公園に設置された健康遊具||大声禁止|| 遊び場を追われる子供達

 

街の公園大声禁止遊び場を追われる子どもたち

 

名作「星の王子さま」の冒頭で
「大人は誰も、はじめはこどもだった
しかし、そのことを忘れずにいる大人は
いくらもいない」と作者のサンテグジュペリは
語りかけている
広場を自由に駆け巡る喜びを味わった
大人たちが、子どもたちからその楽しみを
奪ってはいけないのである

 

出典:読売新聞
(大正大学人間学部教授 白土健)

 

 

街の公園から箱型ブランコやジャングルジムなど
子ども向けの遊具が撤去され
その代わりに高齢者が使う
「健康遊具」を設置するケースが増えている

 

 

少子高齢化に伴いかつての「児童公園」は
幅広い世代に向けた
「街区公園」に変更された

しかしその一方で
最近ではボール遊び禁止などに加え
「大声を出さない」などの注意事項が増え
子どもたちが公園で遊びづらくなっているという
指摘もあり
大正大学の白土健教授が
最新の公園事情を語った

 

消える子ども向け遊具、増える健康遊具

 

1960年代までは
子どもたちの遊び場といえば空き地だった
ここでは、年齢の異なる子どもたちが一緒に遊び
上級生が下級生に遊び方を教えた

高度成長期に入いり開発が進むと
郊外にあった空き地が姿を消し
代わりに「児童公園」が整備された

子どもたちはその限られた空間の中で
ブランコやシーソー、滑り台、鉄棒
箱ブランコなどの遊具で
思い思いに時間を過ごした



その後、少子高齢化が進むと特に
高齢者側からの要望により
93年6月都市公園法施行令の一部が
改正されて「児童公園」の名称がなくなり
代わりに「街区公園」と名前が変わり

子どもだけに限らず周辺地域に住む
幅広い世代が利用できるように
整備が進められた

さらに、2000年頃から
子どもが箱型ブランコに身体を挟まれたり
回転ジャングルジムで指を切断したりするなど
事故が相次ぐようになると
一部の遊具は危険とみなされ
撤去して、空いたスペースには主に
高齢者が老化防止用にストレッチや
ぶら下がりなどをするための
「健康遊具」が設置される様になった

国土交通省によると

「街区公園」では調査を開始した
1998年度から2013年度までの間に
箱型ブランコが9割近く
ジャングルジムが約2割減ったのに対し
健康遊具は約5.5倍に増えたとしているが

この健康遊具で遊ぼうとした子どもたちが
「歩行運動の遊具に足を挟んで骨折した」
「懸垂器具で着地した際にバランスを崩し
腕を骨折した」といった報告があがり
14年国は
「健康遊具を子どもの遊具と混在させない」との
指針を発表して
子どもに利用させないよう呼びかけている

遊ぶ遊具が減り
使えない遊具が増えただけではない
ボールを使った遊びを禁止する公園は
以前から多かったが最近では
公園内で「大声を出さない」
「走り回らない」といった
注意書きも見られるようになり
いっそう遊びづらい場所になってしまった

ボールを使えず、声も出せず
走り回らずにどうやって遊ぶのか?

最近、公園では、ベンチに座り静かに
携帯型ゲームを楽しむ子どもたちの姿を
目にするようになった

歓迎されない「子どもの声」

特に疑問視されるのは「大声」に関する注意
子どもの声に関して言えば
保育園や幼稚園の周辺住民からの苦情が
社会問題になっており
公園でも同じことが起きているとされる

少子化や核家族化、単身世帯の増加で
子どもと接した経験が少ない大人が増え
子どもの歓声や泣き声が
聞きなれないものだったり不快な騒音に
近いものになってしまったりしているといわれており
こうした声に全く耳を貸さないというのも
よくないと思われるが

一方で
「大声を出すのは子どもの権利だ」とする
考えもある
例えばドイツのベルリンでは子どもの特権として
児童保育施設などから発生する子どもの騒音を
周辺の住民が一定程度は容認するよう
州法で保護している

日本でも東京都の環境確保条例が
保育所などから出る子どもの声を
規制対象にしていたのを
子どもの健やかな成長・育成にも配慮するため
声はもちろん、足音、遊具音
楽器音などについても規制の対象から除外した

公園の遊具についても同様の動きがみられ
ロープ登りや輪くぐりなど1基で
複数の遊びが出来安全にも配慮された
「複合遊具」を導入することにより
限られた敷地内で
子ども向け遊具と高齢者向け遊具を
バランスよく整備しようとする傾向が
出てきており、行政も問題を認識し
変えていこうと歩み始めているとしている

共存して憩いの場に

公園とは本来
利用者に安らぎとレクリエーションの両方を
提供してくれる場所でありどちらが欠けても
望ましい状況ではない

公園が幅広い世代の利用を目指しているならば
子どもと上級生、または大人が
かつての空き地のように
地域への帰属意識や連帯感を生み出す
仲間や年上の人から遊び方を教わり

交流を通して
大人も公園で見かける子どもたちに
気を配るようになるだろうし
子どもたちの歓声も微笑ましく感じるはずである
何よりも、子どもが危ない目にあいそうな時
声をかけられる「見守る人」にもなれる

防犯上の課題などをクリアし
これらを実現できれば
公園は子どもたちが安心して遊べる場所に
する事が出来るだろう
子どもの運動機能の成長には有効なのに
危険というだけで撤去されてしまった遊具を
復活させる可能性も否定出来ない

スポンサーリンク

14時間前
損得の部分もあるんだよねぇ。
子供が遊べばうるさいのは当然であり、
そこに文句無いんだろうけど、
「自分らだけが我慢する事になる」ってのが嫌なんだろうね。
だから「自治体が税金で子供達に公園作り提供するなら
自分らの家には防音設備をつけてくれ」ってなコメントも出てくる。
大人は等しく子供の時代が有るけど
子供の声に我慢する大人はごく一部って認識になる。
まぁ、消防署や救急救命科のある病院、
はたまたコンビニなどの近隣住民とかも似たような心性を抱えている。
生活に便利で欠かすことの出来ない施設であっても
「自分だけが我慢する」って認識になると
耐えがたい苦痛になっていくのかもね。
13時間前
何人かが言っているが、自分達も数十年後は老人。
子供がうるさい!と言わないようにしなきゃ、汗
12時間前
有史以来、人間の子供はうるさいもんだよ。
それでも問題なくずっとやって来たのに
突然騒ぎ出したんだよ、
最近の老人達が。
ほんの十年ほど前まではこんなことなかったのにな。
最近の老人達の我慢の足りなさには目に余るものがある。
きっと老後、甘やかされてきたんだろう。
10時間前
子供の遊ぶ声は、老人の慰めになるが
そういうノスタルジーで平成という時代とじぶんの悪さが
際立っちゃうから昭和の否定を子供に押し付けてるのかもね
10時間前
2000年くらいから、急激に日本はおかしくなったよな
3時間前
年寄りがどうとかの問題じゃない。
本来ならコミュニティーに対する一定の理解があれば解決する問題なのに
それができないのは世の中が
個人主義になっているからに他ならない。
現にコミュニティーがしっかりしているところではこんな問題は起きない。
3時間前
自分らの意見も、かなーり身勝手な意見だ、
って自覚はあるんかね。
色々な思惑があって、あえて書いているならいいけど、
自覚がないならお互い様な話で。
身勝手さは、年齢では無く人間性。
2時間前
道理はお互い様になる。
が、歳を取って子供達の声を疎ましく思って
実際に排除したとしてそれは思い描いた良い社会ですか。
今までの社会貢献は社会をどうしたかったのですか。
そのような話に持っていくということ自体・・・これ以上書けません。
子供は社会の宝です。
1時間前
役所は小さい声を大きく受け止める機能が働きすぎて、
どうでもいいことに力を入れる運命にある。
本質を考えない小役人たちが、
住みにくい日本を作ったともいえるが、
一番は、自分のエゴを押し付ける人が、
押し付け先をもっていることだろう。
まあ、そういう奴が殺人に走るよりかはいい。
どんだけ病んでいるんだろうね。日本人の大人って。
1日前
公園に遊具は無く、広い場所では老人がゲートボール。
老人居なくたって大声もボール遊びも禁止。
友達の家は親が共働きで居ないから
「大人が居ない時はお友達を連れて来ちゃダメ」で遊びに行けない。
え?子供どこで遊ぶの?
だから最近道路で遊んだり、繁華街うろついたり、
一日中ショッピングモールのメダルゲームやったり、
公園で無言でゲームしたりする子が増えるんじゃないの?
よくそれで「最近の子はゲームばっかり。
自分たちの頃はゲームなんか無くても遊んでた」
「お金が無いと遊べないなんて…。
自分たちの頃はお金無くても一日中遊べた」
「子供の体力の低下なんて情けない」とか言えるよね。
文句言う人は、子供たちがどこでどう遊ぶのが
理想なのか教えて欲しい。
もちろんその子供たちが大人になった時の事もちゃんと考えた上で。
正直、子供が公園で無言でゲームしてる姿は見てて気持ち悪いよ。
16時間前
子供は将来の日本を担う戦力。
それをうるさいって地域で育てて行こうと
思わない年寄りはいかがなものだろうか?
年寄りも昔は子供。
チャンバラをしたり野山を元気良く
駆けずり回っていたのでは無いのか?
自分たちの昔を棚に上げて、
元気良く遊ぶ子供をうるさいって言うのは
おかしいような気がする。
昔は役に立たない年寄りは姥捨山に捨てられたことを
忘れてはならない。
若い働き手のお陰で公園でゲートボールも
健康器具の設置も出来るのである。
その働き手の子供をうるさいって邪険にするのは
国が衰退する原因ではなかろうか。
コミュニティというものは、子供がいて、
年寄りがいて、働き手がいて、公園あり、学び舎あり、
会社、そして商店街、全ての要素があって成り立っている。
どれもきりはなして地域は成り立たないのである。
どうしても切り離して、生活して行きたいのなら、
それこそ、姥捨山というコミニティーを作らなくてはならない。
16時間前
そんなきれい事は誰でも言えるけど、
まずその子供の親が近所の高齢者と
コミュニケーション取ってないだろ
そういう親の子供に優しくなれないのは人の心理じゃないの?
一方的にあげつらうのは簡単だけどそれで人は寛容にはならんよ
16時間前
普通は自分が子供だった頃を考えれば批判出来ないよね。
子供が公園で遊んで何が悪い?
自分たちのゲートボールだって遊びだろ。
15時間前
公民館の敷地で 缶蹴りやポコペンなどをして遊んでました。
平日の地域の小さな公民館は常駐の人もいなくてよい遊び場でした。
5時間前
いくら子供の数が減ったとはいえ老人のゲートボールより、
子供のために開放するほうが大事だよね。
老人は大人だからいろんな選択肢がある。
スポーツはゲートボールだけではないし、
公民館や体育館なんかでも老人向けの教室はいくらでもある。
子供は日々遊びの中から、体力づくりだけでなく創造性、
社会性いろんなことを学んでいる。
遊ぶ場所を追われたら、
体力が有り余ってるのに家に閉じこもれというのか。
都会に住んでいる子供の心は、ますます貧しくなっていくね。
1日前
大声禁止、走り回るなって
苦情言ってる
子供が遊ぶ時間帯に家で
ゴロゴロしてる人達は
子供の頃に公園に行って
大声出したり、走ったり
してなかったんだろうか?
19時間前
そういう爺がガキの頃は
児童公園なんてものはないから、
いつまでも校庭で遊んだのさ

16時間前
大声と奇声は違うよな。
最近の子供はたいした事ない事で「ギャー!」とか喚くから
感情の表現の仕方が分からないか、
ストレスたまってるんじゃないかな?
奇声の方は、
体の弱い人の神経にさわるから苦情が出るのは仕方ない。
なんか、ヤフコメでは年寄りが槍玉に上がるが、
若くても病弱な人もいるからそこを忘れたらだめ。

16時間前
一部の病弱で家で寝てる(かもしれない)人の為に、
全部の子供に気遣いを求めるなら、
子供の遊びたい気持ちも尊重してもいいと思う。
過剰にギャーギャー騒いだら、
もうちょっと静かにお願いします、
ならわかるけど、ハナから子供の存在自体を毛嫌いしてる人多数。
老人に限らず、中年から若年層まで。
自分はいったいどうだったんだっつう。
葬式みたいに静かか、
生まれつきものわかりのいいオッサンだったんでしょうか。
発散できない、
だからラインやソシャゲでちまちまやったり陰湿になるんだよね。
ようはお互いでしょう。
14時間前
>子供の頃に公園に行って大声出したり、
走ったりしてなかったんだろうか?
してたし、おれは文句もない。
ただそう思わない人が多いみたいよ?
俺の親などは孫が大声出すのは可愛いが他所の孫が大声出すのは
腹立たしいらしい。そういう人が多いらしい。
だがおれは子供はそのくらいで良いと思ってるし、
うちの子はいいが他所はムカつくって身勝手だと思うから、
親にはそのたびに他所は許せないなら
てめぇの孫も叱れや言ってますわ(笑)

13時間前
>kak*****
>俺の親などは孫が大声出すのは
可愛いが他所の孫が大声出すのは腹立たしいらしい。
そういう人が多いらしい。
だがおれは子供はそのくらいで良いと思ってるし、
うちの子はいいが他所はムカつくって身勝手だと思うから、
親にはそのたびに他所は許せないならてめぇの孫も叱れや言ってますわ(笑)
俺は両方叱うとるからなw

12時間前
おれは結婚しとらんので。孫って弟の子なんや。
それはおいとくにしても、
スーパーで走り回っとる子供を見てもあまり怒りは沸かんのや。
俺も走ってた記憶はあるし、
とても危ない真似しとるならあれやけど、
『なんて元気の良い子供やっ!(笑)』位やな。
それより俺がその光景をみて思うのは
『親は何をしつけしとるんや!バカ親か』ってことやなぁ

7時間前
以前海外出張に行ったとき、
隣国との関係が悪化して街中を戦車が走る環境にいました。
その緊張感に比べれば子供の声なんて平和の象徴です。
三交代勤務で昼間寝ていて
子供の声で起こされる事もありましたが、
不快になる事は無かったですね。
クレームを入れる人は何が気に入らないんでしょう?
18時間前
公園などで好きに遊べないのも、
最近狂った子供が多い事に、
少なからず関係があるのかもね。
思いっきり騒いで動いて遊んで、
子供ながらにストレス発散になってたんだろうに

17時間前
子供の遊び場も遊び方も自分達の都合で制限してきた世代が、
今度は被害者面して子供よりも騒いでいて煩い。

 

9時間前
「ストレスがたまっている」と言うのも変なんですよね。
子供の感情のコントロールを親が教えず、
コミュニケーションを図らないから伝えたい事を伝えられず
ストレスがたまるんです。
そして奇声を上げる、しかし、
これは迷惑行為、反社会的な表現なのです。
奇声と大声は全く別物です。
親はこれをのびのびしていると勘違いしないように。
今は奇声だけですが、
これを放置すればエスカレートし、
思春期には知恵をつけてもっと悪い事を憶えるかもしれない。
ストレスは内面でコントロールできるし
する術を教えるのも親の課題です。
6時間前
子供のことに無責任(子育てや教育を他者に丸投げ。
その癖気にくわない点があったら被害者面して
騒ぐ馬鹿)な親と他人の事に無関心(他人の事なんてどうでもいい。
自分さえ良ければいい)な人が増えたと感じる。
20時間前
マンションが複数集まってるとこに住んでるけど
学校終わりや休日は真ん中にある広場で子供が遊んでる
普通に遊んでるのは気にならないけど
マンションの端から端まで、
たまに2軒先にまで届くように
叫んでるのはさすがにうるさい
建物に挟まれてるから響まくるのわからないんだろうな
12時間前
地方だけど町内によって全然違うだろ
昔ながらの集落なんかは立派な
公園があるけど子供がいなくて静かで草ボーボーで、
何も起こらないから禁止にもならない
同じ小学校校区でもこどもだらけの
新興住宅地はpot氏のような無法地帯
周辺の農村出身で昭和の感覚の親だと、
スグソコの公園で周囲にボールとばしながら
遊んで当たり前って感覚なんだぜw
サッカーするだけなのに、
何で3分「も」歩いて遠い公園行かなきゃいけないの!?、
なんだぜw
ボール遊び禁止なんて、
原因をさかのぼってみれば親が責任とらないからだろ
親が責任とらなくてもいいって判決が出たからだろ
だから行政や学校、自治会が一気に禁止にしたんだよ
親が責任とらなくていいなら、
行政が責任追うか被害者泣き寝入りだからね
親と子が今のこういう状況にしたんだよ
でもまあ、それは今の親だけじゃなく
もっと数十年かけて出来上がった
風潮だから今時の年寄りにも原因があるけど

22分前
maさん、そうです。
元をたどれば親が責任取らなかったから。
破損や事故が起きても、
百パーセント親が責任をとるという形ができていれば
禁止になんかされなかった。
とらない原因は、
公園で遊んでいたのだから責任取る必要がないという
ピントのズレた思考もあれば、
集団なんかだとどの子の親が責任取るかでもめたり、
子供が逃げることが一番多い理由だし、
俺じゃないと認めようとせず被害者は請求すらできないとか、
親も疑いつつわが子を信じるとか複雑に様々。
これを昭和40年ごろからずーーーーーーーっと繰り返されてきて、
遊び場がないってのもずっと言われてる。
既に50年前には住宅公園なんかは、
地元自治会で定めてボール遊び禁止の所あったよ。
知らないか無視して好き放題して、
大きな事故が起こり訴訟だのが増え、
結果行政などで一括禁止。
俺らの頃はよかったと美化している、
やりたい放題してきた「昔の人」の負の遺産。

20時間前
幼稚園も保育園も小学校も近くにあるけど、
うるさいとは思わない
音を立てないように運動会やっててかわいそうだとは思う
BGMもなく、かけっこは無音
応援の声さえ、叫ぶの禁止


17時間前
家の近所に幼稚園、
保育園が出来ても日中にうるさくても
気にならないと思うんだけどな。
14時間前
こちらは田舎なので、
サッカー教室があろうが、少年野球がいても、
まだ遊ぶスペースは十分あります。
平日も家に帰ってから学校に来て、
ボールで遊んでいる子がたくさんいます。
学校で遊べなくなったら困ります。
14時間前
子供がいる家庭向けの大型マンションの中庭。
走るな、ボール遊びするな、
静かにしろ、他に何だっけ…(汗)
苦情を言ってルール化する前に、
ご自身が間違った住居選択してなかったか
ご一考頂きたいものです。
ハッキリ言って、何百世帯も子連れ世帯があるのに、
週末の中庭が子供達がいるのに「シーン」って。
これでどんな日本の将来をご希望なのでしょう?
12時間前
都区内だけど、基本的にボール遊び禁止は、あまりない。
大声禁止もなく、夜~早朝は、静かに過ごしましょうだけ!
公園が多く、野球・サッカー・ゲートボールは、基本河川敷。
小さい公園は、固いボール禁止だけど、特に制約もない。
中ぐらいの公園は、滑り台も、ブランコも、鉄棒などもある。
大きい公園は、バーベキュー場・駐車場・ボートなどもある。
昔ながらの公園で、基本的に18時までは、釣りもOKです。
交通公園もあるし、競技場のある公園も、そこそこ多いです。
同じ都内でも、そんなに違うとは、驚きしかないですね♪
15時間前
年寄りも、声が大きいって怒られるそうですよ。
その年寄りのとりまとめの高齢者が、
「静かに、大声でしゃべらずプレーすること」という
貼り紙を作ってましたから。
12時間前
年寄りも余裕ないね
日本全体余裕ができるといいけど
1日前
禁止する代わりに代替手段を確保するのが筋というものだ。
子供が騒いだり大声出しても問題ない。
道路でボール遊びは危険なはずだ。
それを分かって講演でボール遊び禁止なのか。
20時間前
昔みたいに怒鳴って叱ったり、
時には(当然しつけとして)
叩いたりすることが許される世の中になれば、
ここまで拒否されないと思う。
今の子供って、
叱れない野放しのモンスターなんだもの



17時間前
新しく出来る公園は、ほぼ遊具が無く、
そっけないグランドそして張り紙があり、
ボール遊び禁止。小学校へ行くと土曜、
日曜は少年野球と少年サッカーで遊べない。
遊んでたらコーチらしい人がきて、
ボールが当たっても責任とれませんよって言われ帰った
スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。