北極圏の海底から不可解な怪音||動物も消えた カナダ軍が調査へ

 

 

 

 

 

 

 

出典:AFPBB News

 

異音が確認されたのは昨年末

イグルーリック(Igloolik)村に暮らす先住民
イヌイット(Inuit)の猟師らが
イグルーリク州から120km北西の
北西航路(Northwest Passage)と
ハドソン湾(Hudson Bay)の間に位置する
フューリー・ヘクラ海峡(Fury and Hecla Strait)の沖合で
ビープ音を複数回耳にしたとされ

この海域では通常、イッカクやホッキョククジラ
ワモンアザラシ、アゴヒゲアザラシなどが頻繁に姿を現すが
猟師たちによると昨年から地域一帯で殆どの野生動物が
逃げ出し見られなくなったという



カナダ軍が原因の特定を急いでいるが
現在までに分かっていることはそう多くなさそうである
軍の公式メモによると
潜水艦が原因であるとは考えにくいが
その可能性も含めて包括的に調査している

他の可能性として挙げられているのは2つ
1つは、「バフィンランド島鉄鉱会社」が実施した
ソナー調査の影響
同社は過去に、イグルーリク州北部スティーンズバイ湾で
ソナー調査をしているのだが
そこで設置された機器が音を発しているのではないかと
疑いの目を向けられている
しかし、最近はヌナブト準州での調査はしていないと
関与を否定している

もう1つは、環境保護団体「グリーンピース」が
意図的にノイズを発生させ、野生動物が猟場に近寄らないようにしているというものだが
同団体の広報ファラ・カーン氏は
「我々の仕事は海の生物を守るだけではありません
イヌイットが狩りをする権利に敬意を払っています」と
主張、疑惑を完全否定している

カナダ軍の広報官は
「国防省はフュアリー・ヘクラ海峡から発生している
怪音を認識している
カナダ軍は、適切な段階を踏んで調査に臨んでいる」と
軍は今後も調査を継続的に行っていく意向のようである

これまでにも原因不明の奇妙な音や耳鳴りは世界各地で
報告されている
最近では
先月スロバキア上空で原因不明の音が鳴り響き
UFOコミュニティでは
「HAARPの実験ではないか」
「エイリアンの警告音ではないか?」といった憶測が
飛び交っていた

住民の2%しか聞くことができない耳鳴り
「ザ・ハム」の原因の1つに
アンコウ類の魚(midshipman fish)のオスが
繁殖期にメスに求愛する「鳴き声」ではないかという
ユニークな仮説もある

カナダ軍は昨年11月
センサー装置を搭載した哨戒機を出動させたが
異音は確認されなかったとされているが
しかしイヌイット猟師からの懸念の声を受け
軍は音響の専門家2人を現地に派遣し
今月25日から2月2日まで実施される
予備役兵によるパトロールに参加させるという

今回の怪音に関しては人為的な原因しか挙がっていないが
もしかしたら真実は全く別のところにあるのかもしれない
いずれにしろ
カナダ軍による一日も早い解明が期待される

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

2017/01/20 18:53
怖いな~嫌な予感がしてならない。
2017/01/21 10:31
海底の永久凍土に異変?溶けだしてるのかも。
2017/01/21 10:35
地震の前兆で岩盤が割れてる音なんでは?と不安に思いましたが、
ビデオでは、どちらかというとソナーのような一定した音で、
バリバリとかいうものではないようでしたよ。
2017/01/21 10:42
噴火だな・・・・
2017/01/21 11:12
続報が気になるね。シベリアで温暖化の影響で地中に
巨大な穴が開いたのと同じような現象かな。
2017/01/21 12:19
考えてみりゃ現代人が全ての自然現象を経験しているわけ
じゃないからな。ダンゴムシがいつ踏みつぶされるかわからない
のと同じで人の知恵を超す出来事が宇宙に起きるのだ。
わはは!
2017/01/21 13:01
皆様のいろんなコメントの通りですね。嫌な予感がしてならない!
2017/01/21 13:31
・・・ハドソン湾の海峡部とかだったら
カナダかアメリカかNATOかが冷戦時代から対ソ連~
ロシア潜水艦警戒用として海中聴音機くらい常設して
24時間モニターしてるんでない?
(それとも冷戦が終わったんで撤去しちゃってるのかな?)
2017/01/21 14:01
プロメテウス…
>その通り。SCP-1000は我々のような存在です。
その事実こそが彼らを危険なものとしています。
我々は彼らを歴史と記憶の中から消し去りました。
我々は彼らの文明の殆どを破壊し、彼らの種を根絶させました。
貴方達に伺います。もし彼らが機会を得たなら、彼らは我々に何をするのでしょう?
2017/01/21 14:06
まぁ怪獣やら異星人の類を
ネタとして切り捨てるのは気が早すぎる
海に巨大海獣が潜んでいたとしても不思議ではない
人類は世界中の海を掌握できてないんだからね
2017/01/21 14:55
問題の場所は、バフィン島が本土に接する部分の狭い海峡の
内側の出口付近と思われるが、ハドソン湾も含めてここにはプレート境界はない。
だから地震に関連するものではないと思われる。
また、昔の大陸の一部が海面上昇で海になった部分だから、
1000m超の北極海に比べ、平均水深も数10〜数100mと浅く、
潜水艦がいれば哨戒機に発見されるだろう。
デイリーメール紙ではPING音と表現している。
地上で聴き取れる水中音は破壊的でかなり大きい。
音波を使う鯨やイルカ類が逃げ出して当然だろう。
地殻変動や地震の予兆ではない、潜水艦でもない、
残る答えはひとつ。得体の知れない未確認潜水物体
(UDO=UnidentifiedDivingObject)がここで何かをしているということだ。
2017/01/21 15:49
なんでビープ音。
電子機器から発せられる警告音を一般にそういうけど、あんな音が海底から?
ギュ~とかギギギとかいう軋み音じゃなくて?
自然規模の危機じゃなく人工物ならなんとか解明して安心させてほしい。
2017/01/21 16:04
ものすごい偶然が重なれば自然界からビープ音が発生しないとも限らないと思う。
無理があるか。
2017/01/21 23:54
空洞説があるようだが実際は捩じれた同次元であろうかと思う。
ちょうどメビウスの輪のように二つの裏表の局面を持ちながら
実際には一面であるというものだ。
だからこの三次元の地球の中身が空洞なのではなく、特定の
ヘソになる部分がそのまま延長して裏地球に繋がるのだ
ろう。
裏地球にもヘソになる部分があって実はパラレルな地球は
捩じれて無限に繋がっていて、我々人間はその何億という
パラレル宇宙を光速の何億倍の速さで移動し存在している
のではないだろうか。
そして今最も潜在的な自己がフォーカスした現象界が
ここなのである。
おっここは何処だ?ここだ。わははははははははは!
2017/01/21 01:37
動物の方が音には敏感かも
 
2017/01/21 02:42
この前は南極での亀裂でしょう。今回は北極だもんね。
温暖化だね。温暖化だけなく自然変異も加速している感じだね。怖いよね。
2017/01/21 02:55
これは藤岡探検隊に調査してもらいましょう。
2017/01/21 07:20
こんなとき、動物の意思を解読したり、会話できる手段があったら。
例えばイルカのような知能と聴覚に優れ、躾けられた動物も帯同させて、
意見を聞くことができるのに。
技術の進歩が著しい現代なのだから、
そろそろ可能になってもいいと思うが。
2017/01/21 07:53
いくら知能に優れた動物とはいえ意見はムリ。
怖かったとかの検知はできるだろうが
2017/01/21 08:07

ちゃんと調査、ありのままを報告してほしいなぁ。

2017/01/21 02:09

ビーフ音って?どんな音だろうな?
海底火山や地殻の変動だろうが一度聴いてみたい♪
2017/01/21 05:32
「突き詰める」ってwww
ちょっと極端かもしれないけど、記事を書いてるヤツらって、
その能力はお前らと大差ないんだよ?
確かに情報までのパイプは持ってるかもしれないけど、
今回のような不可思議、不確定な情報を「突き詰め」たところで、
不可思議、不確定な情報を、ただ漫然と垂れ流されることの方が、
可能性として大きいと思うけどww
この程度でいいんじゃないかな。

2017/01/20 20:10

海底地面の歪む音とか?
大きな地震が、来なきゃ良いけど…。
2017/01/21 04:37
海底地獄大変動やね、近いうちにドデツもない津波がおしよせるわね、
今のうちに好きな事しよう。
2017/01/21 04:53
天変地異でビープ音が発生するだろうか。
2017/01/21 05:43
こりゃ近々、未曾有なとてつもないことが起きるな。
地球誕生60億年で人類なんてまだ三千年くらいか?
2017/01/21 06:03
普通にビープ音といえば人工的な音って気もするけど。
単調な音なのか変化があるのかも気になる。
2017/01/21 07:38
ウィキペディアで調べてみましたが、アラスカやカナダでも地震ありましたね。
>1638年6月11日カナダで地震。
>1949年8月22日カナダ、クイーン・シャーロット島で地震-Mw8.1。
アラスカ辺りはよく地震が起こっているので、気をつけたほうが良いでしょうね。
2017/01/21 08:37
大ナマズが暴れてたら大変だ
2017/01/21 13:33
ビープ音、北極圏に近い海域…と聞くと、
まず連想しちゃうのは原潜だけどなあ。
でも原潜ならそんなに大きな音出さないですよね。
一般人の私が考えて分かるはずないけど、
天変地異ならビープ音じゃなくて地鳴りとかになるんじゃないのかな。
2017/01/21 13:53
私も素人の知識でしかないけど、ビープ音で天変地異はナイと思うわw
ビープ音でぐぐってみそみそ
2017/01/22 10:56
海底から大きなビープ音?海底から聞こえ伝わったら
低音でビープ音に聞こえない気もするんだが地元漁師さんが
海鳴りと聞き違えるとも思えないし怪奇だね。
2017/01/21 05:15

そうか、ただのゴジラか。なら安心…

2017/01/21 06:51

新大統領就任による地球滅亡の序章か。
2017/01/21 04:39
動物が姿を消すとは一大事や、只事ではすまんな、えらいこっちゃ。
2017/01/21 12:04
人間のさまざまな利害関係による海底のソナーマッピングによる異音で
以前イルカが大量死しましたが・・・
似たような落ちのような気もする。
最近の地球規模の異変のニュースからして何が起きても
不思議ではないのかもしれませんけれど。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。