米企業パリ協定離脱に反発 トランプ政権の政策助言機関辞任の動

 

 

トランプ米大統領が地球温暖化対策の
国際的枠組み「パリ協定」からの離脱を
表明したことを受けて1日
米企業から反発

 

出典:AFP

 

電気自動車(EV)大手テスラの
マスク最高経営責任者(CEO)や
娯楽大手ウォルト・ディズニーのアイガーCEOは
トランプ政権の政策助言機関メンバーからの
辞任をそれぞれ表明した

 

 

 

マスク氏は、ツイッターへの投稿で
「気候変動は現実だ」と指摘し
温暖化を「でっち上げ」と主張する大統領を
批判した

一方、金融大手ゴールドマン・サックスの
ブランクファインCEOは
「地球環境問題と米国の指導的立場の後退だ」と強調
コンピューター大手IBMは
「自社の温室効果ガスの排出削減の取り組みと取引先への働き掛けは続ける」と宣言した

米大統領が発表した「パリ協定」からの
離脱は世界の団結に衝撃を与えているが
しかし、協定そのものにとっては
実は「天の恵み」となるかもしれないと
観測筋が1日、語っている



同協定からの離脱により
化石燃料産業に大きく影響されている
トランプ政権は
国連の気候対策に対する影響力を
低下させることになる

20年にわたる国連の気候対策交渉で
発展途上国の利益のために
ロビー活動を行う団体クリスチャン・エイドの
モハメド・アドゥ氏は
「トランプ(政権)が協定の外にいることは
内部から足を引っ張られるよりまし」と語る

数十年の交渉を見守ってきた観測者らは
昨年11月の米大統領選以降
現行の気候会議に影響を与えてきた
パリ協定に対する米国の立ち位置をめぐる
混乱の終結を歓迎
そしてパリ協定からの離脱の結果として
経済的にも外交的にも最も打撃を受けるのは
米国だと指摘した

仏大気汚染研究技術専門センターによると
米国の再生可能エネルギー部門では
2016年、約80万人が従事していた
これは化石燃料部門の約5倍にあたるとされる

米国の企業数百社はトランプ政権に
クリーンエネルギー路線に留まるよう求めており
観測筋も米国が経済的損失を被るだけでなく
広範な外交力を投げ捨てることになるだろうと
論じている

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

米国の離脱で懸念される一つは
他の汚染源国が
米国の後に続くのを助長することだが
今のところ
世界の温暖化ガス排出大国「中国(1位」
欧州連合「EU、2位」インド「4位」その他の国々
いずれもパリ協定への支持を改めて表明している

もうひとつの懸念は資金面

バラク・オバマ前米大統領政権下では
米国は「緑の気候基金」の
最大の貢献者だったが
(Green Climate Fund、GCF)

トランプ大統領は
発展途上国が協定への調印の条件としていた
国際気候基金への拠出を大幅に
削減する提案をしていたからである

米のパリ協定離脱による5つの影響

米トランプ政権が1日
「パリ協定」から離脱すると発表したが
世界にとって、どういう状況になるのだろうか

1. 米国の離脱は協定と世界に対する打撃

米国が離脱すれば、パリ協定の目標達成は
困難になる、それは間違いない
地球の気温上昇を産業革命前と比較して
2度上昇より「かなり低く」抑え
1.5度未満に抑えるための取り組みを推進するというのが、協定の目標だ

米国は世界の二酸化炭素の約15%を
排出する
その一方で、気温上昇や海面上昇
異常気象などと戦う途上国の取り組みを
積極的に支援し、資金や技術を提供してきた

世界の指導者としての道徳的な問題もある
米国が気候変動における指導的立場を
放棄したことは
他の外交分野にも影響を与える
米環境保護団体シエラ・クラブの
マイケル・ブルーン氏は協定離脱について
「歴史的な間違いだ」と非難する
「我々の孫の世代は
なぜこんなことになったのかと呆然として
落胆するだろう
いったいどうしたら、世界の指導者がこれほど
現実や道徳と無縁でいられたのかと」

2. 米国の難局は中国にとって絶好の機会

パリ協定の合意を可能にしたのは何より
米中関係だった
バラク・オバマ米大統領(当時)と
習近平・中国国家主席はお互い
妥協点を見出すことに成功し
そのおかげで欧州連合(EU)や
小島しょ諸国を含むいわゆる
「高い野心連合」の形成に成功した

トランプ政権の発表を受けて中国は速やかに
パリ協定順守の意志をあらためて表明した
二酸化炭素ガス排出削減のため
EUとさらに協力体制を強めていくと
近く共同声明で発表する

欧州委員会のミゲル・アリアス・カニェテ
気候行動・エネルギー担当委員は
「EUと中国はパリ協定を実施し
クリーンエネルギーへの世界的移行を
加速させるため、力を合わせて
邁進していく」と表明した
「誰も置き去りにすべきではないが
EUと中国は前進することにした」
温暖化対策の主要国としては
米国が後退する一方で北米大陸からは今後
カナダとメキシコが存在感を増すことになるだろう

3. 世界的企業幹部たちは落胆

米経済界も声高に、協定残留を求めていた
「グーグル」「アップル」化石燃料メーカーの
「エクソンモービル」など
何百もの企業が大統領に協定に残るよう
要請していた
エクソンモービルの
ダレン・ウッズ最高経営責任者は自ら大統領に手紙を送り
米国は協定に参加したままでも
「十分に競争できる」し、協定に残れば
「公平なルール確保のために話し合いの場に
参加できる」と力説した

4. 石炭復活の可能性は低い

米国が石炭を使わなくなるのと同様に
他の先進国でも石炭依存率は下がっている
英国は2025年までに石炭の
発電利用をゼロにする
米国の石炭産業で働く人数はすでに
太陽光発電業界の半分に過ぎない

確かに途上国では今後数十年にわたり
石炭を主要エネルギー源として使い続けるだろう
しかし、大気汚染や公害に怒る世論が
石炭使用の拡大を食い止める
再生可能エネルギーの価格が
急落しているおかげもあり
新興国はむしろ一足飛びに環境負荷の低い
エネルギー源に移行しつつある
最近のインドでは、太陽光発電の卸価格は
火力発電による平均電気代よりも18%低かった

5.トランプ政権が離脱しても米国の排出量は
減少する

たとえトランプ政権が離脱しても
米国の二酸化炭素排出量は減少する
現在の予想では、オバマ大統領が計画した
削減量の約半分は減るものとみられている
米国では現在
石炭よりもガス発電の方が多いからである

フラッキング(水圧破砕法)革命によって
天然ガスの生産量は一気に拡大し
値段は急落した
石炭より扱いやすく、同じように急成長している
再生可能エネルギーと組み合わせやすいため
エネルギー業者は天然ガスを好んで使っいる

1時間前
アメリカが世界のリーダーではないってこと。

2017/06/02 19:41
日本がそれのポチになりませんように。
2017/06/02 19:43
かなりウケたのでみんなにも知って欲しい
クリスチャン・エイドについてググってみようww
2017/06/02 19:43
中国でもない
2017/06/02 19:44
世界はいつまでこいつに引っ掻き回されなければならないのか
2017/06/02 19:45
クリスチャン・エイド>「気候変動にかんして、
〜(中略)〜我々が提出した報告書は聖書の預言者達から着想を得ている」
コォラァアア︎誰が専門家やねん︎www
2017/06/02 19:47
アメリカのシェールオイルの復活やね
2017/06/02 19:50
世界のリーダー国家など、只の幻想だ。
そんなものが在ったためしは無い。
アメリカは偉大な国家だが、
それは世界に向けて受け入れられるものが多かったからに過ぎない。
アメリカが受け入れられるものを創造せねば、
銃で突きつけられても世界中はアメリカの繁栄に繋がる行為はしない。
この温暖化問題でも、
実際には記事の通りにアメリカ人やアメリカ企業の多くは
これまでの歩みを支持している。
トランプだけが独り歩きしようとしている。
問題が何処に在るかは明白だ・・・。
2017/06/02 19:53
「強いアメリカ」と吠えていた馬鹿大統領。
馬鹿大統領が思う通りに動けば動くほど、
世界の目がアメリカから離れていく。
外交的に孤立していくアメリカ。
一体その結果のどこに「アメリカの強さ」が残るのだろうか。
2017/06/02 19:56
「アメリカを再び偉大に」ってこういうのを言ってたのか?
北朝鮮タイプになってきたような気もするがwww
2017/06/02 20:03
アメリカが世界のリーダーではないってこと。
だったらどうやって世界の調和を図るかの解を用意しないと。
でないと中国がアメリカに代わって世界のリーダー面しかねない。
もう始まりかかっているけど。
中国が世界を中華思想に染め上げるのを指くわえて見ているくらいなら、
アメリカの指導者が多少思慮に足りなかろうが、
日本を含むG6国がなだめたり動機づけたりして
集団統治する方向に持っていくほうがずっとマシ。
2017/06/02 20:05
パリ協定負担額
1位米・・・3300億円
2位日本・・・1650億円
2017/06/02 20:07
別にトランプ大統領の率いるアメリカが孤立している訳ではない。
そもそも「世界は一緒!仲間だ〜!」の
グローバリズムなんてのが所詮は嘘だっただけ。
どこの国も当たり前に自国が一番に大切だから、
グローバリズムなんて「自分ペース」に
巻き込む口実として創作した一種の造語のようなモノ。
ドイツを筆頭とする欧州主導の胡散臭い
偽エコロジーなんかにトランプ大統領は騙されなかっただけの事。
2017/06/02 20:08
世界のリーダーはアメリカじゃなかったら中国だな
結局は金が物を言う
2017/06/02 20:09
ネットで温暖化懐疑論を振りかざす雑魚バカレベル
ならまだしも、世界(人類)の命運を握る、超大国
アメリカの大統領ともあろう人間が、本来なら率先
して温暖化対策を勧めないといけないのに、この体
たらく・・あまりにも情けない。
2017/06/02 20:13
ちが~う。これはですな、
アメリカがいないと始まらないと嘆いているんですよ。
心情を察してやりなさい。TPPも何でもアメリカ頼りなんですよ。
2017/06/02 20:16
トランプが邪魔なだけで、
アメリカはリーダーであり続ける。(かもしれない)
2017/06/02 20:18
アメリカ第一と言うトランプ大統領と、
なんとかファーストと言うどこかの知事、
どっちも世の中引っ掻き回して孤立化していくw
2017/06/02 20:24
トランプをコキ卸したいカスゴミ
4分前
アメリカ政府が勝手に脱退としても、
アメリカの企業たちが協定事項厳守したら大丈夫。
資源開発するのも、発電し工場稼動するのも全部企業がしている。
政府なんて勝手な事言って生産する事には邪魔なだけ。
2分前
トランプ大統領の英断を称賛したい。
世界がでっち上げビジネスに付き合うのは馬鹿げている。
たった今
アメリカ国民もこの人選んだことで大打撃を受けるだろうね。
1時間前
世界がバラバラになるよりも、アメリカの孤立化が加速されていく
2017/06/02 19:51
最終的に孤立するのは独と中国+α(中華移民で乗っ取られかけてる
国)だと思う。
2017/06/02 19:52
国際的に批准しない国からの輸入品には,
環境税として,高い関税をかけることを,
批准する国で取り決めればいいのでは?
2017/06/02 19:55
>国際的に批准しない国からの輸入品には,環境税
それを優遇されてる途上国が飲めるかね?
2017/06/02 20:03
期せずしてトランプの無知が正しい選択を導いた。
日本はアメリカの同盟国としてトランプの
無知の部分に科学的な立証を加えてパリ協定自体を破壊してしまえば良い。
6分前
アメリカも、独立して、
240年が経とうとしている。
もうそろそろボロが出てくる頃だあ!
2024年€のオリンピック開催地は、どこですか?
46分前
もう米は先進国ではない
今日からはG6で
2017/06/02 19:52
気持ちは分かるが
アメリカも中国もロシアもいないサミットに何の実効性があるのか
2017/06/02 19:55
アメリカは先進国ですよ。
2017/06/02 20:01
G5時からのメンバー
2017/06/02 20:02
ユダヤ人がいる限り、、、



2017/06/02 20:04
米は先進国でないと息巻いたところで、
日本は依然としてその影響下、もっと言うと、
ほとんど支配下にあることは変わらんよ?
先進国ですらないアメリカに頭が上がらない日本というのは、
随分惨めではないか? なので、
アメリカには先進国であってもらわねば困るのだ。
2017/06/02 20:12
ではどこの国が先進国なのかな?
中国なの?まさか!!
2017/06/02 20:17
なら、そろそろ日本も
自力である程度、防衛力を持たないとね。
14分前
先進国の定義を変えるなら、OECD加盟国のメンバーを洗い替えないと。
手始めに、韓国は除外で。
13分前
G7からトランプさんが抜けるなら、
安倍さんもお付き合いで抜けるでしょう。
G7にいってもアメリカのパシリなんだから。
3分前
日本もやばいよね。先進国なのか?って思ってしまう自分がいる。
発言はしないし、政治に興味ない国民は自民党に流されっぱなしだし。
・・・ここまで言う自分にも自己嫌悪だな―。。
52分前
日本からすれば本当の問題国は中国だと思う。
風は東から西なので、西欧には影響ないのでしょうけど。
2017/06/02 19:59
でも近年の環境対策は中国かなり積極的なんだよねぇ・・・。
パリ協定他、国際的な取り決めにも協力的。
アメリカはこんな感じで自己中の傍若無人なものだから、
他国もより一層中国の姿勢に賛同しているし。
数年前にはこんな構図になるとは全く思わなかったなぁ・・・。
2017/06/02 20:08
大気だけではなく海水温度の上昇も問題。
温室効果ガスの発生が原因といわれている。
4分前
中国は、砂漠化や環境汚染が世界で一番深刻な国だからね。
心情的にはどの国よりも本気度は高いと思います。
国内事情的に、実効性のある対策を本当に打てるのかが問題だと思います。
3分前
PM2.5とかの大気汚染物質はそうでしょうけど、
二酸化炭素は偏西風に関係無く拡散するので、
西欧にも影響しますね。
52分前
中国がでしゃばらないか心配です。
2017/06/02 19:46
あいつが「世界の癌」です。
2017/06/02 19:52
でしゃばってもらって大いに結構では?
でしゃばる=責任を果たさないと出来ない事なわけだし
35分前
一般人が心配しなくても大丈夫ですよ。
21分前
中国がまともに見えてしまう笑
4分前
どうでしゃばると思ってんの?
51分前
昭和なオッサン・トランプのおかげで米産業の先進性は停滞するな。
他の先進国にとってはチャンスだわ。
43分前
こんなんで本当に米国民は潤うの?
1時間前
まあ欧州国家はしょせん、地続きの隣国どうし。。
ユーロの矛盾も散見される。。
ドイツは、いずれユーロで稼いだ金をむしられることになるだろう。
33分前
それなりに規制できてる先進国がやろうがやるまいが、
中国とインドがやらないと意味無いから別にいいんじゃない。
2分前
わかってないな
アメリカ・中国・インドが三大排出国なんだがな
40分前
アメリカが世界から孤立していってると思えるのは私だけか?
2017/06/02 19:58
そうかもしれませんね。
22分前
日本は上手く立ち回らないとその孤立について行ってしまいそう。
スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。