中国南シナ海実効支配に開き直り||北朝鮮情勢悪化で 関心薄れたすきに

 

南シナ海 軍事拠点化は「主権の範囲内」中国報道官が正当化

 

出典:産経新聞/ロイター通信

 

 

 

中国「南シナ海ネットは」人工島造成の目的が
「軍事防衛の強化」であることを認めた上で
今後も島嶼の面積が拡大していくと明言

 

 

 

 

 

南シナ海に関する中国の立場を宣伝するため
昨年8月に開設され
国家海洋情報センターなどが運営している
中国政府の特設サイト「中国南シナ海ネット」は

中国が今年南シナ海に建設した大型レーダーや管理棟
地下貯蔵施設などの総面積が29万平方メートル
(東京ドーム約6個分)に達すると公表した

また中国が
「必要な軍事防衛の強化などのために島嶼の面積を適切に拡大した」と
認め、今後も人工島造成が継続されるとの見方も示した

中国当局が南シナ海での軍事施設の建設実績を公表し
さらに人工島造成が軍事目的だったことを認めるのは異例で
軍事拠点化に向けて積極姿勢を示しても
国際社会の反発は少ないと判断した可能性がある

中国はこれまで
米国などから南シナ海を「軍事拠点化」しているとの
批判を受けるたびに敏感に反発してきたが

しかし今回、北朝鮮の核・ミサイル開発をめぐり
朝鮮半島情勢が緊迫する中
南シナ海問題がかすんでいることも背景に
南シナ海での軍事施設建設実績を自ら認めるなど
「開き直り」の姿勢を見せ始めた

同サイトは
中国が開発したアジア最大のポンプ浚渫船「天鯤」が
11月進水したことに触れ
「島造成の神器」と呼ばれる他の浚渫船とともに
今後南シナ海での人工島造成に参加するとの見方も示している

また中国は2020年代に海上浮動式原発を
20基建設する計画としているが

同サイトは
「海上原発の建設と運転開始に伴い三沙市への
(南シナ海の諸島を管轄する中国の地方政府)
電力供給はさらに安定するだろう」と言及し
南シナ海の島嶼で海上原発を運用する方針を公式に認めた

一方、国営新華社通信は

中国が自主開発した世界最大級の水陸両用機
「AG600(鯤龍)」が
広東省珠海で初飛行に成功したと報じている

消火活動や救助活動が当面の任務としているが
中国メディアは
「対潜哨戒機としての応用が可能だ」との
軍事専門家の見方を伝えており
北部の海南島から南シナ海の全海域に飛行できるとされ
南シナ海での実効支配強化のために利用されるであろう

一方、米政策研究機関

「戦略国際問題研究所」(CSIS)は
国際社会による南シナ海情勢への関心が薄れる中
中国がスプラトリー(中国名・南沙)諸島の
ファイアリークロス(永暑)礁やスービ(渚碧)礁で
本格的な海軍・空軍基地として完成させるための
今年だけで計29万平方メートルの地下施設の建造や
レーダー設備のインフラ整備が施工され
軍事拠点化が着実に進められていると
衛星写真に基づく分析結果を公表した

それによると
中国が南シナ海の人工島で今年完成させるか着工した
地下貯蔵庫や大型レーダーやセンサー群などの
恒久施設の総面積は約29万平方メートル

今年最も建設作業が活発だったのは
スプラトリー(中国名・南沙)諸島の
ファイアリクロス(中国名・永暑)礁で
滑走路横の大型格納庫や
弾薬の貯蔵用とみられる大規模な地下施設が完成

同礁ではまた
過去数カ月間に北部で高周波レーダー群とみられる
施設が建設されたことも確認されている

また、スービ(渚碧)礁では
レーダーや電子情報収集用の施設の整備が加速化
今年半ば以降、2つ目の
「象のオリ」(円形ケージ型アンテナ)とみられる大型施設や
レーダードームが設置されている

一方、パラセル(西沙)諸島のウッディー(永興)島にある
滑走路では11月中旬、電子偵察機能を持つ可能性がある
Y8輸送機が複数駐機しているのが確認されており

ウッディー島と同規模の大型格納庫がある
スプラトリー諸島の航空基地にも同輸送機が
配備される可能性があるとしている



研究機関は
中国が軍事化を進める南シナ海人工島の衛星写真も公開している

中国が
南シナ海の領有権をめぐって争う
東南アジアの国々との関係改善を図る一方で
軍事拠点化を進めている実態が浮き彫りとなる

中国外務省の陸慷報道官は記者会見で
中国が南シナ海の人工島で軍事施設の整備を継続しているとの
分析を米研究機関が公表したことについて
「中国が自らの国土で平和的な建設を進め
その後に必要な防衛施設を配備するのは極めて正常であり
中国の主権の範囲内のことだ」と正当化

また陸氏は
ティラーソン米国務長官が南シナ海の軍事拠点化を
「受け入れられない」と発言したことに関して
「一部の人が針小棒大に取り上げて騒ぎを起こすのは
別に下心があるからだ」とはねつけた

「中国南シナ海ネット」の記述が
南シナ海での建設実績に関する独自データに基づくものなのか
CSISを引用したのかは不明だが
いずれにしろ欧米研究機関の分析を追認した形になっている

同サイトは見出しで
「2017年、中国の南シナ海の島嶼は大きく様変わりした」と
悪びれることなくアピール
さらに、島嶼の建設が着実に推進され
「一連のめざましい成果を得て南シナ海の様相は
すっかり一新された」と誇示している

米原潜閉め出す「海中の万里の長城」

中国が戦略原潜の配備を進める
南シナ海や尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺での
攻勢を強める東シナ海で
米国や日本の潜水艦の動向を監視する
固定ソナー網の構築を計画しているとの見方が強まっている

もともと低い対潜戦(ASW)能力を補い
自国の潜水艦の自由度を高める狙いがある
台湾の論文が南シナ海では2010年に構築済みだと指摘するなど
一部ではすでに完成しているとの指摘もある

南シナ海の聖域化?

台湾の東森テレビの今年6月の報道によると
中国・浙江省で
16年海底設置型観測システムの模型が公開されており

ソナーは水深1500~2000メートルの海底に設置され
条件が良ければ探知精度は10キロに達し
これらのソナーをバシー海峡などに設置すれば
米海軍のバージニア級原潜も南シナ海には
秘密裏に侵入できないとしている

事実であれば、中国はまさに南シナ海に
SOSUSと同等のシステム構築を目指していることになる

また、東森は同じく6月、海南島の陵水飛行場に
対潜哨戒機
「高新(GX)6」4機が配備されていることが確認されたと報じた
高新6は、輸送機の運(Y)8を改造したもので
航続距離以外は
米国の哨戒機P3Cとほぼ同等の能力を持つとされる

米ジェームズタウン財団が発行する
「チャイナ・ブリーフ」の今年7月22日号の記事には

日米が東シナ海で構築済みの潜水艦監視網を避けるため
中国は南シナ海を「聖域化」して
潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)搭載原潜を
航行させる戦略を取る可能性を指摘しており
人工島での滑走路建設や中国版SOSUS対潜哨戒機の配備などは
こうした推論を裏付けているように思える

スポンサーリンク

スポンサーリンク

12/15(金)19:02

最近、日本の対中印象が良くなったって言ってるのは、
こうゆう報道が減ったからだろうな。
尖閣にしても長期的な侵略計画は何も変わっていないと思うよ。

12/15(金)19:10

石原元都知事に任せておけばこんな事にはならなかった。
灯台と港を造ると言ってたんだから。
民主党、野田元首相が割り込んだからこうなった。
竹島には港と石碑、北方領土には軍備施設ができた。
各国に捏造慰安像が増設されても「遺憾です」
これが、対抗処置でお粗末だ。
まったく、日本の役人は、波風がたつのは嫌だと何もしない。
外交能力もやる気もないんだから酷い。

12/15(金)19:01

>一部の人が針小棒大に取り上げて騒ぎを起こすのは、
別に下心があるからだ
いわゆる南京事件や慰安婦問題がこれに当たるよね

12/15(金)19:10

石原元都知事に任せておけばこんな事にはならなかった。
灯台と港を造ると言ってたんだから。
民主党、野田元首相が割り込んだからこうなった。
竹島には港と石碑、北方領土には軍備施設ができた。
各国に捏造慰安像が増設されても「遺憾です」
これが、対抗処置でお粗末だ。
まったく、日本の役人は、波風がたつのは嫌だと何もしない。
外交能力もやる気もないんだから酷い。
12/16(土)0:42
九段線に国際法的根拠がないってことは
国際司法裁判所の判決が出てるからね
いくらフィリピンとは話がついたとしても
九段線に正当性がないことは変わらない
主権の範囲であるはずがない
12/15(金)19:11
石原元都知事に任せておけばこんな事にはならなかった。
灯台と港を造ると言ってたんだから。
民主党、野田元首相が割り込んだからこうなった。
竹島には港と石碑、北方領土には軍備施設ができた。
各国に捏造慰安像が増設されても「遺憾です」
これが、対抗処置でお粗末だ。
灯台でも港でもつくればいい。
まったく、日本の役人は、波風がたつのは嫌だと何もしない。
外交能力もやる気もないんだから酷い。

12/15(金)20:10

中国との揉め事を気にし過ぎる政府の弱腰外交では、
尖閣は今のままに放置されるでしょうね。

12/15(金)18:59

ここまできたら、アメリカが軍事拠点を攻撃して
主張しなければならない

12/15(金)19:01

日本も尖閣に公務員常駐施設とか創りませんか。
主権の範囲内だと言うことで。
12/15(金)20:13
中国を恐れずにやれば良いんですよ
でも、その為にはまず、
9条改憲でしょうね。

12/15(金)19:52

中国の報道官はいつも嫌な言い方をしますね。
12/15(金)19:09
中国共産党の報道官ってのは、
物言いからして、ずいぶん威張っているね。

12/15(金)19:03

白樺ガス田も要塞化しているようです。
中華思想がベースにあり帝国主義国家ですので。
第1列島線の確保が目的。
南沙を海上封鎖できるように支配を強めていくはず。

12/15(金)19:06

とりあえずアメリカの艦船や軍隊が上陸しても問題ないはず。
どこの国の領土か決まってないからね。

12/15(金)19:08

なんで国連は黙っているんだ?
こういう時に必要な組織じゃないのか?
口先ばかりで全く実効力のない組織だ。

12/15(金)20:52

この報道を産経がしてるのがショックだ。産経なら、
もっと過激な中国批判をしてても良さそうなのにね。
朝日や毎日は、もはや、報道すらしないんだね。

12/15(金)19:02

軍事衝突やむなし!
木っ端微塵に粉々にしてやれ
中国が築く国際社会なんか見たくない!
12/15(金)20:15
当初は軍事拠点化しないと言ってたんじゃないの?
一歩づつ、少しづつ目的に向かって進むのが中国共産党のやり方。
日本の政治家や経済団体なんかチョロいもの。

12/15(金)19:46

ついこの前までは平和利用って言ってたよな、
それが軍事利用に変わってもか?

6日前
中国は海外事業で軒並み失敗。
お得意の鉱山開発ですら8割が既に断念。
嫌がってた環境分野に手出しするも、
世界にはもはや中国不信が広まる始末。
北問題も日米に屈し、開戦準備を呑むしかない。
現実を見ていないあなたは妄想族決定w

5日前
中国の海外事業は恐ろしい勢いで進行中です。
東京湾のタワーマンション、京阪の一等地不動産、北海道の山林、
東南アジアのリゾート地、スリランカの港、ドイツの精密機械、
フランスのワイン工場、イギリスの原発、
ギリシャから西欧に伸ばす高速鉄道、
米国とカナダの不動産、豪州の鉱山、アフリカの油田、
南米の農牧場、世界には中国マネーを大歓迎しています。
ミャンマーのあの偉いスーチン女史も例外ではない。
米国も北問題で中国に屈し、ずっと開戦を躊躇い中です。
現実を知らないあなたは妄想族に違いない

5日前
失敗事業の山だらけ。
中国不信は世界に拡大中。
中身の無い大風呂敷外交に行き詰まり、
日米の要求を呑んで立て直しを図るが先行き不透明。
世界を知らない妄想厨はすぐ触発されてこのザマだから面白い。

12/15(金)19:05

軍事拠点化?軍事拠点じゃないか?
過去の中国発のコメントを並び立てる事も諌める策の一つかもね。
12/16(土)13:23
当初中国は
海が荒れたときの漁師の一時避難場所として====埋め立てる
その為の===施設建造
との公表だったと聞いた記憶がある
それがいつしか「古から自国領海」に主張が変化し、
自国領になにを造ろうが住、干渉するなになってしまった。
あまつさえ国際司法の判決をも〝紙切れ〟だそうだ。
既成事実の積み上げを経て領海拡張ができた。
約10年ほど要したが。
紆余曲折あったが
初期段階の====漁民の安全操業と保護の施設
は完成すれば
飛行場、監視のためのレーダ、通信設備、管制塔に格納庫と揃って、
とても
〝非難〟ではなく〝防衛、監視、場合により攻撃〟の
基地の様相を呈している。
覇権思想を具現化した行為、
白々しく嘘でその場をかわす中国は信頼できない。
だから尖閣がこうならない様、初期段階から
(既成事実を造らせない)注意しよう。

12/15(金)19:01

フィリピンから米軍が撤退したら南沙諸島を中国にとられた
尖閣諸島も危ない状態
日本ものんびりしていられない!!
1時間前
いずも改修で対抗できるのか?
原子力の空母と潜水艦を進めるときではないのか?

23分前
最初は、漁船の避難所とか言ってたけど
今は堂々と基地と言ってる
比は中国から支援してもらっているから棚上げって
こんなんじゃいつか国がなくなるね

2時間前
最近はフィリピンもベトナムも籠絡されてるしな。
当事者じゃない日本やアメリカではなかなか文句も言えない。

2時間前
もう野心を隠さなくなってきたか。

3日前
安倍内閣。。。なめられてますよ。。。

3日前
反撃は現状の9条でもできますので。
こちらから先制攻撃しなければ中国に備えて
尖閣諸島に自衛隊に配備する事も可能。
それをやってないのは9条のせいでは無くてやらない奴の責任。

3日前
なんだその中途半端な終わり方
向こうが実力行使でくるなら海底に爆弾仕掛けて、
いざとなったら爆発させて全部海の底に沈めるか、
日本の施設というよりはアメリカによる国際的施設を作ると言った方が
米軍の後ろ盾と国際社会を味方につけれるので成功確率は高まるだろう。もう向こうの顔色伺ってる場合じゃない、
何言ったって聞き分けのないガキみたいに
駄々こねて奪おうとしてくるだろう。
必ず決心しなければいけない時が来る、
多少強行でも先手を打つべきだ。
3日前
尖閣へ灯台を設置する。
米軍の基地を建設する。
3日前
軍事力に大人と子供程の差があり、
いつ奪取されても、不思議は無い。
日米安保など当てにならない。本当
に奪われない為には、中国と同等の
軍事力が絶対必要な事は言うまでも
ない。備えあれば憂無し。
3日前
尖閣占領されても遺憾ですましてあっけなく放棄しそう。
アメリカは介入に乗り気じゃないし水陸機動団が本格的に
稼働する前に侵攻してきそう。

3日前
そもそも日本の領土として、
灯台や避難施設を建設できない事が大問題。
中国の反発を恐れて手が出せない事自体が、大問題なのだ。
民主党政権時代の漁船対応の誤った行動が全てを悪化させてしまった。
野田政権最後の、国有化を決めた際に、
一気に施設を作っておくべきであった。

3日前
こう見ると中国共産党に有利な沖縄関連ニュースや沖縄での
在日米軍基地反対派による過激行動、
マスコミの対中国イメージ印象操作は全て繋がっている感じがするね。
全部彼らの作戦の一つって事でしょ。

3日前
安倍政権だったからこそ尖閣諸島は日本領土を保持せしめているし、
現状維持が精一杯になりつつあるのが現状かと。
時間が無くなりつつあるので巡航ミサイル等の
保持・国産開発が急務ではないでしょうか。
その意味で北には感謝したい。

3日前
尖閣諸島に守備隊、砲台、ミサイル、レーダー等々を配備しろ。
上陸しようとするなら、撃つまでだ。



3日前
第2、第3はきわめてリスキー。
中共に対する中国国民からの反感がもはや
抑えられない状況にでもならなきゃやらんだろう
係争地域で軍事演出やると言って、
はいそうですかとぼーっとしてる国はまずありえず、
尖閣で軍事演出やると言ったら米国も近隣に艦艇を派遣しかねない。
ましてや、米国が参戦する可能性がある全面衝突は
あまりに危険すぎる
第1のプランこそまさしく現在進行形。
海警の艦艇は毎日のように尖閣の接続水域に入っていて
もはや常態化しているが、それを報じるメディアはほとんどない
常態化して、日本人の関心がなくなることこそ
奴らの思惑だというのにね
現時点で上陸の可能性は低そうだが、
早ければ2、3年以内にやるかもな。
今の北東アジア最大の懸念は、北問題だから、
北に関心が集まってるうちにコソコソやるだろう
北問題が片付きそうになるか、
或いは更に深刻化して日米が北につきっきりになる時が時が
一番危険だろう

スポンサーリンク

 

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。