内山高志が2016年にアメリカ進出か||相手候補はニコラス・ウォータース

内山高志来年の飛躍かけあす出陣

内山F

あす31日大田区総合体育館でゴングとなる
「THE BEST OF BEST」ダブル世界タイトルマッチの
計量が30日同体育館で行われた

WBA世界S・フェザー級スーパー王者の内山高志が
58.7キロ
挑戦者6位オリバー・フローレス(ニカラグア)が
58.6キロでともにリミットを下回り
無事軽量を通過

この日立会人のジョージ・マルチネス氏から
スーパーベルトを贈呈された内山は王座在位約6年で
11度目の防衛戦を迎える

「試合前に他の人の試合は見ないようにしている
変に興奮したりすると良くない」との理由で
29日に行われた八重樫東と井上尚弥をあえて見ず
試合への集中力を高めたという

試合に向けては
「相手は若いし、死ぬ気でベルトを獲りにくると思う
絶対に獲られないようにやる」と決意表明した

会見に来ていた海外メディアの記者から
「ニコラス・ウォータースとの試合契約にサインをしたのか」と
質問されると、笑いながら「ウォータースとはすごくやりたいけど
サインはまったくしていない
楽しみにはしているけど
まずは目の前の相手を倒すことしか考えていない
1月1日から次の目標を考える」と語っていた

スポンサーリンク

いよいよ明日11度目の防衛戦

ボクシング界は、今年もWBA世界スーパーフェザー級王者
内山高志(36)が
いよいよ明日、年末の大トリを務める
11度目の防衛戦(大田区総合体育館)となる今回は
同級7位フローレスを迎え撃つ
「11」と聞くと、具志堅の持つ国内王者の連続防衛記録
「13」が近づいてきた感があるが
内山も「ここまできたからには、という思いはある」と
記録更新への意欲を口にし始めた

内山はこれまでにも、多くの記録を塗り替えた
王座在位期間もその1つで
2010年1月の王座獲得から5年10カ月歴代1位を確保
内山をのぞく現役では、WBCバンタム級王者
山中の4年0カ月が最長と大きくその差を広げている

<ニコラス・ウォータース>
ニコラス

年長防衛記録もトップ

36歳1カ月で迎えるV11戦に勝利すれば
自身が持つ35歳5カ月の記録をさらに更新する
それ以前は、西岡利晃の35歳2カ月が最高で
現役では同門のWBAスーパーフライ級王者・河野が
34歳10カ月で続いている

ほかにも、世界戦のKO率(5戦以上対象)
並み居る強打者を抑えて首位に立つ
ここまで11試合中9KOと、82%を記録
2位以降の山中64%、具志堅60%
渡辺二郎57・1%という数字を見ても
並みの実力では無い事が解る

連続防衛記録に話を戻すと
大きな怪我さえなければ
来年も最低2試合は行うだろから
順調に防衛戦をクリアしていけば
来年末には記録に並び

17年春の新記録が期待される

具志堅の保持するもう1つの記録
世界王座連続KO防衛記録「6」は、内山も
山中も、長谷川もあと1歩で達成できなかった
30年以上破られていない2つの大記録
指折り数えていくのも
ボクシングの楽しみ方の1つといえる

内山海外進出へ“強力援軍”

大みそか男となりつつある内山は今回も完勝を予告
元祖「大みそかのボクシング」といえば
WBAスーパーフェザー級王者の内山高志(36=ワタナベ)だ

今年で5年連続となる暮れの大一番は
ランク7位のオリバー・フローレス(24=ニカラグア)が
相手の11度目の防衛戦となったが
挑戦者は実にひと回りも年下
自身が24歳のころを振り返ると「当時はアマチュアで
もう少しでボクシングはやめて普通のサラリーマンに
なるんだろうなあと考えてました
まさか180度逆になるなんて思いもしなかった」と
遠い目で語った

試合に向けては「大人の厳しさを教えてやりますよ」と
不敵な笑みを見せながら、完勝を予告する
それもそのはず
2016年は大きな節目となることが確実だからだ

かねて海外での試合開催を熱望する内山に対して
テレビ東京は全面バックアップを約束
V11達成となれば
実現に向けて一気に動きだすことになる
それだけでなく
日本ボクシング史に輝く元WBAライトフライ級王者
具志堅用高氏(60)が持つ
13回の連続防衛記録もいよいよ射程圏に入る
よほどのケガなどがない限り来年は並ぶ可能性が高い

飛躍の年に向け「KOダイナマイト」は
派手な勝ち方を見せてくれるはずである

オリバーD

内山高志は今までを振り返り

「どの夏も、キツかったっすよ
でも、一度でもリタイアしていたら
ボクシングを大学までで辞めていたかもしれない
そもそも、夏合宿ってイヤじゃないですか(笑)
友だちは遊んでいるのに、練習漬けなんて
ただ、あの夏の日々があったから、今があるんだと思えますね
多少の無茶や理不尽も、乗り越えて来たから
今があるんだろうなって」

夏の日差しと誘惑に、そして凡庸な自身の才能に
心が折れそうになっている
少年時代の自分が目の前にいたとして
もしも声をかけられるなら
何と声をかけるかと、尋ねられ

内山は
「『その先に何が待っているかなんて、やってみなくちゃ
わかんねーぞ』ですかね」

才能でも、センスでもない
唯一、信じられるものを、内山は知っている

「流した汗の分だけ、人は強くなれる」と語った

ナイキ、内山高志をサポート

オリジナルプロダクトを提供

ナイキは、11度目の防衛に挑む内山高志選手に
オリジナルプロダクトを提供しサポートを行うことを発表した

同社は、内山選手が世界戦のリングで着用するシューズ、パンツ
ガウンを用意
これらのプロダクトには
内山選手のファイティングスタイルとスピリットから
インスピレーションを受けてデザインされた
オリジナルロゴがあしらわれている

オリジナルロゴは、内山高志選手の
“恐れない、驕らない、侮らない
日本人ファイターとしての誇りを持つ”というスピリットから
日本の伝統的な戦士の象徴である「兜」をデザインに採用

また、ファイティングスタイルから
鋭さやスピード感をデザインに採り入れている

入場の際に着用するガウンは
フード部分に星が10個刻まれた「ナイキ KOD ローブ」
背中部分には、オリジナルロゴが刻まれている
リングシューズは、史上2人目の6階級制覇を成し遂げた
マニー・パッキャオ(フィリピン)も着用した超軽量の
「ナイキ マチョマイ」
すべてメッシュ素材で作られており、通気性が高く
汗で不快となる足元を常に快適な状態に保つ

「ナイキ OF ウーブンパンツ」は、ストレッチ素材で
ボクシングの激しい動きに対応するカッティングを採用
吸汗速乾性に優れたORI-FITを使用し
暑い中でも、快適な状態を保つ
また、内山選手を応援する
「ナイキ KOD KIGN OF KINGS Tシャツ」を販売
KIGN OF KINGS 内山選手に敬意を込めて
というメッセージがゴールドでデザインされている
サイズは(S~XXL)価格 4,000円(税込)

ラウンドガール

辻

辻 見早稀 (つじみさき)
年  齢  19歳
身  長  167cm / BESTBODY CONTEST
      トレーニングモデル
明日行われる内山高志とオリバー・フローレスの
世界タイトルマッチ戦のラウンドガールを務める事になった

ボクシングの試合日が決まると

選手によっては過酷な減量をすることもある
その日に最高のコンディシでリングに上がれるように
トレーニングの内容が変わってくる
まず、ロードワークのような持久力をつけるトレーニングが増え
持久力がついてくると、実戦練習やスパーリングが増えてきます
こうして実戦感覚を磨いていく

選手によっては、階級の制限体重に合わせて
減量しなければならない人もいる
トレーニングをしながら食事制限をして体重を減らしていき
なかには短期間で10キロ以上の体重を落とす選手もいて
目が回るほどつらい日々を送ることもあるという
水を飲む事も制限され
トイレの水でも飲みたくなるという

現役引退後の仕事はさまざま

プロボクサーは、37歳になるとライセンスが失効して
現役引退を余儀なくされる
引退後はタレントや俳優、ジムの経営者、コーチ等は
世界チャンピオン経験者や特に人気の高かった選手など
一部の人に限られる

飲食店の経営などに転身する人や
現役時代に従事していた他の仕事やアルバイトを
そのまま続ける人もいる

プロボクサーとしての生き様や戦いぶりによっては
現役時代から熱心に応援してくれている人も有るため
現役引退後は、そういう熱心な応援者の会社に雇ってもらったり
働き口を紹介してもらったり
一緒に事業を始めるというケースもよくあるという

本  名   内山高志(うちやま・たかし)
生年月日   1979年11月10日
デビュー   2005年7月16日
階  級   スーパーフェザー級
スタンス   オーソドックス
身  長   172センチメートル
リーチ   182センチメートル
出生地    埼玉県春日部市 、
エイリアス  KOダイナマイト
ワタナベボクシングジム所属
24戦23勝敗19KO無敗1分
WBA 世界スーパーフェザー級王者

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。