ごり押し人気の剛力彩芽が||死刑囚||密室サスペンス

女優で歌手の剛力彩芽は今後巻き返しに打って出るのか

剛力彩芽E

「剛力は2012年にCM契約社数18社を誇り
出稿量の多いKDDIのCMを筆頭に
テレビで見ない日はないほどだった
ところが
KDDIの契約終了後は出演CMも徐々に減少していき
今ではすっかり影が薄くなってしまった
出すぎていた反動がきてしまっている印象です」とはCM関係者の弁

4月8日に歌手として
ファーストアルバム「剛力彩芽」をリリース
同9日にはラゾーナ川崎プラザでミニライブと握手会

同アルバムに収録した「GO!GIRLS!!GO!」が
公式ソングに起用されたことで、コナミスポーツクラブ主催の
ダンス大会「Dancing STARS CONTEST 2015」の
アンバサダーの仕事もゲットしていた

剛力は米倉涼子や上戸彩など
約6,000人の“美女軍団”を抱える大手プロ
「オスカープロモーション」から
5年前に武井咲、忽那汐里との3人で
“若手女優御三家”として将来を期待されていた
中でも剛力は
ひと足先にテレビ東京系のドラマ
『IS[アイエス]~男でも女でもない性~』で連ドラ初出演を決め
その後も主演やヒロイン役が続いたが
どの番組も視聴率が悪く、事務所の力による
“ゴリ押し”とさんざん酷評された

スポンサーリンク

それでも、2年前にはフジテレビ系の
『ビブリア古書堂の事件手帖』で月9ドラマ初主演を果たした
しかし、最終回の視聴率が8.1%(ビデオリサーチ調べ、
関東地区/以下同)と落ち込んだために
プライムタイムからのドラマ出演のオファーがなくなってしまった

今年4月には、金曜ナイトドラマ
『天使と悪魔~未解決事件匿名交渉課~』(テレビ朝日系)で
渡部篤郎と共演
視聴率が注目されたが、自己ワーストになる平均視聴率5%
ドラマ自体も金曜ナイトドラマ枠のワースト2位を記録

『戦力外捜査官』(日本テレビ系)以来、次々に主演をこなし
『エイジハラスメント』(テレビ朝日系)で
話題を呼んでいるライバルの武井咲に大きく水をあけられてしまった

“ゴリ押し”完全終了か!?迷走・剛力彩芽が迎えた芸能界ラストチャンス!

剛力彩芽が女優活動を休止することを発表した

そのバッシングがあまりにキツかったのか
「ドラマの仕事もひと段落ついたので
当分はアーティスト活動に専念します」と
今年の9月に『歌手活動に専念する』として
女優としての活動を休止することを発表し

9月2日に4枚目のシングル「相合傘」をリリースした

今後歌手活動に専念していくということだが
その進路変更に早くも不安視する声が各方面からあがっていた
2013年7月リリースのデビュー曲「友達より大事な人」の
サビ部分のプロペラダンスが話題になり
ユーチューブでの再生回数が1900万回超えの大ヒットを記録
剛力のダンススキルが凄すぎると噂されたことで
その年の日本国内動画の再生回数で5位にランクインした

その後リリースするCDシングルはいまいち浸透せず
今回のシングルも前回から約1年ぶりのリリースということもあって
「ゴーリキってまだ歌手やってたんだ」と思う人も多かったのではないか

「最新曲である『相合傘』もユーチューブでMVを
公開しているが12月28日現在再生回数は15万回に留まっており
かつての輝きに程遠い状況である

一方で「そもそも事務所はもう見切りをつけているのでは」という
見方も強いようだという

「剛力は現在、事務所の後輩であるアイドルユニット
『X21』が主役の金曜深夜のバラエティ番組
『GO!オスカル!X21』のMCを務め
旬なタレントをゴリ押ししていく事務所の伝統もあって
もう剛力のブレイクはあきらめ
後輩の教育係を押し付けているようだと語るメディアもいると言う

彼女の真面目さや性格の良さは現場でも評判で
剛力は音楽番組「ミュージック・ステーション」で

新作の「Aダンス」がどこまで
ヒットするのかに注目が集まっている

いずれにせよ、剛力にとっては今後の芸能生活を左右する
ターニングポイントかつ、ラストチャンスとなりそうである

ゴリ押し期間終了も、剛力彩芽の評価は上昇中

11月17日、剛力彩芽が
横浜で開催された美しいヘアスタイルの著名人に贈られる
ヘアスタイリング賞の授賞式に登
18歳のときからショートカットだという剛力は
「美容師さんから
『剛力さんみたいにしてくださいと言うお客さんが多い』とよく聞きます
ショートカットにして本当に良かった」とコメント
また「ショートカットはスタイリングするのが意外と難しくて
まだまだ勉強中」と謙虚に語り、今回の受賞に対して
「やっと来たかという感じ」と喜びを露わにした

ブレイク後に一気にメディアへの露出が増したことに対して
「ゴリ押し」と、たびたびバッシングを受けてきた剛力
今回のニュースにも同様の反応が見られるかと思いきや
「かわいくなった」「ゴリ押し終了したよね」
「一周回ってすっかりファンです」など
剛力を再評価する声があがりだした
「露出が減ったことで評価があがるというのも皮肉な話だが
これまで事務所の方針で“ゴリ押し”されていた時期は
確かにあった

露出を控えているが、いまが
剛力のターニングポイントであることは間違いない
世間からようやく色眼鏡無しで見てもらえるようになった彼女に
評価が高まり
女優としても再び活躍してくれる日を心待ちにしたい

再び上昇気流に乗ってきた剛力
今度こそ数字で結果を出し
“ゴリ押し女優”を返上できるか

そんな剛力彩芽が

来年1月11日(月)に放送されるドラマ
『ジャングル・フィーバー』(NHKBS)で
主演に抜擢された
久々のドラマ主演と
今までにない役どころということで
かなりの注目が集まっている

剛力彩芽F

意外と早い女優復帰作

そんな彼女の意外と早い女優復帰作が
いきなりの主演で
与えられた役は死刑囚役
義理の両親の虐待から
自分の身を守るため殺人を犯した少女・沙織を演じる

死刑囚役だけでもインパクトがあるが
ストーリー自体もかなり特殊で、人類滅亡の危機が迫った
2065年を舞台に、7人の死刑囚が人類存続のために
宇宙船に乗せられる話という

しかも、その宇宙船内では7」人が協力するはずが
弱肉強食のサバイバルが繰り広げられるとか
なんだか”B級”映画でよくありそうな設定だが
ファンからは「主演おめでとう!」
「復帰作で今までと同じのやってもつまんないし
こういうのいいんじゃない?」「しばらく見てなかったから
成長が楽しみだな」という声が上がっている

弱肉強食のサバイバルを生き抜く役は
芸能界という世界を生き抜いてきた彼女にとっては
得意分野かもしれない

今度の役で事務所の“ゴリ押し”ではなく、ファンからの
“ゴリ押し”が聞けることを楽しみにしたい

女優活動休止を発表してから

復帰までの期間がかなり短いと思われがちだが
4月10日から6月5日迄毎週木曜日に放送された
『天使と悪魔~未解決事件匿名交渉課~』
(テレビ朝日系)以降は、女優業を行っていないので
その間、良い意味で息抜きも出来たと思われるし
事務所の“ゴリ押し”期間も終わり
自分の時間が持てたと思われる

“ゴリ押し”との批判にも屈しない姿に
最近は徐々にアンチ派も受け入れ始めている様で
丁度いい時期だと言われている

「事務所のゴリ押しも無くなり
個性が求められている彼女にとって“死刑囚”という
変わった役どころは、復帰にぴったりだと思います
この半年で、どれだけ変わったのか楽しみですね」とはドラマ関係者

ゴリ押し批判も大物たちは絶賛していた

武井咲、忽那汐里と共にネット上などで
「オスカー”ゴリ押し”三人娘」とも言われることもあった剛力彩芽

事務所の営業努力と本人の魅力も相まって
あれよ、あれよと言う間に知名度はアップしたが
出演するドラマや映画作品などが、期待されたほどの結果が出ず
不発に終わってしまうケースが多く見られた

4月10日から6月5日迄木曜日に放送された
連続ドラマ『天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-』(テレビ朝日系)も
例にもれず、平均視聴率6.4%を記録するなど
23時台の放送とはいえ苦戦を強いられた

芸能界でも大きな影響力を持つといわれる
オスカープロモーションに所属し
デビュー以降さまざまな話題作に出演してきたが
これまでのキャリアから「原作クラッシャー」といった
バッシングが浴びせられることも有った剛力
しかし、業界内における評判は相変わらず高いものがあるという

彼女の性格の良さは芸能関係者や出演番組の
スタッフなどの間では有名で
芸能界においては、対共演者についてはもちろんだが
対スタッフにおける評価もその後の活動を大きく左右するので
そのあたりのツボをしっかり押さえた立ち振る舞いが
高評価につながっているようだという

「バラエティ番組などに出演した際にも
ADさんらとフランクに接しており
相手を見て態度を変えない人柄は好感が持てるともっぱらです」と
テレビ関係者は語っている

また、スタッフだけでなく

芸能界の大御所からも好意的な視線を送られている
人気バラエティ『しゃべくり007』(日本テレビ系)で
ゲスト出演したビートたけしさんが
目がきれいで印象に残る女優として剛力の名前を挙げていた

ビートたけしさんが剛力と対面したのは、親友でタレントの
島田洋七と食事をしていた時洋七は現在
剛力と同じ芸能事務所・オスカープロモーションに所属しており
その席で偶然居合わせたオスカーの会長に挨拶をしに行ったところ
その場で剛力を紹介されたという
その時の剛力について、たけしは「目がスゴい綺麗
キレイな娘だなと思った」といって
いまだに「印象に残っている」と語たっている

明石家さんまも自分の番組に剛力をゲストに迎えた際
「好きな女性ナンバーワン」と紹介するほどの寵愛ぶりを示したが
さんまの場合は、もともと若手女優に同じようなことを言っているので
本心を、知る由もない

ほかにも、かつて剛力が出演した映画『清須会議』で
脚本・監督を担当した三谷幸喜氏が彼女の演技を絶賛するなど
エンターテイメント界からは、高い評価を得ている

「ショップジャパン」の腹筋マシン『ワンダーコアスマート』の
テレビショッピングのCMに出演して
そのコメディタッチでカラダを張った演技が「可愛らしい」と
話題にもなっていた

CM中では真顔やびっくりした顔
笑顔などシュールなストーリー展開の中でくるくると表情を変えており
コメディエンヌとしての一面が評価されているようだ
こうしたネットでの高評価は
今後の出演作など参考にされる可能性が十分考えられる

「大げさに言えば、現在のオスカーは
剛力に希望を託している状況で、彼女と同じ事務所の
看板女優である上戸は妊娠後芸能活動を控えるのではと
ささやかれているし、武井は「EXILEのTAKAHIRO」との
熱愛スキャンダルが4月に発覚したばかりで
報道直後には、TAKAHIROが主演を務めているドラマ
『ワイルド・ヒーローズ』(日本テレビ系)の
番宣といった見方もあったが
事務所は『今後は第三者がいても、二度と会わない』と
過剰にも思えるコメントを発表したことによって
信憑性が増したと言われている

真偽はともかくオスカーは武井に対して神経質になっており
しばらく露出を控えることになると言われている

ゴリ押しと言われることの多い剛力だが
事務所とすれば今こそ猛プッシュしたい時期なのかもしれない

剛力彩芽B

「剛力は小さい頃から人見知りが激しく

自分から人に話しかけられないほどシャイだった
2歳違いの姉の影響で、5歳の時にダンスの楽しさにはまった
以来、ヒップホップダンスとジャズダンスのレッスンを受け
めきめき上達
中学時代には姉と『ダンスユニット・ごうりき』としてコンテストに出場し
みごと入賞するまでになった
高校時代はダンス部に入り、さらに磨きをかけた」

「剛力は下積み時代からコツコツ積み上げた実力で勝ち取ってきた
仕事に対する情熱は半端ないし
マスコミやスタッフの顔を1度で覚え
2度目からは名前を呼ぶなど立ち回りもうまいと言われる

仕事と恋愛の二者択一を事務所に迫られ

高校時代の同級生だった彼氏を捨てて仕事に打ち込んできた
ダイエットに耐え、役の設定で自慢の長髪を切ることにも
何らちゅうちょしなかった
見た目よりずっと肝の座ったド根性娘ですよ」と
業界関係者は擁護していた

芸  名 ☆剛力 彩芽
生年月日 ☆1992年8月27日
星  座 ☆おとめ座
血液型  ☆O 型
出身地  ☆神奈川県
身  長 ☆162cm
職  種 ☆タレント・俳優・女優
趣  味 ☆特技フルート お菓子作り ダンス 料理

2008年2月より、雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルを務め
多くの若い女性から人気を得る

モデルのみではなく女優としても活動し
テレビドラマやミュージカルドラマに出演
『リプトン』のCM出演をきっかけに
それまでの女性中心だったファン層を一気に拡大し
多くの男性ファンを得ると
初の映画出演も決定
映画『おにいちゃんのハナビ』では早瀬ヒロミ役を演じる

代表作品CX『ビブリア古書堂の事件手帖』

剛力は歌手としての実績はそこそこで
13年に初リリースした「友達より大事な人」はオリコンチャート7位に入り
その後も2枚のシングルと1枚のアルバムをリリース
それなりの売り上げを記録しているが

剛力はダンスが特技で

新曲を出すたびにその振り付けが注目されている
『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)で
共演したことがあるビートたけしは
なぜか剛力を“剛力ねえさん”と呼び
「剛力ねえさんのダンスは最高だよ
それに性格もいい子だよ」と語っていた

売れない時代、浅草のフランス座で修業したたけしは
タップダンスを身に付けて
今でも時間があるとタップを踏んでいる
そのたけしが絶賛するのだから、剛力のダンスは本物で
人々の心をつかむのかも知れない

新曲「相合傘」のプロモーションビデオでは

ミュージカル調の“Aダンス”なるものを披露している
女優活動ではミソがついてしまった状況だが
歌手として確固たる実績を残してから
再び本格女優へチャレンジをするのもいいかもしれない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。