昭和天皇の在位60年記念 偽造1万円銀貨||250枚が見つかる

偽造1万円銀貨相次ぐ 財務省が注意呼びかけ

出典:時事通信

 

偽造銀貨は本物に比べ直径がやや
大きいほか、模様が平面的で白っぽく
文字の線が太いといった特徴がある
今年5月から銀行などで見つかり
両替などで持ち込まれた可能性があるという

財務省は26日
昭和天皇の在位60年を記念して
1986年に発行した1万円銀貨を
偽造した疑いがある銀貨が250枚程度
見つかったと発表した

造幣局の鑑定では、半分以上が偽造と
判明しているという
不審な銀貨を見かけたら警察や日銀に
届け出るよう、注意を呼びかけている

1万円銀貨のニセ物は2013年にも
外国郵便の中から相次ぎ見つかり
同年12月までに約100枚が報告されている

財務省によると、
その後はいったん収まったものの
2013年と同型の偽造銀貨が
今年に入ってから再び出回っており
これまでに発見された偽造銀貨は
累計約500枚に達している

財務省は7月から金融機関などに対して
注意を呼びかけていたが
偽造銀貨の報告が途絶えないことから
「偽造銀貨の流通を食い止め
通貨の信頼を維持するため財務省は
報道を通じて広く注意喚起することにした」
としている

偽造銀貨の材質は純銀で重さも
本物とほぼ同じだが
直径が本物よりもやや大きく
模様も本物に比べると平面的で白っぽく
文字の線が太い
側面のギザの数も少なめという特徴がある

銀貨の引き換発覚するケースが多いとされる

1万円記念銀貨は1986年に
約1000万枚発行された
このとき同時に発行された
10万円記念金貨は1990年に大量の
偽造が発覚し、巨額の被害が出た

これらの記念硬貨は当時
原料の金や銀の価値よりも高い額面価格で発行され安価なコストで不正に利益を
得られたことも偽造を誘発する要因になった

このため、現在の記念硬貨は原料価格よりも低い額面価格で
発行されるようになった他
様々な偽造防止対策も施されている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2016/12/26 16:37
作ったのは某国が某国・・
2016/12/26 17:50
容疑者A氏…私じゃないあるよ!
容疑者B氏…やってないにだ!
 
2016/12/26 17:51
買い取りできないから、1万円札に交換目的ですね。手が込んでいます。スーパー硬貨でしょうか。
2016/12/26 17:54
ってか、直径さえ修正すれば見抜けないのか?
 
2016/12/26 18:20
海外で作られたかもってのはマジでありえる話。その国にインフレ起こさせ経済混乱させるために実際戦時中ドイツがイギリスに偽装紙幣流通させたからね。ベルンハルト作戦だっけかな
2016/12/26 18:26
>その国にインフレ起こさせ経済混乱させるために実際戦時中ドイツがイギリスに偽装紙幣流通させたからね。
こんな超限定的な記念貨幣偽造してインフレ誘導できたらその主導者貨幣経済の神だな。
2016/12/26 18:30
そりゃ某国の貨幣つくるプレス機は日本が使ってたやつそのまま使ってたりするからな
2016/12/26 18:31
チャイニーズは贋作製造のプロだからな
古銭業界ではプロも騙される精巧な贋作コインが出回ってる
2016/12/26 18:44
偽造ってなら、コイン愛好家をだますというより、実際通常売買に使用しているってこと?偽造以前に、30年近く前の記念硬貨を使用される時点で、店舗としても拒絶しちゃうと思うけどね。大体、過去の硬貨、紙幣使えるって事実知って居る人少数だと思うし。
聖徳太子の1万円札5千円札。岩倉具視の500円札(いわゆる青札)、伊藤博文の千円札。もっといえば、板垣退助の100円札も法律上まで、流通使用可能だけど、実際これらのお札差し出されたら、店員も戸惑って受け取り拒否すると思うし。どうして、この記念硬貨が流通して、受け取られたのか不思議で仕方ない。
個人的には、もう一度500円の青札復活してくれないかな?あれデザインがイケてたしね。
2016/12/26 19:06
3Dプリンタか複製金型でもつくったのかな
最近鋳造レベルが上がった国でつくられたとかでしょうか
2016/12/26 18:27
偽物も純銀製なら、なかなか難しいね。
2016/12/26 18:42
実際に見たこと無いので、
本物か偽物か区別がつかん・・
 
2016/12/26 18:45
硬貨って紙幣と比べると偽造が簡単だと思うし、普段流通していないため、店などで使われても店員が偽造と見抜くことも難しい。
なので、今後高額硬貨を出すなら、硬貨としてでなくとも、それ単体(18金など)でもその硬貨と同等の価値があるものにしてはどうだろうか?
そうすれば偽造するメリットがなくなるし、万が一偽造され使われたとしても、それを換金すれば同等のお金になるので、実質的な被害が無くなると思うから。
2016/12/26 18:46
市場で使用してるの?そもそも記念硬貨を使う時点であやしいのですが・・・。
2016/12/26 18:48
本物を知らないとどうしようもないよね。
 
2016/12/26 18:49
銀は想像している程高価じゃないみたいで、昭和30~40年代に流通していた100円玉は、銀製だったみたいで、価値としては100円硬貨にもなる価値(今で言う300~500円くらい)
けど、今の100円硬貨は流石に白金製らしいけどね。
これが、金貨だったら、あまり元取れないから中国人も偽造をためらったと思う。
昭和の時代の硬貨なら、今の硬貨と比べて偽造防止策も脆弱だったんじゃないかな?
 
2016/12/26 18:50
1円硬貨は原価かを1円より高いので真似するバカはいないけど、一万円硬貨の原価は1000円程度か?
硬貨の偽造は予想されたこと。
今になって、焦るなんて造幣局は無責任だ!
 
2016/12/26 19:08
天皇陛下御在位六十年記念硬貨は10万円金貨もあって、これも大量に偽造された。
100円硬貨は白銅製で、ニッケルと銅の合金。
白金はプラチナだから、100円玉の重さだと素材だけで1.8万円くらい。
額面価格よりも素材の価格が高くなると、今度は溶かす奴が出てくる。
素材よりも額面価格の方が高いのはどこの国でも同じことで、偽造に悩んでいるのも日本だけの問題じゃない。
2016/12/26 16:42
1万円銀貨はコンビニでも使えるの?
 
2016/12/26 16:56
普通に額面の硬貨として使える。
 
2016/12/26 18:38
偽造貨幣を使用すると、
それが偽物と知っていようがいまいが
貨幣偽造の容疑で徹底的に家宅捜索されます。
リスクを考えると、偽物と気づいたら
すぐに警察に届けた方がはるかにマシ。
届けたら最大1万円の損失だが
使うと最悪の場合仕事も家族も失う。
2016/12/26 18:43
レジ打ちバイトでその記念硬貨やらと自分の財布の中の流通硬貨を替えてる人も稀に見ましたねぇ~。当時私自身がその価値や使い道がよく判らなかったので??でしたけど
 
2016/12/26 17:33
普通と重さが同じで、少し大きいんだったら、純銀じゃないんじゃないの?
 
2016/12/26 18:05
銀なんて安いよ
10万金貨だって前は原価4万くらいだったからニセ銭作り放題(今は知らん)
 
2016/12/26 18:24
銀の相場70円/グラム位かな。
金とは大違い。
 
2016/12/26 18:26
儲けがあるからやるんだろうし
2016/12/26 18:30
銀は1gで67円くらいで1万円銀貨は20gだから1340円、その他諸々の経費を入れても儲かる、偽札よりも真偽判別が難しいから確実に稼げる。
2016/12/26 18:56
でも、全国ニュースになったし、そもそも一般の店舗でこの記念硬貨で買い物することがほぼないので、今回限りの犯行と思う。
古錢商や金融機関はすでに警戒してるだろうし、犯人がコンビニで普通に使うとも思えないし、銀貨10個出して10万円の商品買うとも思えん。リスク高すぎだし。
 
2016/12/26 18:56
でも、全国ニュースになったし、そもそも一般の店舗でこの記念硬貨で買い物することがほぼないので、今回限りの犯行と思う。
古錢商や金融機関はすでに警戒してるだろうし、犯人がコンビニで普通に使うとも思えないし、銀貨10個出して10万円の商品買うとも思えん。リスク高すぎだし。
 
2016/12/26 18:50
きちんと国が発行したモノなので、通貨として使えます。
旧紙幣の100円札や500円札でも使えます。
ただ、多くの店舗では受け取りを拒否されるので、銀行で両替してでないと使えないと思います。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。