タイ洞窟で救助活動中の海軍特殊部隊元隊員 だったダイバー亡くなる

ベテランでも潜水困難

出典:毎日新聞/AFP

 

 

 

 

 

 

 

 

タイ北部チェンライ県(Chiang Rai)の洞窟に取り残された
地元サッカーチームの少年ら13人の救出作業に従事していた
元海軍特殊部隊員のボランティアのダイバー男性(38)が6日未明亡った

救出作業に伴い死者が出たのは初めてで
チェンライ県副知事が同日
記者会見で明らかにした

スポンサーリンク

当局は
洞窟内で作業する人が増え
内部の酸素濃度の低下を懸念しており
ダイバー用も含めボンベの搬入を急いでいた

軍の責任者によると
男性はダイバーとして今回の救助を支援しており
救出作業のための空気ボンベを洞窟内に運運搬し
約5時間かかる帰り道を戻る途中で
救助活動で多くの人間が入ったため
洞窟内の空気の酸素濃度は低下しており
戻る途中、酸欠で意識を失い、亡ったと言うが

狭い洞窟を潜水していた際に
空気ボンベのホースが何かに引っかかって外れてしまい
真っ暗で、水も濁っていたため
元に戻すことができなかったという情報もある

スポンサーリンク

仲間が洞窟内で蘇生を試みたが息を吹き返さず
病院に搬送されし亡が確認された

タイ海軍・特殊部隊「シールズ(SEALs)」幹部は

「子どもたちにとって、安全な方法を選ぶことを再確認したい」

と語った

当局は事態を重視し
少年らが避難している
洞窟内に酸素を送り込むための
ホースの設置に向けた敷設作業に6日着手した



洞窟内の排水作業は24時間続けられているが
潜水や泳ぐ必要のある場所はまだ、まだ多いとみられ

少年らは脱出のため潜水技術を勉強しており
少年1人につき、特殊部隊の隊員2人が付き添い
一緒に潜りながら外に出る方法を検討しているが
プロのベテランダイバーにとってさえ
洞窟での潜水が難しいことが、あらためてわかったことになり

「素人の子供には危険」

との指摘は根強く
このため当局は、洞窟に通じる穴を見つけ
少年らをつり上げる方法も模索している

雨も降り始め、救助はさらに困難を極めているが
ダイバーたちは変わらず救助に向けた作業を続けている

軍によると、栄養不良などから
少年2人とコーチが衰弱しているとされる

少年らの救出方法では、外部から通じる穴を掘る方法もあるが
適当な場所はまだ見つかっていない
また、大雨が降れば水位が上昇し
今いる場所も危なくなる可能性があるり

 

救出作業リスクが大きい場合に備え掘削作業

少年サッカーチームの別の救出方法について救助隊の代表者は7日
洞窟の内部が冠水したり子どもたちを潜水させて
助け出すリスクが大きすぎたりする場合に備えて

少年らの居場所に到達するため山腹にある穴100か所以上で
掘削作業が行われていることを明らかにした

「一部の穴は400メートルの深さがあるが
(少年らの)位置はまだつかめていない」と報告
「(子どもたちは)600メートル下にいると推測しているが
(正確な)目標は分からない」と述べ
正確な位置を突き止めるには技術が不足していることを明らかにしている

 

 

このため、地元英字紙ネーション(電子版)は
少年らに潜水をさせ脱出させる方法がとられるのは
「明らかだ」としているが
難所も多く、洞窟内の危険性が改めて浮き彫りとなり
救出方法にも影響を与えそうである

タイ洞窟のコーチ、手書きメモで少年らの親に謝罪

タイ海軍特殊部隊は7日
同国チェンライ県の洞窟に
サッカーチームの少年12人と一緒に閉じ込められているコーチが
親たちに謝罪した手書きのメモをフェイスブックで公開した

エッカポル・ジャンタウォンさん(25)は
去る2日、洞窟の岩棚で11歳から16歳の少年たちと
一緒にいるところを救助隊のダイバーらに発見されたが
発見されるまでの9日間
チームを引率していた唯一の大人だった

ジャンタウォンさんが6日にダイバーに渡したという
手書きのメッセージには

「保護者の皆さま、子どもたちは全員今も元気です
子どもたちを全力で保護することを約束します」
「精神的支援をありがとうございます。保護者の皆さまにおわびします」

と書かれている

 

 

 

 

19時間前
これはきついなぁ
プロ中のプロでもこうなってしまうなら
付け焼き刃のレッスンで子供を潜らせるのは無理だろう
ちょっと潜ってっていう距離じゃないことにびっくりした

17時間前
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

19時間前
かなり厳しい救出活動になりそうだ。頑張ってください。

7時間前
せっかくみんな助かったと思ったのに。
プロでも難しい潜水。
辛いですね。

18時間前
雨が降り出して最悪の状況になった場合は
非人道的だが薬で救助者の身体活動レベルを下げた状態(意識を奪い心拍も下げる)で運送することも
当然視野に入っていると思う。

19時間前
少年にダイビングをさせるという計画はとてもじゃないけど無理だな。

7時間前
まだ生存が確認できたというだけで救助が保証されたわけではないんだよね。
全員そろっての生存確認でとりあえず良かったと思っていたが、
まさか救助隊の方が被害者になってしまうとは。

41分前
シーウォークみたいのをかぶせてロープで引っ張るとかできないんだろうか。
やらないってことはなんか問題があるんだろうな。

 
15時間前
これは救出がかなり困難だと思う。
ベテランダイバーでも亡くなるなら、
少年たちも全滅の可能性もある。
とにかく水位が、これ以上、上がらない作業をし、
トンネル救出が最善だろうけど…本当に助かって欲しい。
そして、少年側も救出部隊側も、どうかこれ以上犠牲者を出さないよう。
頑張って欲しい。
祈るしか出来ないのですが、朗報を待っています。

18時間前
人が通れるくらいの太さの
ホースなり、トンネルなりを
仮設できないかな?

12時間前
5時間てめっちゃ大変やん。ほんま命懸けの救出やな。

11時間前
大人のダイバーでも、往復11時間かかる。と話してました。
人が1人通れるかの岩の隙間を通る所もあるそう。。
水も人が動けば濁って何も見えない泥水の中状態で。。
そんな過酷な距離を、大人のサポートあっても、
体力もない超初心者の子供達にダイビングで進ませるのも心配。。
でも、穴を開ける。作戦も、周りから崩れてしまわないかも心配。。
まず、どうにか、排水がうまく、早く進んで潜水時間を短くなるようになって欲しい。。

10時間前
まともな食べ物を持っていけないのでしょうね
栄養剤のゼリーやら簡単なインスタント食品とか聞いた

10時間前
生きて見つかった時は本当に嬉しかったけど、
今は本当に子供達全員助かるのかと不安になってきている…

10時間前
雨季の降水量を考えると、排水は洞窟内の水を「減らす」のではなく
「増えるのを遅らせる」効果だと思うわ。
週末は大雨、掘削は間に合わない可能性と崩落の可能性が大いにある。
危険でもなんでも、始めるしかないんじゃないか?

9時間前
数ヶ月も狭いスペースに閉じ込められたら恐怖で気が狂いそうだし、
集中豪雨で一気に増水でもしたら終わりだし、
早めに思い切って泳ぐしかないようにも思うけど、
狭い岩間の濁流を泳ぐのも幼い子供では非常に危険そう。。
衛生状態も悪くなってくだろうし、早く何とか助かって欲しい

9時間前
なんとか助かってくれよほんと。耐えられねぇ。

9時間前
片道5時間かかるんじゃプロ並の訓練がいるわけだ。
当初の4ヶ月分の食料を運ぶ話を聞いて不思議に感じたけど納得。

9時間前
先端にドリルみたいの付いた潜水艦とかないのかな

9時間前
空気パイプ通せるなら
それを人が通れるサイズまで拡張とか出来ないのでしょうか。。

9時間前
見つかって良かったと思ってたらまだ全然安心じゃなかったな

7時間前
パイプの大きさは、大きさによっては崩落の危険があるのではと思います。
また、水中を通った長いパイプかもしれません。

7時間前
空気パイプは水の手前までじゃないでしょうか?
映像で見ましたがかなりの人が洞窟に入っていましたから

6時間前
とりあえず物資と酸素を送る穴を掘れないのか、
一番心配だった二次被害が起きてしまった!

5時間前
日本の鍾乳洞でも頭をぶつけそうな狭い所や階段で上がったりする。
そこに水が流れ込んで貯まったことを想像すれば非常に困難だと思う。
もう、時間との勝負かな。
パイプは空気を送って膨らますとか書いてあったが、
水圧も考えると空気を送って膨らますのは困難だと思う。

5時間前
元海軍特殊部隊の大人が亡くなるような過酷な場所を
体力低下してる子供12人が自分の足で戻って来れるとは考えにくい…

5時間前
体力ない人の富士山が片道5時間くらいかな。
一気にってのは危険、せめて歩ける場所で全員で体休めながらか。
てかタンクとか本人達が背負うしかないのかな。
痩せた身体には重そう、しかも泳げないらしいし。

5時間前
観光で頭にヘルメットみたいなの被って酸素供給されながら
海の底に潜れるやつあるけれどそれではダメなのかな!
洞窟内部は、思ったより狭いのかな?

12時間前
観光名所にする話も出てたみたいだけど、
こんなにも救助困難な危険な場所、
全員救出し終えたら入口封鎖するべきだと思います。
二度と立ち入ることが出来ないようにしないと。

11時間前
もともと観光名所の洞窟です

9時間前
危険じゃない洞窟なんて無いだろよ。

8時間前
自己責任で楽しむ危険な場所は世界中にあるでしょう。

8時間前
観光名所だが本来はガイドを付けてしか洞窟に立ち入ってはいけないみたいで
特にこの雨季の期間は知ってる人間なら立ち入らないそう。
それをこのコーチと少年達は何度か来たことあるからと勝手にスタスタ入っていったらしい。
ついに死者が出てしまい独断で入ったコーチは責任に問われそう。

6時間前
信仰の場所のようなので、完全に封鎖しろとは言わんけど、
雨季とその前後1ヶ月くらいは立ち入り禁止にするべき。

6時間前
大雨が降ると判っていたんだろうに。
洞窟なんて水の溜まり場なんだから。
日本を含めどこの国にも言えるけど、
普段ろくに自然に関わらないから自然の良さや怖さが解からない。
封鎖するより、準備と予習したうえで積極的に自然への参加が普段からあった方がいい。
失敗を恐れアウトドアなどを否定する人もいるが、
自然あっての世の中なのに、
このまま自然に対する経験や知識のない人間ばかりになる方が、よっぽど恐ろしい。

5時間前
君達が言わなくてもとっくに雨季には立ち入り禁止ですよ
この洞窟は

4時間前
>君達が言わなくてもとっくに雨季には立ち入り禁止ですよ
この洞窟は
その雨季到来ギリギリの時期にわざわざ入るのはどうなの?
乾季ど真ん中に異常気象豪雨にあうのとは違うぞ

3時間前
リスクがあっても少年に潜水させるべきかも。
このまま雨が流れこんだら誰も助からない。

12時間前
助かって欲しい
冷静に対処してくださいな
日本も大雨で大変だ

12時間前
せっかく生きて見つかったのに厳しい状況。泳いで出るのは無理でしょう。
掘るしかないのでは?他国の助けが必要

11時間前
落盤させない自信があるならそうすればいいさ

11時間前
雨で緩んでるし、掘る下には空洞。
落盤の可能性が高いのでしょうね。
堅い岩盤だそうですが崩れれば全員生埋め。
潜れば90%生還だそうです。
難しい選択ですね。

11時間前
実際竪穴を探すのも同時進行で、
見つけた穴をどうにか大きくしてそこから逃がそうともしているとか。
ただ、上コメにあるように、落盤のリスクがありますからね。
その穴が少年たちの居場所から遠いとしても、
落盤の際はそちらまで天井が落ちても不思議じゃないですし。
さりとて水を排出しきるには、それなりの電源を確保しなければならないわけでして。
それが現地でできるかどうか。
タイ軍はどの方法を選ぶにしろ、非常に難しい決断をしなければならないです。

10時間前
排水の前に大雨が来る。電源以前の問題だな。
掘削は、下手すれば
「人は通れないけど雨が入っていく穴が大きくなりました」ってこともある。
水泳の経験がない子らしいが、それでも潜水が一番確実。

9時間前
早く決行しないと体力低下して
潜水すらできなくなる
溺死する可能性があってもすぐすべきだ

7時間前
下手すると、狭いところで救出ダイバーともども動けなくなり、
またそこが詰まって救出どころか物資も届けられなくなる可能性もある

6時間前
チリの落盤事故のときは、地層など詳細が事前に分かっている炭鉱という場所で
深さ700mで2ヶ月かかってる。
今回の洞窟は地図さえないゼロの状態から始めなきゃならない上に深さは1000m近い。
途中で水が出てしまう可能性も高い。
無事に縦穴が掘れたころには4ヶ月たって雨季が終わって水が引いてる可能性が高いだろうね。
いま少年たちが窒息していないということは、どこかに地上につながる空気穴があるはずで、
タイ軍もそれを探しているけど、
恐ろしいのはその空気穴が通じてる箇所が浸水でふさがってしまうこと。
そうなった瞬間から窒息死までのカウントダウンが始まってしまう。
軍もそれを恐れて慌てて大量の酸素ボンベを現地に送り込もうとして、
その結果の今回の死者なんだけどね…

5時間前
体育で水泳をやってる日本人からしたら潜ればって思うけど
水泳を習う機会がないのが一般的らしいし、難しいところですね。

4時間前
水泳程度でケイブダイビングできるかい

4時間前
海軍のプロが死亡するくらい過酷ですから泳ぐのはまずむりでしょうね。

12時間前
あんな所に長く居たら衰弱すると思う。
母親が、生存が分かった時にオムレツ食べさせたいと笑って話してたのを見て、
いやいやそんな甘い状況じゃないだろうと思った。
生存が確認させて一瞬喜んだのだろうけども。
救助する人が命を落としたのは痛ましい。
行きは良い良い帰りは怖い、がグルグル回って仕方ない。
なんとか助かって欲しい。

9時間前
日本の引きこもりより日光浴びてないから心配

9時間前
救助隊員の人命が奪われ、一気に緊迫したニュースになった。
これ以上の犠牲者は本当にでないで欲しいです。日々祈ります。

8時間前
救助隊員ではなくボランティアスタッフだけどな。
痛ましいのに違いはないけど。

12時間前
このままでは犠牲者は増える!みんな助かって欲しい。何か良い方法はないものか?

11時間前
各国から色々な案を出してもらったらどうか?どうしても全員助けてあげたい。

11時間前
支援するにも時間が無さそうだね。
まさかこんなに深刻になるとは思わなかった。
見つかった地点で簡単に助かると思ってた。

9時間前
犠牲者をこれ以上増やすわけにはいかない
時には辛い判断を下すのも選択肢に入れないといけないと思う
もともと自業自得なんだし

9時間前
穴を掘るのが危険なら
洞窟の出口から少年らの場所まで直径1m程度のパイプを施工し
中の水を抜いて一時的に水中トンネルを作ればいいのではなかろうか

9時間前
直径1m程のパイプ…
空気パイプ通せるならそれを拡張するなり何かしら方法がありそうに思いますね。
もう犠牲者は出ない事を思うばかりです。
何とか全員助かって欲しい。。

4時間前
パイプ通すなんてできるならやってるに決まってるでしょ?
簡単に救助する方法がないので困ってるんだから。

37分前
人間が大好きな神様にでも祈ればいいんじゃね?
こんな時だけ神頼み。
神様が本当にいたら、誰も死なないね。
ついでに、医者がどうやっても助からないと思う患者が、
急回復する一方で、助かる見込みのある人の容態が急変して亡くなる時があり、
医者は人の力ではない何かがあると感じる事があるらしいが。
じゃ、神様がこいつを生かす、抹消すると選択してるのなら、
この人たちが助からない場合は、神様の意思でしょう。

12時間前
うー・・・助ける側の人が・・お気の毒としか言いようがないわ。
なんとかみんな元気で助かって欲しいわ。

10時間前
どの方法取っても失敗したら、批判されるでしょうしね。

4時間前
少年が全員無事で生還しても
美談にはならなくなった

12時間前
大変残念なニュースだ、、、なくなったボランティアの方のためにもみんな無事救出してほしい。
もちろん救助に向かう方も含めて。

12時間前
もう、重機で掘削していくしかないのでは?
たとえ現在退避している場所の真上でなくても、
5時間かかる道のりの半分くらいの場所ででも良いから掘削してみては?

12時間前
潰して道を塞いだらアウトよ

11時間前
すでに道は塞がっているのと同じようなもの。
ダイバーが死亡するようなところを潜水させて救助するなんて、無謀なことこの上ない。
仮に潜水させる可能性があるにしても、
同時並行で掘削(いまの退避場所への影響が少ないとみられる場所の)を試みるほうが良いと思う。
選択肢は多いにこしたことはない。
11時間前
一か八かやって見ないとわからよね!
だれか強引に、掘る人いればね!

11時間前
「押してダメなら引いてみる」と似たようなもので、
一辺倒だけではダメな場合もありますから。
全員が無事に陽の光を見られますように。

11時間前
掘れば土砂崩れと同じで崩落して全員が亡くなる可能性が高いのでは無いかな。
潜れば90%生還だそうです。
専門家が集まって色々な方法を考えているとは思うが、
本当に何としてでも助けて欲しい。
亡くなったボランティアの方のご冥福をお祈りします。

11時間前
人が通れる大きな穴じゃなくて炭鉱事故でもあるような
10㎝くらいの穴を貫通させてそこから空気やら通信、水、食料などを
供給するだけでもだいぶ生存率が上がると思うんだけどね

11時間前
酸素濃度が薄いなかで、酸素ボンベの限られた酸素を吸いながら
冷たくて真っ暗な水中を潜水することが果たして可能かどうか。
少しのことで水中の堆積物が撒き上がり視界が悪くなれば、
素人ならパニックとなるだろうし、余計に酸素も消費してしまう恐れがある。
潜水させての生存(救助成功)確率が90%はあり得ない。
サッカーをしている少年達なので何人かは成功するかもしれませんが。
ただまともな食事も運動もできずに体力的にも消耗が激しいはずなので
潜水は自殺行為に近いと思います。

11時間前
エールソレイユさんの方法は良いと思います。
食糧と通信機があれば救助を待つ方としては少なからず希望が持てますから。

11時間前
雨量の多い時期で緩んだ地盤。掘削の振動で落盤したら絶望になると思う。
洞窟の距離もかなり深く、入り口から数キロある場所に非難中。
事前調査不足でどこかから穴あけて水の流入でも起こしたらあっという間に溺死してしまう。
安全策しか取れないよ。
自然災害による人命救助ですが、ここまで大掛かりな救出劇になれば、
軍や政府にとっては政治案件の一面も出てきてしまう。
丁半博打のような一か八かはできないでしょう。

11時間前
どちらをとってもリスクはあるとは思います。
ただ、潜水と掘削を同時並行で進めるほうが救助の引き出しは多い。
もちろん掘削は退避場所の直上である必要はない。
まずは充分な食糧と酸素そして雨水流入の阻止を最重点に、
事故のないように進めてほしいです。

10時間前
T字路の反対側から掘ればいい。そうすれば、もし崩れても影響はない。
その状況が他の掘削の参考にもなるかも。
何か具体的な行動を試してほしい!

10時間前
残念だけど、上は山で重機が立ち入れない上に固い岩盤を1000m近く掘らなければならない。
更には詳細な地盤データも無い。横は5キロ近くある。
更にはこの洞窟は雨季が本格化すれば完全水没する可能性もあるため下手に時間もかけられないし、
雨水の侵入や崩落の可能性考慮してたら切削は難しいと思う

10時間前
食料や通信手段とともに大量の雨水が入る。
落盤の可能性まで考えると、潜水より失敗の可能性が高い。
そもそも週末の予報は大雨、掘削は間に合わないだろう。

12時間前
私もそう思いましたが、
非常に狭い箇所はボンベを背負っては通れない高さの為に、
ボンベを横に抱えて泳がないと通れないそうです。
潜水服のボリュームでは通れないのかも知れません。

12時間前
それに、泥水で透視度がほぼゼロらしいから
少年らの暗黒の環境に長時間いられるのか、
その恐怖心に打ち勝てるのかと言うメンタルの問題もあるらしい。
プロのダイバーでも、
回りが見えないその恐怖心と戦いながらやってると聞いた。



12時間前
宇宙服みたいな袋に入ってもらい、
担架に括りつけて物扱いで運ぶ手段もあるようです。

11時間前
宇宙服、見ました!
でも狭い箇所が問題だそうです。
何とかしてあげたいですね。

8時間前
いやぁ、超狭い空間で視界ゼロの中を数時間かけて移動するなんて、
想像しただけで体力奪われるくらい恐ろしい。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。