新垣結衣「掟上今日子の備忘録」次もフトモモは映るのか!?

新垣 結衣 (あらがきゆい)プロフィール

新垣

本名      ☆新垣 結衣

生年月日    ☆1988年8月11日

出生地     ☆沖縄県那覇市

身長      ☆169 cm

血液型     ☆A 型

職業      ☆女優、歌手、ファッションモデル

ジャンル    ☆テレビドラマ、映画、CM

活動期間    ☆2001年 –

公式サイト   ☆レプロエンタテインメント

主な作品

テレビドラマ
(2006年) 『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』
(2007年) 『パパとムスメの7日間』
(2007年) 『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ
(2012年)
(2013年) 『リーガル・ハイ』

映画
(2007年) 『恋空』
(2009年) 『BALLAD 名もなき恋のうた』
(2010年) 『ハナミズキ』
(2012年) 『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』
(2014年) 『トワイライト ささらさや』

音楽アルバム 『そら』

10月10日(日本テレビ系)でスタートしたドラマ
「掟上今日子の備忘録」で主演を務める新垣結衣

原作のイメージを忠実に再現した白髪とメガネ姿が話題になっているが、
今回のドラマ出演は新垣にとってリスクが高いと
テレビ誌のライターは予想する

低視聴率ドラマがこのところ連発で、主演タレントの責任論が噴出
一方で新垣は、これまで幸いにも連ドラで
平均視聴率10%割れが無いと言う
仮に今回のドラマが低視聴率に終わった場合彼女のブランドに
大きな傷がついてしまう

スポンサーリンク


連ドラの主演が意外に少ない新垣はここ5年では4作品のみで
直近の「空飛ぶ広報室」(TBS系)では平均視聴率12.6%と善戦していた
それに対し主演の単発ドラマ「らんま1/2」では今回のドラマと同様に
マンガを原作としていたが7.9%という低視聴率であった

新垣G

今回のドラマは、熱狂的なファンを持つ作家・西尾維新が手掛けた
マンガを原作としているが西尾はその特徴ある作風ゆえに好き嫌いが
極端に分かれることで知られている
しかも、西尾が得意とする独特な文体やレトリックは
ドラマに反映するのは困難といえる

それともうひとつ心配なのが、ヒロインの人物設定である
寝ると前日のことをすべて忘れるため、自分自身の情報などを
腹や足にマジックペンで書きこむほか
気分が浮かれると肌の露出が多いファッションになるという
だが新垣はこれまで写真集をのぞいて露出度の高い衣装を
着た例はほとんどないという

新垣はいい意味でも悪い意味でもセクシーさをウリにしていない
とはいえ、27歳の彼女がいつまでも清純派で居続けることも難しい
ここで露出度をあげると従来のファンの不興を買いかねるし
露出を避けると男性視聴者はガッカリする
どちらに転んでもネガティブに出る恐れがある

新垣がおなかや太ももに書き込まれたメッセージを見るために
服をたくしあげるそんなシーンが毎回あれば視聴率も
期待できそうだが、果たしてどんな展開になるのだろうか

スポンサーリンク

新垣結衣が主演を務めるドラマ「掟上今日子の備忘録」


(日本テレビ系)の評判がいいという

新垣J

突飛と思われていた銀髪のカツラが思いのほか似合い
新垣の可愛らしさを強調しているのである
ストーリーも伏線が練られており謎解き探偵ものとしても
見ごたえがあるとの評価だ

[テレビ誌ライターの意見から]
史上最大級の番宣を投入し、視聴率12.9%をマークした
初回からどれだけ下がるのかが注目されていたが、
第2話は10.3%と2ケタ台に踏みとどまり、視聴者の間でも
『ガッキー可愛い!』と評判で
この調子だと今後の視聴率も期待できそうだという

今回、新垣は人気小説家・西尾維新氏の原作で使用しているイラストと同じ
白髪&メガネの“美女探偵”姿に変身
鏡を観た時の印象に「意外と大丈夫」と安堵したという
新垣は「コスプレにならないか不安もあったけどスタッフさんの反応も良かったし、
(共演の)岡田将生くんも褒めてくれてホッとしました」と胸を撫で下ろした

また、毎回なにかの犯人と間違えられ、今日子にお世話になるという
「史上最も運の無い男」・隠館厄介(かくしだてやくすけ)役の岡田も
「新垣さんのこのビジュアルをできる人はなかなかいない
すごく素敵で目が離せなくなる」と絶賛
「3ヶ月この姿を拝ませてもらえるのでありがとうございます」と笑わせた

劇中ではどんなに仲良くなっても次の日には「初めまして」の
関係になってしまう、厄介と今日子の切ない恋も見どころ
共演歴はあるものの、恋愛関係となる役どころは初めてだという岡田は
「今回、ちゃんと新垣さんを好きになれると聞いて、『やった!』と
今年の冬は新垣さんと恋をします! 
両思いになれるように頑張ります」とガッツポーズ
新垣も岡田に「安心して見ていられる
地に足がついている感じが、一緒にお芝居していても頼れる
羨ましいし尊敬しています」と信頼を寄せていた
新垣B

「ドラマでは腕、脚、お腹などに何度もペンでメモするが
新垣さんはかなりの敏感肌なんで、腕や脚ならまだいいがお腹
太ももなど柔らかい部分は書いたり消したりするとすぐ赤くなってしまう
そのため “肌に優しくて力を入れなくても書けるペン” を
急きょ探すことになったそうです」(制作関係者)

先の柔らかいものから硬いもの。細いものから太いものまで
ガッキーも自ら文具店へ探しに行き、延べ30本近く
自分で肌に試し書きをしながら試行錯誤したという

「硬いと書きやすくても肌の内側など敏感なところは書きづらかったりで
新垣は『意外と大変です』とこぼしていたという
自宅で何度も書いては消すを繰り返し、お風呂に入りながら体のどこが一番
書きやすいかを調べたそうです」(前出・制作関係者)

さらにガッキーを苦しめているのが、
新垣が演じるのは、次の日には忘れてしまう役柄
そのため状況説明のシーンが多いため“長い台詞”


新垣はじっと座ったまま台本を読み込むことに慣れていないので
家の中を動きながら、黙々と長い台詞を
覚えなければならないというから、これからも大変だ

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。