アニソンレジェンド歌手 水木一郎とささきいさお初タッグ熱唱

 

4月1日、NHK・FM『アニソンアカデミー』
(毎週土曜 後2:00)生放送前の取材会に
歌手の水木一郎(69)と
ささきいさお(74)が出席した

 

 

 

 

中川翔子(31)が生徒会長
放送作家のあべあきら氏(64)が
生徒会書記となり
毎週講師(ゲスト)を招いてアニソンの魅力を
熱く語り合う番組で

「アニソンアカデミー」は
NHKーFM初のアニソンレギュラー番組として
リクエスト曲を中心に過去から現在までの
あらゆるアニソンを紹介

2013年のスタートから今年で5年目を迎え
番組テーマ曲の「校歌」が完成したとしており

校歌は、番組のパーソナリティーを務める
中川翔子さんとあべあきらさんが作詞を担当
作曲を「マジンガーZ」などで知られる
渡辺宙明さん、編曲を
「ONEPIECE」の楽曲を数多く手掛ける
田中公平さんが手掛け

1日の番組放送で初オンエアされた

最強布陣で制作された校歌を歌うのは
今や「アニメソング界の帝王」として親しまれる
水木と、「宇宙戦艦ヤマト」を代表曲の
ささきレジェンド同士の共演に中川は
「宇宙最強の2人が叫び倒す必聴です!」と
大興奮



レコーディング時を振り返ったささきは
「2人で歌うのは初めて」と明かし

「全く声質も違うので合わないかなと思ったけど
違うほうがバランスが取れていていいのかな」
「僕はわりと正確に歌ったんですけど
彼(水木さん)は彼の持ち味があって
その辺が良かったんじゃないか」と振り返えり
確かな手応えをにじませていた

水木も
「ささきいさおさんに憧れていた
きょう一緒に歌えて感無量です」
「楽曲も僕の好きなタイプでいい感じに
出来上がって全国の皆さんにも
覚えて歌っていただけるとすごくうれしい」と
念願のデュエットに感慨深げだった

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2017/04/01 15:19
アニメの歴史はこのお二方の歴史でもありますな。
2017/04/01 15:45
ルックスも実力もないからアニメに頼らないと
意気がれないヘタレ老人じゃないですか?
いずれバチが当たるでしょう。
2017/04/01 16:08
そうなのか?
スレ主は、たとえば<平成以降のこの二人の
アニソンタイトル>なにかいえるの?
2017/04/01 16:38
子門真人とかこの二人の前にも幾人かいるし。
アニソン界の大人なのは確か。
2017/04/01 17:22
永井一郎さんも不慮の事故だったからなぁ;;
是非とも悔いのないよう歴史に名を残してほしいです><
2017/04/01 17:24
この2人が全曲集出したらCD何枚になるんだろうか?
3桁は行くかなww
2017/04/01 17:26
>ルックスも実力もないからアニメに頼らないと
意気がれないヘタレ老人じゃないですか?
いずれバチが当たるでしょう。
>そうなのか?
スレ主は、たとえば<平成以降のこの二人の
アニソンタイトル>なにかいえるの?
あらあら、アニメの話題ってちょっと自分と違うこと言ったら、
すぐこういう反論が出てくるよね。
こわいこわい。
2017/04/01 17:30
昭和のロボットアニメと言うとこの二人に堀江美都子さんに
子門真人さん、たいらいさおさんのイメージだな。
2017/04/01 17:33
水木さんは何気にルパン三世PARTⅡのエンディングも歌っている。
いつもの水木節ではなくセクシーにしっとり
抑えめで歌ってるので最近気づいたオレ。
2017/04/01 19:20
本来はこのレベルがレジェンドなんだよなあ。
2017/04/01 19:31
水木さんは何気にルパン三世PARTⅡのエンディングも歌っている。
>いつもの水木節ではなくセクシーにしっとり
抑えめで歌ってるので最近気づいたオレ。
アニキってマジンガーZや超人バロム1の影響で
絶叫系のイメージあるけど、
実はバラード調の歌でこそ真価を発揮するんだよね。
さすらいの星ジミー・オリオン(メカンダーロボ)
グレートマジンガーのバラード(グレートマジンガー)
わが友マジンガー(マジンガーZ)
平和の戦士たち(ゲッターロボ)
父をもとめて(ボルテスV)
などなど
2017/04/01 20:39

今だ!必殺ブレスだファイヤー!
とか言い合ってそう

2017/04/01 21:16
>>天の川きらら
>「中川翔子も絶賛」これがうさんくさい
しょこたんはアニソン企画とかでこの二人とよく一緒に
仕事するから、胡散臭いって事は無いと思う。
まぁ、だからこその今更感もあるけど。
2017/04/02 03:24
この番組知らない人結構多いんだな(*_*)
土曜の二時という時間だけどNHKFMだし今は無料で
スマフォでも聴ける。全曲フルで聞けるというのもいいし。
選曲はアニソンというくくりだけで
新しいのから古いのまでバラバラで流れてる。
2017/04/01 15:29
時代を作ってくれた人達…ありがとう!
2017/04/01 15:45
ルックスも実力もないからアニメに頼らないと意気がれない
ヘタレ老人じゃないですか?いずれバチが当たるでしょう。
2017/04/01 15:58
ソフトクリームチョコ味さんへ。
頼るとか頼らないとかいう問題でもないし、
バチが当たるならもうすでに死んでいますよ(苦笑)。
2017/04/02 03:18
歌手のお二方もだけどアニメ特撮番組の作曲家
渡辺宙明氏91歳、菊池俊輔85歳
こちらのお二方もご健在、ずっと元気でいてほしい
2017/04/01 15:16
いつの間にかふたりとも歳を取ったなぁ…と思いました。
これからのさらなる活躍を期待してます。
2017/04/01 17:29
この二人のように、本当の意味でのアニソン歌手って
今いるのだろうか?
2017/04/01 18:19
この前佐々木さんの歌テレビで聞いた時
声量が落ちてたね
何人かツイッターでそう言ってたし
ちょっと心配
2017/04/01 21:11
まあ、逆に74歳であれだけ歌えるのが
驚異的というべきなのかな。
2017/04/02 04:17
まぁそうだけど
声量落ちた声聞いた時は悲しかったよ
水前寺清子さんも声量落ちてた
2017/04/02 05:33
「そりゃあ歳もとりますよ」
byセキスイのCMの犬^^;
あのCM大好きよ(´ω`*)
2017/04/01 15:51
「そのアニメのために作られたもの」がアニソンだよ。
今のアニソンは単なるJ―POP。
2017/04/01 16:41
タイアップが多くなった。
今やキングレコード(旧スターチャイルド)・
日本コロンビアもあんまり芳しくないし。
2017/04/01 16:51
80年代後半のフジTV系アニメから、
作詞作曲者が内容を知らず興味も無く、
アニメが嫌いだと言いながらも、
売れるからとタイアップの為だけに量産したので、
作品内容と全く無関係の子供は歌えず
共感も出来ない曲が大量に作られた。最近、
それに対する反発の流れが出来ている。
2017/04/01 17:02
カッコよければいいわけじゃない。
アニメの世界観を表現できないとダメ。
2017/04/01 17:03
夕焼けニャンニャン、秋元康閥か
2017/04/01 17:17
確かに、ラジオで聞いていいなと思い、
調べてみたらアニソンだったってことが結構ある。
しかも、アニメ見ないから知らないのばかり。
ただ、アニソンだろうがJ-POPだろうが、
そんなジャンル分けなんかどうでもいい。
売り上げ枚数が多い曲よりはよっぽどいい。
2017/04/01 17:33
80年代中期ある意味ニューミュージック(死語)との
タイアップだった。バイファムとガリアンのOP・EDは素晴らしい名曲。
一応歌詞にバイファムとガリアンの名は出てる。
2017/04/01 17:46
バイファムと同じ頃になるがZガンダムも
ニューミュージックとのタイアップだったけど、作品に合わせた作風でしたね。
問題はそれ以降のエー◎ックスあたりが
入って来た頃の作品と全く関係ない歌をぶち込んだあたりでしょうか
2017/04/01 17:51
ゴダイゴの、銀河鉄道999はヒットした。
普通に、夜のヒットスタジオとかメインで出てたもんなぁ。
タイムボカンシリーズの、OP・EDは
サラリーマン川柳を超越した楽曲ばかりと言って良い出来だし
今とは少し違うんだよなぁ。
2017/04/01 17:58
タイアップでも作品の世界観を感じられるものはある。
前面に押し出さない隠し味程度のものが多いけどね。
2017/04/01 18:04
アニソンではないけど平成仮面ライダーの曲は
普通のPOPの感じだけどちゃんとライダー名が歌詞に入ってるの多いよ
2017/04/01 18:21

水木さんが疑問呈してたもんな
ゴダイゴの、銀河鉄道999やジュリーのヤマトとかはいいのよ

2017/04/01 18:25
水木さんが疑問を呈していたのはアニメと乖離したテーマ曲の事でしょうか?
それとも当時大スターだったゴダイゴが999の歌を担当するって事ですか?
自分が知る限り前者をやんわり忠告していた記憶はあるのですが。
アニメの世界を崩すっていう内容で。
2017/04/01 18:47
たまにあるよな、Jポップを取って付けたように
採用してるだけのアニメ番組。
歌詞の内容も間接的にすら作品の事を歌ってないヤツ。
そういうのシャラくさい。
2017/04/01 18:57
最近のアニメはむしろちゃんと作品の雰囲気に合わせた
(監督がイメージを伝えたりして作られてる)ものが多いよ
ひどいのはるろ剣のそばかすとかスラダンの
あなただけ見つめてる(歌詞怖い)とかあのへんの時代…
2017/04/01 19:10
最近のアニソンに対してです。
アニメと乖離したテーマ曲の事かどうかは思い出せずわからないです。
もう随分前、
中居の11時台の番組でしたか忘れましたが、
最近のアニソンはアニソンらしくない
昔のようなアニソンらしくあるべきだ
という提言してたように記憶してます。
水木さんもjpopみたいだと思ってるんではないんでしょうか。
2017/04/01 19:28
その歌を聴いた瞬間にあの時あの頃に引き戻される。
先日亡くなられたかまやつさんが作った
「はじめ人間ギャートルズ」のエンディングテーマ
『やつらの足音のバラード』なんかはその代表曲。
「ザンボット3」「エルガイム」
「ダグラム」「勇者ライディーン」「タイムボカン」シリーズ、
「ウラシマン」「マルコ・ポーロの冒険」
(ちなみに小椋桂)「新造人間キャシャーン」
「キャプテン・フューチャー」「未来少年コナン」
「ムーミン」「フランダースの犬」ああ、いくらでも出てくる。
つくづくアニメから育てられた。年がばれるばれる。
2017/04/01 21:02
アニソンはやっぱアニソンらしい方がいいね。ただ今は、
新しいので、アニソンらしいアニソンやっても
売れない現状もあるんだよね。そのせいで、
アニソンらしいアニソンは大幅に減ったんだよね。
今でもアニソンらしいアニソンはないわけじゃないけどね。
2017/04/01 21:42
自分は「銀河鉄道999」のオープニング曲と
「宇宙戦艦ヤマト」のエンディング曲が好きです。
あと、劇場版”機動戦士ガンダムⅡ・哀・戦士”の主題歌も好きです。
あ、”ラムちゃん(うる星やつら)”のオープニングもすきです。
最近の曲では「シドニアの騎士」のオープニング曲もいいですね。
いやー挙げればきりがありませんな。
2017/04/02 04:33
「宇宙戦艦ヤマト」のエンディング曲 真っ赤なスカーフ?
劇場版”機動戦士ガンダムはどれもいいですよ。
あの歌が流れるシーンがありありと浮かんでくる。
たかじんが嫌いだったらしいけど儂は砂の十字架好き。
「銀河鉄道999」もゴダイゴ、
サヨナラの外人の曲もラストの場面がくっきりと
思い出されてキュンときますよ。



2017/04/02 05:47
アニソンにしても特撮系にしても、よくよく聞いてみると
純粋に音楽的にも素晴らしい曲が多いんだよね。
「デビルマン」とか、もう涙ちょちょぎれそうだし。
あとね、曲調も意外なものが多いよ。
「イナズマン」なんてマンボだし、「マッハバロン」は
バリバリのロカビリー、「ゴーストスィーパー美神」も
スウィングジャズのテイストだし。
作曲・編曲に全然手抜き感がなく、完成度が非常に高い
楽曲が本当に多いんだよね。
言い方悪いけど、子供に聴かせておくだけじゃもったいない^^。
2017/04/01 15:59
いつまでもデュエットすることがないのは、
2人の間に何かあるのかと思ってましたが、
素直にこれはスゴい!嬉しい!
スーパーロボット世代には夢の共演!
2017/04/01 16:40
なかなか二人をデュエットで起用するような
大作もなかなかないですしね。
あるとしたらスパロボくらいなもんか
2017/04/01 17:25
全然何もないし、むしろとっても仲がいいですよ。
ライブではしょっちゅう共演しています。
2017/04/02 11:07
>スパロボ世代?まだまだ若いな。
今はスパロボのライブがあるから、
40代50代でも『スパロボ』世代になっちゃうぞ。
それはそれとして。
水木一郎の口から、
ささきいさおの名前が出るのは何度も聞いたよ。
「歌詞を忘れた時、俺は適当に誤魔化すけど、
ささきさんは黙ってしまう」
(自身のアニソン60周年の時に)
「まだ上にささきさんがいる、ささきさん目指して!」
などなど。
あと、2人でデビルマン歌ったり、
テレビ番組で『銀河鉄道999』歌って点数競ったり
(その時はささきいさおが勝利)。
ライブ等のイベントじゃしょっちゅう共演してるし、
仲が悪い事はない……と思う。
2017/04/02 11:14
なかなか二人共招待されるような番組がないから、
そう思われてるだけなのかな?
アニソン番組自体少ないし、
歌謡番組だと喚ばれることはまず無いし、
ゲスト番組だと二人合わせて喚ぶこともないだろうし。
2017/04/01 17:51
最近は普通の曲が、アニメに使われてるだけで、
本当の意味でのアニソンは少ないと思う。
やっぱ、曲の中に題名が入ってないとダメでしょ。
2017/04/01 21:11
スーパー戦隊みたいなアニソンが聴きたいね。
作品の世界観をダイレクトに表現した
熱いOPについつい踊りたくなるようなED。
そんな感じとかね。
2017/04/01 22:19
JAMProject(とメンバーソロ)以外が思いつかない現実・・・
2017/04/02 06:42
コンバトラーVのエンディングなんか
自己紹介からその名は強いぞ空飛ぶぞという
訳わからん歌詞までありましたからね
これぞアニソンです
2017/04/01 17:30

何十年も同じパフォーマンスが出来るのはすごいと思う。

2017/04/01 18:22
この前佐々木さん声量落ちてたよ
2017/04/01 23:04
確かに歳を重ねれば声帯は衰え声量も落ちるだろう…
しかしアーティストとしてのパッション、
エナジーが熱ければパフォーマンスの形は
変わっても聴衆にバイブスが共鳴して感動を与えるのさ…
2017/04/01 17:03
自分は水木さんの作品では、
ややマイナーかもしれないけど
「地獄のズバット」が好き。
2017/04/01 17:38
水木さんが好きなら「ゲームセンターあらし」の
主題歌を探してみてください。
「アッ!アッ!アラシィーーーッ!」から始まる水木節と、
楽曲のセオリーを斜め下から崩した
作風はかなり頭でループする名曲です(ある意味)
2017/04/01 18:06
マイナーならメカンダーロボがお勧め。
2017/04/01 19:47
アストロガンガー・・・
2017/04/01 22:20
マイナーと言いつつ、なぜボイスラッガーが出てこない!?
2017/04/01 22:57
いやいやボイスラッガーはメジャーでしょう
2017/04/01 23:19
ガ・キーン、良いよ。
2017/04/02 11:06
ラスボスは子供心にも衝撃だったなあ。笑
2017/04/01 17:01
逆に今もお二人とも活躍されてるのが凄い。
これからもできるだけ頑張ってくださいね。
2017/04/01 20:26
この2人もすごいけど、91歳で作曲してる
渡辺宙明さんもすごい。
2017/04/01 21:04
宙明先生は神だね
2017/04/01 22:01
菊地俊輔さんもお忘れなく。
スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。