ドラレコ||今さら聞けない導入の基本||映像 記録が残らない事例も

 

記録媒体カードの劣化も原因の一つ

 

出典:朝日新聞

 

 

国民生活センターは
運転中の状況を映像で記録できるドライブレコーダーのデータを確認したら
事故後「録画されていなかった」という相談が増えていると発表

センターによると
ドライブレコーダーはエンジンが動いている時の映像を記録
カードのメモリー容量に達すると
自動的に上書きするものが主流で衝撃を検知して
事故時の映像が上書きされないようにする機能もある

しかし、運転中の映像を常時記録しているため使用頻度が激しく
更に車内では高温にさらされる機会も多く
他のカメラ製品と比べて、カードの劣化が早くなる可能性があり
初期化や交換の目安は製品によって異なるため
ドライブレコーダーの取り扱い説明書等で確認する事も大切である

スポンサーリンク

 

 

 

ドライブレコーダーは
交通事故などに役立つ証拠映像を収めるものと思われがちだが
近年では画質の向上やGPSログも取得可能になったこともあり
ドライブの思い出を記録するツールとしても使われるようになってきた

一般的にドライブレコーダーは
カメラ/レンズ部とセンサー/処理エンジン部が別になったセパレート型と
それらがワンボディに収められた一体型のふたつに大きく分けられる

セパレート型はカメラ部が小さく済むため取付けの自由度が高い反面
配線の処理が煩雑になり価格も高めである

 

スポンサーリンク

 

 

 

一体型は若干大型になるがケーブルは電源のみで済むため取付けしやすく
最近では、一体型でもセンサー類の小型化や筐体形状を工夫するなどして
ドライバー視界の邪魔にならないような製品も増えている

トレンドな機種として電源をシガーソケットから取るだけという
誰でも簡単に取付けできる機種が人気で
今後さらにドライブレコーダー人気が高まり
需要は拡大していくと思われる

ドライブレコーダーを選ぶポイントとして解像度が大切だが
高い解像度ほど高精細な画像となるが、暗い所でノイズが増える傾向があり
車両ナンバーが十分に視認できるか
明暗差で白飛びや黒つぶれしないか、など
画質を総合的に判断して決める事が大切である

ドライブレコーダーにとって、LEDの信号機はやっかいな存在とされる

LEDの信号は電力周波数の関係で映像に
フリッカー現象(ちらつき)が出るようになった
テレビのニュースなどの映像で信号機の光がちらついて見えるのと
同じであろうと思う



1秒間の点滅回数が東日本(50サイクル地域)では100回
西日本(60サイクル地域)120回と異なっている
フレームレート30fpsを採用する一般のカメラだと西日本では
タイミングが重なって信号機の光が映り込まない事がある

フレームレートが重ならない
25フレーム/秒や27.5フレーム/秒などに切り替えられる機種を
選定して信号機の色が映る機種を選定するのも
大切な要素かも知れない

警視庁交通局が発表しただけでも2017年に全国で47万件あまりの
交通事故が発生している
そして交通事故は当事者間や目撃証言が食い違うことがしばしばで
そういうときに最近では映像記録型ドライブレコーダー
(以下ドライブレコーダーまたはドラレコ)の映像記録が
主張を裏づける決め手になることも多くなっている

実際に事故が起こった際証拠効力に注意が必要

商品の注意書きの欄に

「本製品は、事故の証拠として
裁判などで効力を保証するものではありません」

と明記されている

SDカードなどの記録媒体を通して映像データに簡単にアクセスできるため
改ざんする事も可能であり
必ずしも正式な証拠として認められるとは限らないのである

また、うっかりしていると運転の記録映像は記録媒体の容量に応じて
上書きされてしまうこともある

東京海上日動火災保険は

2017年から自動車保険の契約者を対象に
月額650円でドラレコ特約を開始した
損保ジャパン日本興亜も今年1月から同様のサービスを始めている

東京海上日動の特約の場合
加入者にはパイオニアと共同開発した高解像度のドラレコを貸与して
事故などで強い衝撃を受けると
事故受付センターに事故映像が転送され
この映像が保険会社が代行する事故交渉で力を発揮することになる

「事故時は誰しも気が動転するので、証言が食い違う場合も多く
映像を基に原因を究明し、過失割合を先行提示することで
有利に交渉を進めることができる」と会社側は説明

契約件数は右肩上がりに伸び、累計14万件を超えたとされる

ドライブレコーダーの仕組みは、デジタルカメラとほぼ同じだが
車載用に特化していて
デジカメよりも広角なレンズを搭載しており、映る範囲がかなり広く
マイクも内蔵しており、車内の会話、エンジン音や風の音、

小鳥の鳴き声といった周囲の音も、動画と一緒に記録できる

また、エンジンを始動すると同時に録画を開始し
駐車してエンジンを止めると録画が停止するため
取り付け後の操作は基本的に不要である

動画は、パソコンやスマートフォンで広く使われる
ファイル形式で保存されるため、パソコンで編集したり
動画共有サイトで公開したりするのも簡単で
動画から静止画を切り出してSNSやブログに投稿するのも面白い

とはいえ、ドラレコ本来の任務はアクシデントの記録で
事故直前の瞬間から、事故後までの状況をすべて映像に残し
運転手から見えにくい、付近の歩行者や自転車の動きなども把握しやすく
GPSを搭載するドラレコならその瞬間の速度も記録してくれる
そんな「状況証拠」を記録するものだからこそ
機能や品質は確かなものを選ぶことが大切である

 

最大撮影解像度は1920×1080ドット(フルHD)以上が望ましい

 

低価格のドライブレコーダーは5000円以下でも購入出来るが

低価格の製品は1280×720ドットか、それ以下なので
画質が悪く機能も少なく、高価な製品ほど高画質で多機能である

最大撮影解像度は、記録する映像の細かさを示し
数値が大きいほど映像が精細となり、
ほかの車のナンバープレートや小さな文字、道路標識まではっきりと映るが
半面、録画データの容量が大きくなり、保存できる時間は短くなる

画角は、映る範囲を、レンズからの角度で示した数値で
大きいほど広範囲を映すことができ
水平画角は最低でも100度程度ないと交差点などでの
左右の状況映り難くなる

「あおり運転」など、危険な運転が問題になっている

スマホを見ながら運転する「ながらスマホ」による追突事故とか
昨今取りざたされている「あおり行為」など
一部のマナーの悪いドライバーによる
危険運転の被害にあってしまった場合にも
危険なドライバーや車両を特定するときにドラレコの映像記録を
役立てるケースが増えている

これらの事故や事件が起こったときに証拠として利用できる
ドラレコの映像だが
通常の前方だけ映すものでは後ろからの「あおり運転」や
「ながらスマホ」は記録されない
そこで必要になるのがリアカメラが付いたドラレコである

そもそもフロントカメラとリアカメラでは用途が全く違うので
求められる性能が異なる

フロントは信号や横からの飛び出しといったものを記録し
事故の際に自分の潔白を証明するための重要な証拠となる
そのため、画角は広めの150~170度位が一般的である

フロントカメラは昼間だけでなく夜間もきれいに撮影できることが求められ
WDR(ワイドダイナミックレンジ)に対応したものであれば
夜間や逆光など明暗のある状況でも全体を明るくはっきりと撮影できる
最近性能に定評のあるソニー製イメージセンサーを搭載していることを
カタログに表記するドラレコも増えており
画質が気になる場合要チェックの項目である

一方リアカメラはフロントほどの性能が要求されない
画角に関してはむしろ狭いほうが後続車が大きく映りやすく
信号の記録やWDRといった性能もあまり問われないので
リアカメラ付きのドラレコを選ぶの方がベターとおもう

自衛のためのドラレコの装着特にリアカメラはとても有用であるが
しかし、ドラレコを付けたからといって
事件や事故に巻き込まれないわけではない

知らず知らずのうちに後続の運転手をイライラさているかもしれない
できているつもりでもウインカーがほとんど出ていない
割り込み
幅寄せをしていた
相手に急ブレーキなど操作をさせているなど
トラブルの原因を作っていないか
自分の操作を客観的にみて運転マナー向上に繋げる事もできる

普段から丁寧、かつ周囲に配慮した運転をすることで
事件や事故を未然に防ぐ事ができると思うので
交通に溶け込んだスムースな運転を心掛けたい

 

 

 

 

 

 

2日前
時々録画確認しなきゃイザって時に困っちゃいますね。

2日前
九州北部だけど今の時期は暑すぎて熱暴走してまともに動作しない(T_T)
エアコンで冷えて来たら動作しだすけど。
使用してるのはユピテルの結構良いやつなんだけどね……

2日前
イザって事にならないように、慎重に運転するのが一番。

2日前
質の良いカード使ったり
たまに録画チェックやフォーマットをして対策はしているけど
万が一事故の時にちゃんと録れているかは誰にもわからない。
本当に対策するなら、2台装着?しかないかな。
2日前
一度セットしたら一年ぐらい平気で確認しないしな。
考えたら50度以上にもなる車内に毎日放置だから、壊れる可能性あるね。
2日前
浸透してきたのも最近だから、注意喚起と対策をやってもらいたいものだ。
2日前
>慎重に運転するのが一番。
対向車が中央分離帯飛び越えてぶつかってくるとか避けるの無理。
2日前
ファイル間ギャップ(空白)って最近聞かんけど
どうなんだろ・・・
SDカードは単なるメディアで、本体のドラレコの性能も大事なんじゃ無いのかな?
私のはファイル間ギャップ、0.5秒以下
メーカー純正は10秒とかザラ・・・笑
2日前
素直に国産メーカーの新品を買っとけ本体も記憶媒体も
下手に安い外国製買ってしまうと修理の対応も含めて色々困るぞ
パソコンなんか顕著で国産メーカーは1割の不良率に対して外国製は2割になる
あと国内だとカスタマーサービスも日本語で対応も適切なメーカーが多い
2日前
コムテックのドラレコ使ってますがWriteエラーの場合はアラームあがりますので
初期化したら再使用できました。他のドラレコにはアラーム機能とかないのかな・・・
エラーがわからない機種だと困りものですね
2日前
時々でも怖い。運行前の日常点検にドラレコも加えましょう。
2日前
これだけ暑いと、Class10のSDカードでもエラー起こすよ。
最悪、復帰不能になる。
とくに、駐車監視機能つきのドラレコは注意。
窓を閉め切った車の中は70℃くらいになってるから
2日前
装着されてれば何でもかんでもノーメンテで全部撮れてると思ってる人も多い。
2日前
時々確認してきちんと録画できていたとしても
劣化がどれだけ進んでいるかどうかの判断は困難です。
今日記録できても明日ダメになる可能性もあります。
やはり定期的な交換(初期化ではなく、交換)は必須でしょうね。
フラッシュメモリは記録を重ねれば重ねるほど劣化する消耗品です。



2日前
SDカードは1年くらいで取り替えないとだめだね
壊れると書き込みも初期化もできなくなる
2日前
全国の消費生活相談窓口にこんな相談が寄せられてるのに驚いた。
2日前
SDカードの種類を知らずに買うと困るのが書き込み回数に上限。
限界があるということ。
TLCとMLCで1桁違うので、何度も上書きするようなドライブレコーダーの場合は、
MLCを選びましょう。だいたい一万回と言われてます。TLCは、千回。
たいてい1時間8ギガと言われてますから、1日2時間乗るとしても、
1000回だと3年でおしゃか。
後は、録画時間を落して解像度を下げるとナンバーが読めない
無意味な動画になっちゃうので一度録画したものを再生して決めるといいかと思います。
中国メーカーは、確かに安かろう悪かろうなので、
重要な記憶媒体には金を惜しまずかけましょう。
2日前
ドラレコのメーカーによってはほぼ2週間に1度のペースでSDカードのフォーマットを
推奨しているところもあるので、
SDカード以前にドラレコの仕様を確認されてから購入することがまずは大事ですね。
肝心なときに録画できていないのならなんのためのドラレコか分かりませんから…。
2日前
USBやSDカードには書き換え回数制限がある事
ちゃんと周知徹底すべき
2日前
私が付けているドラレコもたまにフリーズしています。
やはり名の知れたメーカー品を付けた方が良いのかな~って思います。
1日前
そもどもドラレコに使うSDカードは
耐久度の一番高いMLCチップのみとなっていますが、
安いSDカードを使うこと自体は一要因だと思います。
1日前
高耐久の物で保証期間が切れるタイミングで交換がベストでしょうね。
通常の物よりも倍くらいの価格になりますが…。
私は2枚用意して2週間に1度は取り外して録画確認しています。
常に書き込みされている物ですし、
高耐久の物でも運転時間が長い方は保証期間内に壊れる可能性も十分あります。
1日前
<sug*****
1時間前
<段差を乗り越えると「衝撃録画ヲ開始シマス」ってアナウンス<が流れるけど、
<常時録画してるんだから表現がおかしくないか?
Gセンサー付きの機種だと、
一定以上の衝撃を感知するとイベント録画されます。
イベント録画されたファイルは通常とは別のフォルダに収納され、
上書きされなくなります。
これをそのまま放置しておくと通常録画の容量が減ってくる機種が多いので
定期的に削除する必要があります。
詳しくは説明書をよくお確かめください。
1日前
夏の車内の高温も劣化を速める。
1日前
この時期炎天下放置の車内温度50~60近くなるんだっけ?
SDカードの保管方法確認して対応しないと劣化も故障もする。
1日前
正常に書き込めない時には、教えてくれないとね。
肝心な時に録画されてなかったら、ショックが大きすぎ。
1日前
Gセンサーが敏感だと保存ファイルが量産されて録画できなくなるから注意!
 
1日前
SDカードは、サンディスク製が信頼性が高い。
他に、Amazonで買えるトランセンドのMLCタイプは長持ちで、
東芝はあまり良くない印象。
できれば2年に1度は交換、初期化は半年に一度は行った方がいいです。
スマホのスケジュールに入れてます。
1日前
たしかにサンディスクのは優秀。
パナソニックもいいよ
1日前
ドラレコなんか2年サイクルで買い替えぐらいで丁度いい消耗品、
機器が壊れないと考える思考の奴の頭が壊れてる。
1日前
最近熱でドラレコがおかしくなる。
昨日は画面が砂嵐みたいになった
 
1日前
カーステレオに記録部があってカメラだけわずかに直射日光を避けた位置に付いている
機種は結構長持ちする。
カメラはフロントガラスの内側に付けなくても、
フロントグリルでもいいのだがどちらが熱と汚れ的にいいのだろうか。
1日前
>荒い運転をしたかどうか
>記録する機能があり
>それによって運転手を
>査定する機能
それYahoo!カーナビについてる機能と
似たようなモノだと思うけど
どういう基準で運転が荒い、と
判定してるのか、全く判らないし
相当に丁寧な運転の人でも
最低ランクになってたり
ワザと無茶な運転してても
満点とれたりするからアテにならない。
1日前
>たいてい1時間8ギガ
>と言われてますから
>1日2時間乗るとしても
>1000回だと3年でおしゃか
これ本当に重要です。
アマゾンで買ったから、とか
中国製だから、と言ってるヒトいるけど
そもそもがフラッシュメモリは
すべて、書き換え可能回数に上限があり
電気的なストレスにも弱く
防水加工してあっても水気にもよわい。
40代、50代のヒトなら
昔のVHSのビデオテープが入ってて
6時間のビデオテープで
1本しか持ってなくて
なんども再生しては録画して
上書きしてるのと同じ
ってくらいに思った方がいい。
それくらいフラッシュメモリは消耗品。
1日前
俺のドラレコもAmazonでベストセラーになってたので買ってみたけど8カ月で壊れた。
その少し前から録画も出来ていたり出来なかったりしてたから
やっぱり中国製は信用できないね…
1日前
コメ主みたいな人がamazonの偽レビューに騙されて買っちゃうんだろうな
1日前
日本メーカーであってもほとんどのメーカーは
中国・韓国・台湾の工場を使用しており、
日本の工場で組み立てているのはおそらく
コムテック・セルスター辺りのみではないかと思います。
ユピテルのドラレコは型番Q-02c、Q-02d、Q-01、DRY-ST6000dのみ日本製、
その為は海外製造になります。
1日前
7/29付けのニュース
もはや瀕死・・?「日の丸家電」復活の日は来る?
では国産は無駄な機能が多くて高いと言っていたのに、
この話題では国産推しですか。
まだ一週間も経ってないのに手の平クルー!はちょっとまずいでしょう。
1日前
品質の問題は結局「品質管理の問題」だから中国生産でも
日本メーカーなら大丈夫って話なんだよね。
16時間前
たしかにダメなものも多いと思いますが、
未だに中国製は全部ダメと決めつけてると、
時代に乗り遅れますよ。
1日前
消費電力や温度耐性(高温、低温どちらもありえるため)や
耐衝撃性やサイズの問題で、
メーカーの選択肢に入ってないんじゃないかな。
少なくとも、ナビなどの車載品一体型でもない限り、
ハードディスクは難しい気がする。
1日前
usbにしろsdカードにしろフラッシュメモリ媒体にはメモリの構造上、
寿命ってのがあるからな。
安いメモリ買って3か月程度で捨てちゃうってのがいい。
1日前
sleepingmaymay
>クラウドサービス 64GB 500円/月
事故ったときの記録だけあれば良いんだから
Dropboxなんかの無料サービス容量分で充分。
浮いた分を通信料金に回したら?
1日前
どこが作ってるとかでなく
記録する際に内部部品が摩耗していくことは避けられないから、
どの製品もほぼ必ずいつかは使えなくなる。
1日前
これはSDカードの問題云々じゃなくて、ドラレコ自体の問題。
粗悪なアジア製の物が安価で大量に売られてるし、
ユーザーの90%以上は選択肢としてそれを買ってる。つまり、
ドラレコに限らず安価なアジア製の電化製品には毎度当然のようにつきまとう問題。
使えたらラッキーぐらいの物。
2日前
今年の猛暑はさすがにドラレコ本体にも記録カードにも
想定外だと思うので壊れていないかチェックしたほうがいいと思う
1日前
車載品は、最悪摂氏70度で保存が可能な保証できないと、
話にならないですもんね。
でもって、直射日光が当たるなら摂氏55度ぐらいでの動作保証まで必要。
「車載」は「屋外」に次いで過酷な環境なんすよ。
1日前
ダッシュボード上にスマホをナビ代わりに使ったら
高熱で充電されない→電池切れで落ちたくらいだし。
数年前でこれだから、今やったら壊れるだろうね。
車載向けポータブルナビはそんな環境でと平気だけど、
あれ、熱対策と自滅しないようスペック落としてあるからね。
ドラレコも同じ。本体もSDカードも耐熱品でないと厳しいね。
1日前
プラスチックやゴム部分が変形する事があるし、
高い機器や新品だから大丈夫って話でもないから定期的な点検は大事ですね。
2日前
録画してても肝心な時の画像が保存されてなきゃ意味ない
LED式信号機も真っ黒画像なら意味ない
ある程度の値段はいくが
それなりの性能は必要
 
2日前
ユピテルとかでも廉価版だとLED信号非対応とか普通にあるからねぇ
(ゆっくり点滅して録画される)
交差点での事故とか信号の色で揉めるのに
今バイク用が欲しいんだが選択肢がすごく少ない
春にカマ掘られたから2カメラが欲しいんだけど
中華かコルハートの2択
中華は問題外コルハートは情報が少ないから
ユピテルで出ないかなぁ
1日前
LED信号機真っ黒事件は、
シャッタースピードがどうなっているかをしっかり確認して買う必要がある。
ボケっとしてるとLEDの明滅周期とドラレコの撮影周期が同期して真っ黒になっちゃう。
1日前
記録フレーム数と信号の点滅(目ではわからない)がタイミング悪くあってしまうと
消灯し続けたように記録されてしまう。
かといってフレーム数を上げると記録時間も短くなるし
書き込み頻度が上がって壊れやすくなる。
白熱電球の光って連続の残光があるしそもそも断続制御していないから影響は無い。
大型LEDは発熱がすごいので高速点滅しているからこういうときに困る。
2日前
安い機種(海外製品)を付けて不具合が多いのでは?
自分も経験ありますから。
SDカードも海賊版だったら駄目かもね。
そして沢山記録しておこう的に海賊版での32ギガ。
後、今年の猛暑原因の一つかな。
機械も暑い言うとります。
2日前
↑SDカードにも3種類があって、SDHCカードが32ギガが最大なはず。
安いドラレコ買うとSDXCが対応してない事があるから。
この夏は暑いから、壊れるのかな?
1日前
安い高いだけでは、自分がやりたいことを出来る・出来ないに対する
何の担保にもならないので、どういうことが出来る製品が欲しいかを、
ここのニュースのコメント読んでしっかり勉強する必要がある。
バナナを買うみたいに簡単にはいかないのが難しいところ。
1日前
>安いドラレコ買うとSDXCが対応してない事があるから。
そういう場合は、IOデータとかバッファローとかからフリーの
FAT32フォーマッタをダウンロード&インストールして初期化すれば
大丈夫な事が多いです。
1日前
>SDカードも海賊版だったら
「海賊版」は著作物であるソフトコンテンツがコピーされたものですね。
SDカードで外見が似ているだけなのであれば、それは海賊版ではなく、
「模倣品」になります。
例えば某クルマメーカー純正のナビデータのコピーが入ったSDカードだったら、
それは「海賊版」になりますが。。。

2日前
振動よりも熱と書き込み回数でしょ
使いすぎてUSBメモリーが壊れるとちょっとショック
名無しさん
1日前
SDカードを記録媒体に使っているドラレコだったら、
ファンを搭載していない限り駆動部分はないので、
いくぶんか振動に対する耐性は強い。固有周波数に対する共振だけは、
ドライバーの知識ではどーすることも出来ないので、
目をつぶって買うしかない、と言うのが実情。信頼性保証試験の1つには入っているから、やっぱり日本のメーカーの製品(MAIDINどことは言っていない)を買うのが
無難かもしれん。
1日前
SDカードはソリッドステートを使った不揮発性のフラッシュメモリを使っているので、
HDDの様に振動に因る影響はあまりありません。
メモリ自体は通常はエポキシ樹脂で封止されていますが、
紫外線には影響を受けるので、SDカードの外装パッケージでカバーされていても、
本体スロットから出した場合は、日の当たらないところで保管するのが無難です。
1日前
ユピテルの32GBで5年使用しているが全然問題ない!!
1日前
サンディスクのSDカードアマゾンで安く買ったけど、いまだ使えてる。
メーカーにも寄るのかな
13時間前
車に乗るたびに抜き差ししてデータはPCに保存、
データクリアして2枚交互に使う位したら良いかも
13時間前
データクリア=一度書き換え なので、書き換え回数としては、
倍になり二枚交互で、書き換え回数としては同じ寿命期間ですね。
もちろん、挿しっぱなしか抜き取りして
パソコンでデータ保存だけ(クリアせずオーバーライトさせる)なら、
熱履歴が減る分寿命は上がるでしょう。
ハードの方が持つのかどうかはわかりませんが・・・。
13時間前
>メーカーにも寄るのかな
製造LOTにもよります。不良多発時期は、
不良チップに近いチップも製品に入れますし、
不良チップが少ない時は、不良チップの周辺を捨てます。
これは、ウエハ上でダイシング前に決定するものです。ですから、
不良多発時期には、落ちるかもしれないチップが混入します。
2日前
カードに原因がある可能性も考えられるが、
本体側もよほどしっかりと熱対策が施されていなければ不具合が発生する可能性は
大いに考えられると思う。



2日前
熱でぶっ壊れますね。
MICROSDカード2枚壊しました。
2日前
>SDカード延長ケーブルで涼しい所に伸ばせば
夏場の車内で涼しい所ってどこだろう?
直射日光当たらない所でも軽く50℃超える。
2日前
初めて知ったが調べたらマイクロSDも延長できるのね。
ただ延長させる事で信頼性下がる側面もあるよね。
それでも直射日光で80℃超えるよりはマシかな。
2日前
日本で車内に精密機器を置いてたら、
夏場の熱対策はどんなことしても限界がある。
SDカードは消耗品と割り切って、
定期的に新品と交換するくらいしか対策が無い気がするなあ。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。