代理母出産で男児誕生||うつ克服の丸岡いず み一部週刊誌に猛抗議

丸岡いずみが経験した代理母出産、世界的には容認まちまち

 

 

出典:日刊スポーツ/サンケイスポーツ

 

 

 

 

 

キャスターの丸岡いずみ(46才)と
映画コメンテーターの有村昆(41才)夫妻に
ロシア在住の代理母によって
1月3日待望の第1子が誕生したが

 

依然として一部メディアから執拗に自宅取材を受けているようで

今月2日
「一部の週刊誌記者の方々へ」というタイトルでブログを更新
「夜中に私共自宅のインターホンを鳴らしての
取材に関してお願いがございます」と
困惑していることを明かし長文で取材の自粛を求め
“猛抗議”した

「確かに赤ちゃんは3時間ごとにミルクで起きておりますが
それ以外は睡眠をとっております
昼夜問わずの
また夜中の長時間にわたるインターホンを鳴らし続けての取材を
ご遠慮頂くことをご検討いただけないでしょうか?」

と要望



メディアの立場の心情に理解を示した上で
「私もかつて記者をしておりましたので
記者の皆様のお気持ちも全くわからないというわけでは
ございません
ただ、今回の事案でこのような取材手法をとることが
果たして必要でしょうか?」と疑問を呈した

「日本を代表する週刊誌記者の方々でいらっしゃいます

として封書での取材も提案

「雑誌名のみをインターホンで連呼され
詰問口調でお話しされましてもその意図がよくわかりません」

と投げかけた

周辺住民への迷惑などについても言及
さらに母親として

「どうか、安心してミルクやオムツを買いに行けるような
環境のみ残して頂けないでしょうか?
『そんなものはネットで買えばいい!』と
思われるかもしれません
これまで子供にはロシアのミルクを与えていました
環境が変わり、日本のどのようなミルクが合うのか母親として
直接手に取りいろいろ試してみたいとも思っております」

など切実な思いを訴えた

ロシアで代理母出産で待望の
第1子が誕生も実子として認められない日本

子どもが欲しくても授からない、不妊治療ももう限界
そんな人たちの選択肢の1つに代理母出産という方法があり
妊娠や出産をあきらめていた人たちの一筋の光りであり

代理母出産(代理懐胎)は子どもを希望している女性が
子宮などの病気により自分で
妊娠・出産をすることが難しく生殖医療の技術を用いて
妊娠することやその妊娠を継続し
出産してもらい生まれた子を引き取ることで

方法としては、サロゲートマザーと
ホストマザーと大別すると2種類の方法がある

サロゲートマザーとは

夫の精子を第3者(代理母)の子宮に
人工授精の手技を用いて注入して懐胎させ
この第三者が妻の代わりに妊娠・出産するもので
父親とは血のつながりがある

ホストマザーは

妻の卵子を体外受精で行われる採卵の手技を用いて
妻の体外に取り出し
夫の精子と受精させ胚となった
依頼者夫婦の受精卵を
代理母の子宮に移植して、この第3者を懐胎させ
この第3者が妻の代わりに妊娠・出産するもので
この場合は子を授かることを希望している
夫婦の子どもということになり
有村昆と丸岡いずみ夫婦の第1子は
ホストマザー法で誕生した

代理母になるにも条件がある

少なくとも1人の健康な赤ちゃんを
問題なく出産した経験があり
子宮の状態が良好であると診断された女性とされる

また依頼者が高齢であれば
精子や卵子を提供し成功する確率が低くなり
さらには代理母出産をしたからといって必ずしも
赤ちゃんが生まれるという保証は有り得ない

代理母出産(代理懐胎)は日本で認められるのか
どのような見解なのか

国の見解は

2008年自民党のプロジェクトチームが
病気などで子宮のない人
あるいは先天的に子宮を持っていない人
そして卵子や精子に関しては夫婦のものを使って
代理出産は行ってもいいということ
そして報酬は無償であるという案を決めたが
しかし、その後の進展はなく代理母出産については
宙ぶらりんの状態となっている

日本産科婦人科学会の見解は

日本産科婦人科学会の見解としてはまず
代理母に依頼すること自体が
妊娠と出産によって育まれる母と子の絆を無視するものであり
子の福祉に反するとしている

さらには出産した女性が子どもへ愛着がわき
子どもの引渡しを拒否したり
障害児が生まれるなど依頼者の期待と異なっていた場合に
依頼者が引き取らないなどの問題が起こった時
子どもの生活環境や精神発達過程において
問題が出てくるのではないかと懸念する

代理母出産は、日本で法的には禁止されていないが

日本産科婦人科学会などの方針で原則認められていないため
希望者は海外のエージェントを頼る場合が多く
その是非について議論が割れている

代理の母への妊娠・出産にともなう身体的・精神的負担や
家族関係が複雑になり
さらには代理出産に関して有償か無償かという問題も発生する

有償であれば母体を商品化し
児童の売買や取引を認めることになり
無償であっても代理母を心理的に又は身体的に
隷属状態に置くなど

営利を目的として代理懐胎の斡旋をする者や
代理母出産に関わる機関が出現し
経済的に弱い立場にある女性を搾取
自動売買の危険についても述べられている

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

 

7時間前
これは怒って当たり前。

6時間前
日本を代表する週刊誌の記者って
週刊女性、文春、フライデー、新潮のどれなんだろうな?

6時間前
記者って、そんなに常識がないのか??

5時間前
全部録画録音して、
全部公表すれば良い

5時間前
110番する事案。

4時間前
みんなでマスコミ各社の編集部長宅を夜中に逆取材しに行かないか?

4時間前
>日本を代表する週刊誌の記者って
週刊女性、文春、フライデー、新潮
嘆かわしい日本代表リストだよね;
だけど相手もマスコミだから、
わかってんだろ?って感じなのかもねぇ

3時間前
前住んでたところインターホン壊れてたんだけど、便利ですよ。
宅急便以外の訪問はメールで予約してから来てほしい。

1時間前
非常識も甚だしい・・・

7時間前
芸能人でもプライベートにまで踏み込んじゃダメだろうな。
記者会見でもしっかりと経緯を説明してるんだし
何処の記者か知らんけどモラルが無いと思う。

6時間前
どこの記者か言うべき。
言ったら言ったでさらに狙われるかもしれんが。。
だとしたら最悪だな。

5時間前
いや〜、記者に常識を期待するのは無理よ。

4時間前
どえらい迷惑!暴走族並みの知能。

4時間前
出来の悪い営業マンの執拗な訪問と変わらない。

7時間前
報道全般のガイドラインって必要だと思う

 
6時間前
この場合ガイドラインって言うのだろうか??
例え作ったとしても都合よく作るだけ

6時間前
「ガイドライン」は、危険な香りがする。
やはり「自主規制」かと。

5時間前
借金取りと同じで、21時以降の芸能記者の自宅訪問を
取材禁止にしたらいい
当然にあっていい法律だと思う

5時間前
これに関しては報道でも何でもない。
ただの野次馬。

1時間前
ガイドラインって聞こえはいいが、
要は法規制ができない代わりに作った約束事だから、
守らなくてもペナルティはない。
特に他を出し抜きたい記者連中がガイドラインなんて
守るとは到底思えない。

7時間前
確かにこれはひどい。
赤ん坊いる家のインターホン鳴らすだけで気を遣うべきなのに、
深夜なんて常軌を逸してるよ。

7時間前
ただでさえ子育ては大変
そこまでする必要あるのでしょうか?
子育て経験ある人ならこんな事は出来ないはず、
おおかた、独身か、奥さんに子育て任せっきりのやつなんでしょうね

7時間前
赤ちゃんが十分に睡眠できなくて成長発達に支障を来したら、
どうするつもり?どう責任取るんですか?
代理母…たしかに気にはなるけど、今すぐに知りたい情報じゃない。
子どもが大きくなったり、育児に余裕が出てきたら、
丸岡さんにお話してもらう…じゃ遅いんですか?

4時間前
丸岡さんも取材を受けないと突っぱねてる訳じゃないよね。
封書での取材、ありがたい申し出だけど、
それぐらい取材する側が考えろよと思う。
犯罪をおかしたわけでもないのに。

7時間前
その記者の家のインターホンを夜中に鳴らしたらどうなるかな。
少しはやられる側の気持ちがわかるかな。

6時間前
まあ、丸岡さん自身もやられてみて初めて分かったんじゃないの

4時間前
丸岡擁護したいなら
死刑反対の弁護士が被害にあった時、ボロクソ批判してたのも
暴力団が警察呼ぶのも
糞左翼が警察呼ぶのも批判しちゃダメだよねwww

7時間前
マスコミ関係者は常識的な行動の範囲が判らない方々が多いのですね。
いつの時代も、周囲に大迷惑をかける取材方法が問題になりますが、
立場が逆転した場合を考える事はないんでしょうか?

7時間前
夜中にインターホン鳴らして取材の申し込みする記者人間ですか?
迷惑です。こういう人達は無神経で、
もちろん子育てなんてしたことなく非常識な人なんでしょう。
赤ちゃん一番デリケートな時期です。
起こさないでください。

7時間前
そうっとしておくってことが分からないのかな…
マスコミは。

7時間前
夜中にインターホン鳴らし続けるとか迷惑すぎ。
警察呼んでいいと思います

7時間前
雑誌の名前を公表してほしい。
赤ちゃんがいる家庭に夜中に取材はちょっとマナーがない気がします。

この件に関して、該当の会社からの返答が聞きたいですねー

5時間前
本当にその通りですね!是非雑誌名を公表して、
世の中からバッシングされて欲しい。
赤ちゃんがいるのに1日中インターホン押されたら
気おかしくなるわ。

7時間前
ひどいですね。警察に相談してもいいのではないでしょうか?

7時間前
記者のモラルがなさすぎて、驚いた。
仕事だろうが、
やっていいことと悪いことがある。
丸岡さん、お気の毒だわ。

7時間前
これだけ謙って丁寧にお願いしても”猛抗議”?
ちょっと私の知っている日本語と違うなあ。
よその国の人?

5時間前
その通りです
これを猛抗議と書くこのライターも
非常識な雑誌と同じですね

7時間前
確かに意図がわからない。
何にも悪いことしたわけでもないのに、
ただ幸せを望んでしたことなのに…。
そっとしてあげて欲しい。

7時間前
非常識。そっとしてあげてよ。記事にしたとしても、
興味ないけど。誰が読むの?
確か小林麻央さんが亡くなった時も確か酷かったよね。
どうにかならないのかな。

7時間前
もう、いいじゃない。公開したのだから。
後はゆっくりさせてあげましょう。
ストレスで母乳止まる事はなくても、
赤ちゃん育てるのは神経が過敏になってますし、
寝不足も有ります。幸せと同じぐらいの疲れもしっかりと!
分かってあげてほしい。
最近初めてアメブロを見させてもらいました。
赤ちゃん、まだあんなにふにゃふにゃなんですよー!
そっとしてあげて!この時期はもう帰ってこないんですから!!

7時間前
昼夜問わず取材が必要な案件ではないね。
子育てがある程度落ち着いたタイミングで
代理母に興味がある人に参考になる話をしてくれるんじゃないの、
この人なら



7時間前
これははっきりと名前を晒した方が良いと思う。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。