川上隆也・冴羽獠役でマンガ実写化!『エンジェル・ハート』

上川 隆也(かみかわ たかや) プロフィール

本名    ・同じ

生年月日  ・1965年5月7日(50歳)

出生地   ・東京都

学歴    ・都立八王子北高校
・中央大学経済学部

身長    ・175 cm

血液型   ・A 型

職業    ・俳優

スポンサーリンク

ジャンル  ・舞台・テレビドラマ・映画

活動期間  ・1989年 ~

活動内容

1989年 ・演劇集団キャラメルボックスに入団
1995年 ・テレビドラマ初主演

配偶者   ・既婚

2009年12月に、年の差実に19歳の舞台女優の女性と結婚
実は、彼女は原因不明のコラーゲン系の難病にかかり
4年間交際していた彼女を支えて行く為結婚を決意されたそうである
現在結婚5年目だそうですが、奥さんの病気の性も有り
子供はまだだそうである
子供の誕生ニュースも待ち遠しい所である

川上隆也.CPNG

事務所   ・ゼロライトイヤーズ

公式サイト ・上川隆也 公式サイト

主な作品

テレビドラマ

『大地の子』
『功名が辻』
『遺留捜査』
『花咲舞が黙ってない』

映画

『梟の城』

舞台

演劇集団キャラメルボックス作品他

人気キャラクター冴羽 獠 に挑む上川隆也

北条司さんの人気マンガを初実写化する連続ドラマ「エンジェル・ハート」
(日本テレビ系で10月11日から放送)で、主人公のすご腕スイーパー(始末屋)
冴羽りょう役を演じるのは俳優の上川隆也さんで
男女問わず人気が高いキャラクターを演じる上川さんは
「理想の男性像という方も多いのではないでしょうか
シティハンター
「恐れ多い気持ちは、いまだに拭いきれませんが、やるからには、
やれるだけのことをやろうと思っています」と意気込みを語っている

「エンジェル・ハート」は、1985~91年に「週刊少年ジャンプ」
(集英社)に掲載された北条司さんの人気マンガ「シティーハンター」の
世界観をもとに新たなパラレルワールドとして描いたマンガで
2001年から連載されている人気コミック

「シティーハンター」は、80年代後半にヒットし、テレビアニメ化もされたほか、
俳優のジャッキー・チェン主演で実写映画化され、韓国でも実写ドラマ化された

エンジェル・ハート

物語は、台湾から来た殺し屋の美少女・香瑩(シャンイン)が自殺しようとするが
りょうが最大の理解者であったパートナー・槇村香を不慮の事故で亡くした
心臓を移植されて命をとりとめ、獠 とコンビを組む……という内容

海坊主が喫茶店のマスターで、美人刑事の野上冴子も署長になるなど
「シティーハンター」でおなじみの人物が年を取って登場し
りょうも香瑩の父親的な立ち位置になっている
ドラマでは、獠 と香 の2人に絶体絶命のピンチが訪れるところから描き
ハードボイルドな仕掛けやサスペンス要素に加え、「人間愛」や
「家族愛」なども盛り込まれるという

作者の北条司さんはは「ドラマ化が発表された後で
『誰がやっても、獠 にならないのではないですか?』
とファンに聞かれた」と明かし「もちろん、それぞれがイメージするりょうがあるから
誰が演じてもマンガそのままにはならないでしょう
でも、「とてもステキな役者さんだと以前から思っていた上川さんに
演じていただけると聞いてうれしく思いました
上川さんが演じるとどういうりょうになるか、
今から楽しみにしています」とメッセージを寄せている

北条司さんと直接会話をしたという上川さんは「マンガはマンガ、実写は実写
上川さんの“冴羽 獠”を作ってください」と背中を押してもらったといい
「(この言葉を)胸に、ドラマとしての『エンジェル・ハート 冴羽りょう』を
演じたい」と話している
さらに役作りとして「2日に1回の頻度で
トレーナーさんと相談しながらトレーニングを続けています」とコメント

スポンサーリンク


男女問わず人気が高いキャラクターを演じる上川さんは「理想の男性像という方も
多いのではないでしょうか
恐れ多い気持ちは、いまだに拭いきれませんが、やるからには、やれるだけのことを
やろうと思っています」と意気込みを語っている

「シティーハンター」を知るファンからは


「(喫茶店)キャッツアイの入り口のディスプレイに香のハンマーが
作品への愛情と敬意を感じる」「獠 が香の肩を抱くシーン見て大感激!」
:「アニメ版シティーハンターで声を担当されていた声優山寺さんが、
:20年の時を経てドラマ版エンジェル・ハートで俳優として
:出演されるってすごいことだよな」と愛情こもったコメントも多く見られた

:上川以外にも、ブラザートムが演じる海坊主ことファルコンについても
:「違和感ねえwww」
:「半端ない再現率」「バズーカ2丁持ちきたw」「海坊主いい笑顔」と

こちらも好印象の模様

総じて作品の評価には「原作知らなくても楽しめたと思う」
「安心した、どころか満足した」「普通に楽しめた」とドラマに満足し
次回以降にも期待を寄せる声が集まっていた

人気漫画『エンジェルハート』が連続ドラマで実写化で
主人公の冴羽 獠 役を演じる俳優の上川隆也について

:うん!合ってる!

:歳いってるけど、結構合ってるかも(*^^*)期待外れって感じは全然ないかな?

:上川さん好きだけどおじさん過ぎな気がする

歳食ってるって書いてる人いるけど、エンジェル・ハートの冴羽りょうは
結構歳いってるはずだからいいんじゃないの?生年月日不明設定だから正確な
年齢にはならないけど、40~50くらいのはずだからちょうどいい気がする

いい感じだね!エンジェルハートのリョウはシティハンターをしていた全盛期に比べて
歳を取って、老眼と腰痛に悩まされているって設定なので
上川さんは年齢設定がぴったりだと思います
エンジェルハート
主人公・冴羽 獠 は年齢不明というキャラクターですが
『エンジェルハート』は『シティーハンター』から10年後の
パラレルワールドという設定になっています
そのため冴羽の身体にも老眼や腰痛という症状が出ており
50歳の上川が演じても違和感がないかもしれません

上川さん、悪くないんだけど 筋肉があんまり…細い…
仕上げてきてくださることを祈ります。

上川さん、演技派だから安心して見れそう

ゴリ押し若手俳優じゃないし、コメディもできる上川さんなら安心
見るか見ないかは別として、実写をするなら見ない人も安心するような人が一番

上川さんってたしか奥様の病気がきっかけで結婚したんだよね
難病の彼女を支えたいって
なかなかできることじゃないと思います(>_<)応援しています

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。