政府沖縄へのディズニーホテル誘致で協力 ||オンタルランドの反応は

辺野古移設「ベストな計画」 ケネディ駐日大使が会見

米国のケネディ駐日大使が17日
東京都内の日本記者クラブで記者会見した
沖縄県が強く反発している米軍普天間飛行場の
同県名護市辺野古沖への移設計画については
「様々な選択肢を検討してたどりついたベストなものだ」と語り
現行計画を再考する余地はないとの考えを示した

一方で、ケネディ大使は
「我々は基地が沖縄の地元に与える影響を軽減する重要性をよく理解し
取り組んでいる」と強調
さらなる軍用地の返還の可能性に言及しながら
現行計画を着実に実施することの重要性を説いた

また、今後5年間の在日米軍駐留経費(思いやり予算)を
現行以上の水準となる総額9465億円とすることで
日米両政府が16日に合意したことについては
「米国のアジアリバランス(再均衡)を明確にし
同盟の強さを示す支援に感謝する」と評価した
地域の緊張が増していることを指摘しつつ
最新のレーダーや艦艇、航空機を日本防衛のために配備していると強調した

スポンサーリンク

ジュゴン

来年度防衛予算 初の5兆円超え

政府は来年度の防衛予算について
5兆500億円程度とする方針を固めた
防衛予算が5兆円を超えるのは初めて

来年度の防衛予算は、今年度予算から約1.4%増え
約5兆500億円となる
第2次安倍政権の発足以降、防衛予算は4年連続で増えていて
5兆円を超えるのは初めて

増加の主な原因は、沖縄の名護市辺野古沖の埋め立てなどの
アメリカ軍再編に関する費用で、今年度から300億円程度増えて
約1700億円が計上される

また、海洋進出を強める中国を念頭に
島しょ防衛の強化のため、新型輸送機オスプレイ4機や
タイヤで走る機動戦闘車を36両、新型の早期警戒機を
1機購入する費用なども盛り込まれる予定
 

沖縄のいまは

翁長知事就任1年 「息切れするかと思うぐらい厳しい」

沖縄県の翁長雄志知事は10日で就任1年を迎えたが

9日、県庁での報道陣の取材に対して
「余裕のない1年間だったが、やるべきことはやってきた」と振り返えり

米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画を巡る
国との対立については
「息切れするのではないかと思うぐらい厳しく感じた」と語った

翁長雄志知事は

昨年11月の知事選で、辺野古移設を容認した
仲井真弘多・前知事を破って初当選して
同年12月10日沖縄県の知事に就任した

辺野古移設に反対して国と対立し、訴訟に発展した
この日、報道陣に「法廷闘争を通じて
沖縄の主張の正当性をしっかり申し上げたい」と述べた

1年間向き合った安倍政権については、「強力政権ゆえに強権的
沖縄の反発を踏まえて、柔軟に引き返したり、回り道したりできない
猪突猛進の政治では、基地問題解決は大変厳しい」と批判した

宜野湾市長選

志村恵一郎氏が出馬表明

また、現職に対立候補を擁立する宜野湾市長選
≪来年1月24日投開票≫
についても言及し、「全力で勝つことで民意を確認し
その次につなげたい」と強調
県内選挙に勝利して県政の基盤を強め
辺野古移設反対を堅持する考えを示した

年明け国に提訴 辺野古抗告訴訟の議案可決

沖縄県議会(喜納昌春議長)は18日の11月定例会最終本会議で
名護市辺野古の新基地建設をめぐる
翁長雄志知事の埋め立て承認取り消しを執行停止した
石井啓一国土交通相の決定を違法として
決定の取り消しを求める抗告訴訟提起の議決案と
訴訟関連の1334万3千円を計上した
補正予算案をいずれも賛成多数で可決した

与党と中立会派など26人が賛成、自民会派13人は反対
公明会派4人と無所属の3人が退席した

議決案の討論で、賛成の立場の玉城義和氏(県民ネット)は
「国交相の執行停止決定は辺野古の作業を進めるための方便」と違法性を指摘
その決定の効力を止める抗告訴訟は有効であると主張した

反対の花城大輔氏(自民)は、国が県を訴えた代執行訴訟が進む中
県が国を訴えることに「分かりにくい状況」と疑問視
裁判ではなく、国と協議し、問題解決を目指すべきだと訴えた
 
県は21日にも弁護士と契約を結び
訴状などの準備が整えば、年明け早々に那覇地裁へ提訴する方針

国交相決定の執行停止を同時に求めることで
「国の工事を止めるには有効」と
新基地阻止に向けた取り組みの一環であると強調している

政府、沖縄へのディズニーホテル誘致で協力

オリエンタルランドの反応は

沖縄A

宜野湾市の佐喜真淳市長は8日、菅義偉官房長官と首相官邸で会談し
日米両政府が2024年度以降の返還で合意している
米軍キャンプ瑞慶覧のインダストリアル・コリドー地区への
オリエンタルランドのリゾートホテル誘致に向け
政府に税制優遇措置などの支援を要請した

会談後、佐喜真氏は記者団に、東京デイズニーランドを運営する
オリエンタルランドの加賀見俊夫会長らと面会し
進出に前向きな回答を得ていると明らかにした

佐喜真氏はこのほか、普天間飛行場の5年以内の運用停止に向けた
協議の早期開催
環境補足協定に基づく基地内環境調査の先行実施
「宜野湾みらい地区」の実現
県道34号(大謝名-我如古)の国道格上げを含めた道路整備
普天間飛行場での東京五輪聖火リレーの実現-を要望した

佐喜真氏は、運用停止を話し合う負担軽減推進会議が
開催されていないことを上げ
「政府と市が直接話す場をつくってほしい」と述べ
県を加えない新たな協議会の設置も要求した

「全面的に協力」菅氏が方針

菅義偉官房長官は8日の記者会見で
宜野湾市の佐喜真淳市長から基地返還跡地への
ディズニーリゾート関連施設の誘致の協力要請を受けたことに関し
「全面的に協力したい」との考えを示した
また、政府が本島北部地域に誘致を進める

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の
運営会社によるテーマパークとの競合については
「それは全く違う。USJは海の施設でディズニーは
ホテルをはじめとする関連施設だと思う」と述べ
実現すれば経済的に大きな相乗効果が生まれるとの認識を示した

「具体案なし」オリエンタルランド

オリエンタルランド広報は8日
「2日に宜野湾市の佐喜真淳市長と島尻安伊子沖縄担当相から
要請があったが、具体的な計画については白紙
現段階で話せることはない」とコメントした

キャンプ瑞慶覧へのディズニー誘致要請で

松本人志さん「偽ニンジンぶら下げて誘導しようとしている」

太田光さんは「弱みにつけ込んで、足元を見やがって」

沖縄県の米軍キャンプ瑞慶覧のインダストリアル・コリドー地区に
ディズニーリゾートを誘致する構想をめぐり
13日のテレビ番組で著名人から発言が相次いだ

松本人志さんは

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんは
「ワイドナショー」(フジテレビ系)で

「うそでしょ。実際できるとは思っていないですよね
偽物のニンジンをぶら下げて
みんなの気持ちをそっちに誘導しようとしているだけ」

と持論を展開

「本当にディズニーランドを造ろうと思ったら
もっと水面下で動く」と実現性に疑問を呈し
「こんな国土の狭い国にディズニーランドが2個あるのはおかしい」
誘致先が米軍基地跡地を念頭に置いていることに
「ディズニーランドもアメリカやからね
『結局、アメリカかい』って話になりますよ」

と述べた

太田光さんは

お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さんは
「サンデージャポン」(TBS系)で
普天間飛行場の名護市辺野古移設で政府と県が対立する中
誘致を後押しする政府の姿勢に

「見方を変えると弱みにつけ込んできたと僕には思える
足元を見やがって、と」

と指摘

普天間の危険性除去はすべきだが辺野古移設には反対と明言し

「沖縄県は本土の人間に(米軍基地の負担を)
突き付けるくらいのことを言っていいと思う
日本中を巻き込んで議論しないといけない」

と話した

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。