立花胡桃カリスマキャバ嬢時代に学んだ心得|人間関係|

立花胡桃A

「絶対無い。タバコも吸わない」

5日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で
タレントで作家の立花胡桃が
元プロ野球選手の清原和博容疑者と
芸能事務所・ケイダッシュとの
薬物による関わりを否定した

番組で清原容疑者が
港区東麻布のマンションの自室で
覚醒剤を所持した疑いで
2日逮捕となった
ニュースを取り上げた

するとコメンテーターの立花は
自身の夫であるケイダッシュ取締役の
谷口元一氏について
「ネットで売人みたいに書かれている」と
コメントした

立花胡桃は

「絶対ないですから!」
「これは否定したい。売人じゃないしタバコも吸わない」と訴え
清原容疑者の一件に谷口氏が関与しているとの噂を
完全否定して、非常に迷惑がっていた

ゲストの渡辺正行が

「そっから(ケイダッシュ)のチクリなんじゃないの?」と
疑惑の目を向けると
立花は
「そこまでいかれる(推測される)のが迷惑」とうんざりし
「清原さんが悪い!」と断言していた

ケイダッシュは

以前に薬物疑惑が報じられて
テレビ出演が激減した清原容疑者の
マネジメントを買って出ており
この度の逮捕を受けて管理責任を
一部メディアが指摘している

スポンサーリンク

疑惑深まる中で清原和博を
「ケイダッシュ」は復帰させた

清原和博が、警視庁組織犯罪対策第5課に
覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された

文春の報道以降も
清原の言動は改まるどころかエスカレート
あちこちのママやホステスを口説き回ったり

並木通りの路上に立っているクラブ関係者を
大声で怒鳴りつけ
威圧して歩いたりして

夜の銀座では
清原の薬物疑惑は晴れるどころか
さらに深まっていた

にもかからず、大手芸能プロの
「ケイダッシュ」は清原の
マネジメントを買って出て
2015年4月頃から復帰させた

そのせいか、更生に向けて自重したのか
清原の疑惑の言動は徐々に収まったといわれ

一方で、これまで口説くママやホステスは
40代前後の女性ばかりだったが
ケイダッシュでの活動が
軌道に乗ってからの清原は

銀座7丁目のクラブ「B」に頻繁に通い
20代前半のハーフ美女のホステス・M子さんを
口説き始めた

その店の関係者によると清原は
過去にコカインや覚せい剤で逮捕歴がある
“悪友”と衝突し
関係を清算

M子さんの前で薬物疑惑を完全否定したという
M子さんは
親権が元妻にある2人の子どもへの熱い思いを語る
清原に共感し、真剣交際に発展したという
今年に入り
そのM子さんとの再婚もウワサされていた

その矢先の逮捕劇
清原の自宅マンション周辺ではM子さんもよく目撃されており
同棲しているとみられていたが
M子さんが逮捕現場にいなかったことだけが救いである

それにしても、清原の身体検査もせずに復帰を
マネジメントして、M子さんだけでなく
ファンや球界関係者に期待を持たせた
ケイダッシュの管理責任は重大である

今後
清原ひとりの逮捕で終わらないと言われ
捜査線上には清原とつながりがある
元プロ野球選手や有名格闘家
大物ミュージシャン、さらに

過去に薬物疑惑が降りかかった有名俳優らも通う
銀座のクラブママやホステスの名前も
挙がっているといわれる

“清原覚せい剤事件”はスポーツ界や芸能界
それに夜の銀座のクラブ街に拡大していくのは
必至であるいわれており
今後の推移を注視したい

立花胡桃の回想録

スカウトされてキャバクラの世界へ
もしかして、これって天職かも!

「高校を卒業して専門学校へ入ったのですが
その時にスカウトされて始めたのが
キャバクラの仕事でした

最初は体験入店で、週に3日ほど
衝撃的だったのはやっぱりお給料です

たった4時間働いただけで
2万円ももらえるなんて

それまでのアルバイトの時給と比べても
「迷いなし!」って感じで
「頑張ってみよう!」と思いました

自分が働いた分、自分に跳ね返ってくる
仕事だったことも自分の性格に
合っていたと思います

それまでのアルバイトは
お店がいくら儲けているのか
自分がどれだけお店に
貢献しているのかが見えなかった

でもキャバクラって、働いた分の成績が
グラフになって一目瞭然だし
年功序列でもないですし、店長から
「おまえがNO.1だよ」って言われて
やる気も出ました
私は初めて働いたその店で
たった1ヶ月半でNO.1になったんです

その時、これが天職だなって思いました
そう思った瞬間から
さらにキャバクラの仕事にハマっていった感じですね
自分の居場所を見つけたなって

ラッキーで1回はNO.1になることができても
それを持続させるには、やっぱり努力だったり
頭を使って考えることが必要だと思います
私は自分を指名してくれているお客様がどうすれば
喜ぶのかを毎日ノートに書き留めたり
新聞を読んで時事ネタを頭に入れたり……

会話の盛りあげかたをお笑いDVDで参考にしてみたり
いざNO.1になってみると私の中に
「NO.1としての使命感」が生まれたんです
なので、仕事をしている以外の時間もいつも
仕事のことを考えていましたね

キャバクラの仕事を探している人へ

立花胡桃C

これだけは言っておきたい!

初めてキャバクラで働く場合はなるべく老舗(歴史のある)の
大きなお店を選んでください
キャバクラって新規オープンの数と同じくらい
つぶれている店も多いんです
成功するか失敗するかが分からない

新規の店で働くよりは
まずは長く続いているお店を選んだほうがいいと思います
キャバクラはグレーな世界ですから
お店がつぶれてしまうと給料が未払いとなり
けっきょく泣き寝入りしてしまうことが多々あります

あとは自分をブランディングすることも大切だと思いますね
私は場内指名
(店内でお客が気に入ったキャバ嬢を指名すること)の
お客様の席にはつかず

本指名(お客がお店に来店した際に指名さすること)の
お客様を大切にしました
自分の価値を高めながら
指名してくれるお客様の気持ちを考えないと
ダメだと思います

立花胡桃D

他の仕事もそうですが
キャバクラの世界も行き着くところは
「人間関係」ですからね
もちろんキャバクラの仕事でいいこともたくさんあります
お給料が高く、お店ではただでお酒が飲めて
アフター(勤務終了後に店外でデートすること)では
美味しいものが食べられて……ただ体は壊しますけどね

キャバクラでモテたい男性へ一言

「俺は頻繁に通えないよ」と言ったり
女の子のドリンクを頼まない人はモテません(笑)
ケチなのはダメです
例えば毎週店に来て1万円ずつ使うよりも
月に1回来て4万円使うほうが
女の子からの印象は良いはずです

あと、意外に女の子はお会計の時など
財布の中とか車のキーとか見てますよ(笑)
安い時計をつけるくらいなら、ハズしてしまいましょう(笑)

今思うと、アルバイトは社会に出るまでの
リハーサル期間なんですよね
なんでも興味を持った仕事から始めてみていいと思います

あとは綺麗事じゃなく、時給をアップさせたかったら
誰と仲良くなればいいかなど
人間関係にも気を配って(笑)
皆さん自分に合ったアルバイトを見つけて
頑張ってください!

立花 胡桃 たちばな くるみプロフィール

☆本名 :::中田絵里香 (なかた えりか)
☆出身地:::埼玉県春日部市
☆身長 :::158cm
☆体重 :::42kg
☆誕生日:::1981年11月7日
☆血液型:::A型

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。