金星探査機『あかつき』軌道投入成功

明けの明星が輝いていた

今朝は4時30分頃一旦目が覚める
レースのカーテンをとおして、金星がキラキラと大きく輝いている
そう言えば何日か前、三日月と金星が並んで輝いていたのを、夢うつつの中
レースのカーテン越しに見たような記憶がある
FM放送の女性アナウンサーが月と金星が並んでいた様な事をはなしていた記憶もある

どちらにしても金星はとても明るく輝く星で
夕方の西の空や、明け方の東の空で4等星くらいの明るさで
かがやいている
夕方に見える金星を「宵(よい)の明星」
明け方に見える金星を「明けの明星」と読んでいる

そう言えば小学生のころ明けの明星、よいの明星が
テストで出た記憶が蘇った

金星2

天体望遠鏡 で見ると
月のように満ち欠けしているのがわかる

そう言えばニュースで「あかつき」が軌道修正に成功したと放送していた

5年越しの軌道投入に成功した金星探査機「あかつき」

スポンサーリンク

責任者を務める宇宙航空研究開発機構(JAXA)の中村正人教授らは9日夕
相模原市のJAXA宇宙科学研究所で記者会見し
「金星に到着したという実感が、心の底から湧き上がった」と喜びを口にした

会見の冒頭、中村教授はあかつきの模型を前に立ち上がり

「投入オペレーションは成功しました」と宣言
打ち上げ前に描かれたポスターを示しながら
「まさにこの状態で投入したことになり、感慨深い」とかみしめるように語った
観測責任者の今村剛准教授は、カメラのテストを兼ねて撮影された

金星の画像を見た瞬間に
「雄たけびを上げてハイタッチした」と笑顔で振り返り
「困難な立場からミッションを可能にした皆さんには頭が上がらない」と感謝した

再投入に向け、軌道計算を担当した広瀬史子主任研究員は

「2歳になる娘が、あかつき頑張ったねと言ってくれた
まずは家族に感謝したい」
さらに「投入前日に夫が、とうにゅう(豆乳)鍋を作ってくれて3人で食べた」と
明かし、笑いを誘った
(出典:時事通信 )

あかつきは2010年5月に種子島宇宙センターから打ち上げられ
同年12月に軌道投入に挑戦したが、主エンジンが故障して失敗
JAXAは今月7日、4台の小型エンジンを使って
5年ぶりとなる軌道投入に再挑戦していた

金星1

金星探査機「あかつき」の金星周回軌道投入結果について

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構発表

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、
金星探査機「あかつき」を
金星周回軌道に投入することに成功しましたので、お知らせします
姿勢制御用エンジン噴射後の探査機軌道の計測と計算の結果
「あかつき」は、金星周回周期約13日14時間
金星に最も近いところ(近金点)では高度約400km
金星から最も遠いところ(遠金点)では高度約44万kmの楕円軌道を
金星の自転と同じ方向に周回していることがわかりました

現在、探査機の状態は正常です。
今後は搭載している科学観測機器である2μmカメラ(IR2)
雷・大気光カメラ(LAC)、超高安定発振器(USO)の立上げ及び機能確認を行います
既に機能確認済みの3つの観測機器(1μmカメラ(IR1)、中間赤外カメラ(LIR)
紫外イメージャ(VUI))と合わせて約3か月間の初期観測を行うとともに
軌道制御運用を行って徐々に金星を9日間程度で周回する楕円軌道へと移行する予定です
その後、2016年4月ごろから定常観測に移行する予定です

起きるにははまだ早い

起きるにははまだ時間が早いなと思いながら、ベッドの中でまどろんでいると

7時30分になってしまった
急いで起き上がり、玄関前で日課にしているラジオ体操をこなす
朝食を終えると、コーヒーを飲みながら、1時間程新聞に目をとおす
大きなニュースは今日は載っていない
しいていえば『1億総活躍の目玉・新3本の矢的外れ』の見出しが目に止まった

新聞に目を通し終えるとウォーキングに出かける
真っ青な空が広がりとても気持ちが良い

ついこの間迄我が家の黄色く色づいたイチョウの大木の葉っぱも
今はすべて散ってしまい枝だけが空に向かって聳えている

途中タナゴ釣りに良く訪れていた人々もいなくなった、小川を覗き込むと
今はあれだけたくさん泳いでいたタナゴやモロコの姿を見かける事はなかった
公園に着くと、日課にしている10段の石段を40往復すると家に戻る

またまた大根をもらう

家に戻ると、近所の人から大根をいっぱい貰ってしまったので
切干大根を作る為、大根を干す事にする
小学生のころの記憶では、確か漬物用に大根を稲架場に架けて乾燥していた様な
記憶があるが
今回は物干竿に大根を荷造り紐でつるして乾燥する事にする

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。