朝ドラ美子役 杉咲花||宮沢りえの娘を熱演||交わした約束とは

sugisaki
<この記事の動画のご視聴も
よろしくお願いします>

宮沢りえに 杉咲花が尋ねた理由
「敬語をやめてもいいですか」

「Cook Do」のCMで見事な
食べっぷりを披露し
「回鍋肉の子」という異名までとった
杉咲 花
それから約5年

着実にキャリアを重ね
NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」では
三女・美子を好演
そして10月29日公開した映画
「湯を沸かすほどの熱い愛」では
宮沢りえさんと母子を演じている

宮沢りえ演じる母親がガンで余命
わずかとなったことから様々な壁に
立ち向かい家族を支えようと成長していく
娘・安澄役を務めた

大事にしたのは、親子の関係性です
宮沢りえさんと妹役の伊東蒼ちゃんと
初めて会った時監督に言われたんですよ

『“見せる”芝居ではなく
家族に“見える”芝居をしてほしい』と

そこで『毎日メールする』
『敬語は使わない』
『りえさんのことは
“お母ちゃん”と呼ぶ』と
ルールを決めて連絡を取りました

おかげで撮影中は自然と
“家族”でいられて
時間をかけて関係を築く方法は
私に合っていると感じました

天才肌に見られる杉咲だが
実は役をつかむまで悩むことが
多いという

今回演じた安澄は監督が杉咲をイメージして
当て書きした役だったが

スポンサーリンク

「私の持っているモノを出し切ろうと
臨んだんですが、本読みの段階で
『それは安澄じゃない』と
監督に言われて焦りました」

しかし、宮沢と本気で
ぶつかり合うなかで役をつかんだ

「お母ちゃんが言ってくれたんです
『どれだけ時間がかかっても大丈夫』
『もう1回』と私が監督に
言われるたびに同じお芝居をしてくれて

自分は映っていない時も私のために
何度も涙を流してくださる
やっぱりすごい
私もそうなりたいと思いました」

%ef%bd%88%ef%bd%81%ef%bd%8e%ef%bd%81%ef%bd%93%ef%bd%81%ef%bd%8b%ef%bd%89

中学入学後
「俳優の仕事がしたい」と決心して
憧れの先輩・志田未来さんのいる
事務所に所属する
志田さんとは朝ドラで共演も果たし
「ものすごく光栄でした」と
笑顔で語る

今年、高校を卒業し俳優業に専念
「今はテストもないので楽になりました憧れの監督さんがたくさんいるので
いろんな現場にゆっくり
かかわっていきたい」と胸の内を語る

木村拓哉主演映画『無限の住人』の
ヒロインに抜てき
「覚悟をもって演じました」

累計発行部数が750万部を
突破している原作
「無限の住人」は(沙村広明 著)
1993年から2012年にかけて
「月刊アフタヌーン」で連載
(講談社刊)

その圧倒的な画力と斬新な殺陣描写で
話題を集めアメリカで最も権威ある
コミック賞の一つ
“漫画のアカデミー賞”と呼ばれる
“アイズナー賞”を
手塚治虫、大友克洋、浦沢直樹らに
先んじて受賞するなど
世界でも高く評価されている

『藁の楯 』
『十三人の刺客』
『一命』などの作品を手掛けた
鬼才・三池崇史監督がメガホンをとる
アクションエンターテインメント映画
『無限の住人』が
2017年4月29日に
公開日される事が発表された

今回の映画では
不死身の男にとって
“希望“になる少女との出会い
そして、彼をも襲う死闘が描かれている

小岩井宏悦
エグゼクティブプロデューサーは

「凜の役を誰がやるかということが
この映画の成否を決めます
万次が守りたくなるような
少女っぽさを持ちながら
万次には思慕の思いも持つ
少女と女性の中間にいる芯のある
女優が演じなければなりません

しかも、木村拓哉さんとがっつり
芝居をする演技力も必要です
杉咲花さんの出ている作品を
何本も観て、その圧倒的な演技力と
無垢なビジュアルにこの子しかいないと惚れこみました」と杉咲を絶賛

凛の役をやった女優は
絶対注目されてトップクラスの
仲間入りをするはずなので
むしろ抜てきの方が
おもしろいじゃないですか」と
期待を込める

一方、杉咲は

「凜が背負っている覚悟をどう
演じられるか不安でしたが
木村拓哉さん演じる万次を信じて
覚悟をもって演じました」

と撮影を振り返り

今回が初参加となった三池組での
撮影を「みんながみんなを尊敬して
助け合いながら全力を尽くす
居心地のいい現場で
スタッフの皆さんにも負けられないと
思いながら頑張りました」と振り返った

彼女が演じる浅野凜は
謎の剣客集団・逸刀流に
両親を殺された少女という役どころで
自身の命を懸けて両親の仇討ちのため
木村演じる不死身の体を持つ男
万次に用心棒を依頼する少女を演じる

%ef%bd%8d%ef%bd%89%ef%bd%99%ef%bd%81%ef%bd%81%ef%bd%9a%ef%bd%81%ef%bd%97%ef%bd%81

同作は
累計発行部数750万部突破を誇る沙村広明氏の同名漫画を
三池崇史監督(56)が実写化

杉咲演じる浅野凜は
謎の剣客集団・逸刀流
(いっとうりゅう)に
両親を殺された少女
万次は、かつての亡き妹に似ている
その姿にしぶしぶながら用心棒の依頼を引き受ける

杉咲 花   すぎさき・はな
生年月日   1997年10月2日
出身地    東京都
所属事務所  研音

2013年のドラマ『夜行観覧車』や
「CooK Do」のCMなどで注目され
昨年は『トイレのピエタ』で
初の映画ヒロイン
ヨコハマ映画祭やTAMA映画賞などの
新人女優賞を獲得した

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。