毒舌イメージのダレノガレ明美||実は性格がめちゃいいらしい

ダレノガレL

ダレノガレは矢口に謝罪を求める

バラエティ番組「ロンドンハーツ」の人気企画
「格付けしあう女たち」にて
出演者のダレノガレ明美が矢口真里のせいで
迷惑を被ったとして本人から謝罪を求めた

この日、ダレノガレは矢口を
「裏表がありそうな女ワースト1」に選出
不倫問題を起こしたにも関わらず

“しれーっと”復帰していることを痛烈批判した
また当時、ダレノガレが引っ越す予定だった場所が
たまたま矢口が不倫騒動を起こしたマンションだっため
マスコミが殺到

その結果、引越しが出来なかったと訴え
矢口に謝罪を要求した

その言葉に対し
「近隣の方々には本当に迷惑かけたと思います」と
深々と頭を下げた矢口
そして番組の終盤には涙を見せる一幕も

これに対してもダレノガレは
「スケジュール通りだな
最後の最後に泣くってのが計画通りですね」と
矢口をさらに追い込む

これにはさすがにMCの田村淳も
「すげーな、鬼だな、おまえ‥‥」と驚きの表情を見せた

そんなダレノガレの気の強さについて

芸能関係者は
「ダレノガレは、間違っていると思ったことに関しては
声をあげないと気が済まないタイプです

例えば、東京ガールズコレクションの舞台でも
デビュー当時から彼女の気性は激しかった
通常、ランウェイ上ではモデルは行きに真ん中を歩き
帰りは端を通って帰るのがルールなのですが

この日、共にモデルを務めていたトリンドル玲奈は
帰りも真ん中の道を譲らないモデルとして有名でした

そこに正面から立ち向かったのが
まだ新人モデルだったダレノガレです
彼女は先輩のトリンドルに臆することなく

『オメェ、真ん中じゃねぇだろ』と激怒
トリンドルが『なんつった? 私のほうが先輩なんだよ!』と
凄んできても、『先輩なのにわからないんだ』と言い返し
舞台裏は一触即発だったという

彼女のラテン魂がそうさせるのかもしれない

67キロから43キロに!“肉割れ”も

克服するダレノガレ明美の超絶ダイエット

モデルのダレノガレ明美が、ストイックなダイエットに
挑戦している様子を自身のツイッターで明かしている

彼女は買ったばかりという自転車でジムまでの
片道9キロを往復し
しかもジムでは2キロも泳いでいるのだという

現在身長143センチ、体重43キロのダレノガレ
本人は体重が増減しやすく
2年前にも2カ月で7キロという
過激ダイエットに挑んでいた
どうやらリバウンドしやすい体質のようである

そうなると気になるのが
いわゆる“肉割れ”である

急激に体重を減らすと皮膚に無数の
筋ができてしまう症状のことだ
実際には痩せるときではなく太る時にできるのだが
痩せると余計に目立つことから
ダイエットの弊害と捉えられてる

スポンサーリンク

そんな肉割れだが
ダレノガレ自身はその存在をあっさり認めている

2015年6月23日放送の
日本テレビ「解決!ナイナイアンサー」にて
「昔太ってました美女ホンネ座談会」という企画に出演した彼女は

学生時代には最大で67キロあったことを告白し
共演者から「肌に線とか肉割れとか入らないの?」と問われると
「線、入ります!」と素直に認めていた

もっとも本人は、肉割れ線を
“ダイエットを頑張った証”と捉えているとのこと

最近は水着の画像をインスタグラムで披露しており
腹周りを隠す気もないようで

日焼けもさほど気にし無い様で
灼熱の太陽のもとでの水着姿や
水着の日焼けあとがくっきりと見える
バックショットも目立つ

モデルのわりに無防備なのは意外である

ダレノガレJ

実は、肉割れは白い線として残ることが多いので
日焼けすると目立たなくなるという効果もある
ダレノガレはブラジル系ハーフのため
日焼けも個性の一つとして受け入れやすい面もあるのであろう

2015年7月発売された週刊プレイボーイで
水着グラビアで表紙&巻頭グラビアを飾り
そのセクシーなボディに注目が集まる
タレントのダレノガレ明美

自身のツイッターにはその撮影時に
撮られたヒップのアップ写真を投稿

なんと水着が食い込んでいるという際どいショットで
チェックした人たちからは
「コーフンした!」という声も上がっている

ダレノガレといえば、今年2月に放送されたバラエティ番組
「水曜日のダウンタウン」(TBS系)の中での
「タメ口、ハーフは年下にタメ口をきかれたら怒るのか?」という
ドッキリ企画での態度が話題になった

ダレノガレF

「同企画ではタメ口のADに対して
『タメ口やめな!』と一喝したダレノガレだが
自身もタメ口キャラなのを完全に棚に上げての
態度が問題となりツイッターが炎上

その後、番組での態度を釈明するために
『タメ語を話した後は謝りに行っている
プライベートでは敬語です』と発言し

せっかく築いた毒舌キャラ自体も崩壊させてしまい
完全に迷走状態に陥ってしまった」とは週刊誌記者

そのため、今回のグラビアでのセクシー路線は
「巻き返しに必死だったから」との声も聞かれる

「ダレノガレにとっては初の男性誌での水着デビュー
撮影のためにジムのプールに通うなど
本人も相当な気合いが入っていたようで
今後は男性ファン獲得のためにあの手この手を
積極的に駆使していく方針のようです」と芸能ライターは語る

彼女は2015年4月にも黒いアンダーウェアを
着用したセクシー写真をインスタグラムにアップ
それに対し、男性たちからの反響が予想以上に大きかったことで
セクシー路線へシフトしたとも言われている

しかし、この急な方向転換に女性側から
は日増しに批判が集まっている

「出ました!消えかけタレント恒例の路線変更」
「毒舌キャラで頑張ってほしかったのに…結局は男に媚びるのね」
「最初は珍しいだけ。そのうち脱がないと見てもらえなくなる」など
真に迫ったグサグサ突き刺さるコメントの数々が目立つ

水着グラビアでも大炎上のダレノガレ明美
「媚びたって別に悪いと思わないし
もっと炎上しちゃうくらい頑張りたい」と強気の発言

男を取るか、女を取るか
タレント活動は一筋縄ではいかず
何かと、デリケートな問題を含んでいるもんだ

女帝・ベッキーの思わぬ“失墜”で

ハーフタレント界は
にわかに、椅子取りゲームが盛り上がりを見せている

ポスト・ベッキー候補1番手と評価されるSHELLYが
昨年12月から産休に入っていることもあり
まさに今こそ天下の分かれ目の戦い
そんななか
ダレノガレ明美の発言が注目を集めている

1月3日に放送された
「世間とズレてる芸能人は誰だ!?ズレ!オチ」(フジテレビ系)で
「バラエティで生き残りそうなハーフタレント」という
テーマでトークが進むなか

ゲスト出演したダレノガレが「マギーより私のほうがしゃべれる
スタイルブックも私のほうが売れた」と
容赦ないマギーバッシングを繰り広げたのだ

これに対し、視聴者は即座に反応
ネット上では「ダレノガレ、自分はトークできると
勘違いしているようだけど、面白いと思ったことは一度もない
悪口か自虐ネタばかり

いつも周りの芸人に助けられて
やっとトークが成り立っているレベルじゃない?」
「常に誰かとケンカしてるよね」といった
批判コメントが殺到した

「ダレノガレはあのトリンドル玲奈とも
犬猿の仲と言われていて

彼女が新人モデル時代に出演した東京ガールズコレクションで
ランウェイ上のルールを守らない先輩モデルの
トリンドルにキレて
ステージ裏でマジ喧嘩したという話です」とは女性誌ライター

現状でベッキーの後釜に誰が座るかはまったく予測不能だが
ハーフタレント同士の“抗争”は
今後ますます激しさを増していくのだろうか

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。